コンタロウです。


今回は8月4日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

4日、ADP雇用統計が影響しダウは大きく下落!ナスダックは上昇したけど、5日の日経平均株価は鈍い?

目次
1 8月4日の米経済指標
2 8月4日のダウ、ナスダック指数
3 8月5日の日経平均株価は?

8月4日の米経済指標

8月4日の米経済指標ではこちらの二つが

気になるところでしょう。

● ADP雇用統計

● ISM非製造業景況指数


※ 引用元:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210804&c=ALL&i=0


はじめにADP雇用統計の数値は予想より

グーンと下回っています。


そのためか

「雇用はあまり進んでいない」

「景気回復は遅れるのか?」

と映って債券買いが加速した感じ。


米長期金利は上昇。


【米長期国債利回り】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


為替もさらにドル安へ深化の動きを示し

ドル円はドル安円高、108円台を進みます。


【為替ドル円】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/fx/


このアト、ISM非製造業景況指数の発表

となると「景況感はよし」と見たのか

米長期金利と為替の動きは反転の様子。


こうした中、ダウはマイナス圏から登場!

そのまま進んでいきます。

(4日23:40ころ)

8月4日のダウ、ナスダック指数

8月4日のダウ、ナスダックの両指数です。


ダウははじまりからマイナス圏を走り

米経済指標の発表時に多少の変化を持ちつつ

・・も、マイナス圏の中で下落幅を拡大。


一方、ナスダックは米株式市場が開いたアト

前日の値を上下する動きながら

米長期金利の低下を受けて

ISM非製造業景況指数の高い数値の影響は瞬発的なもので終わった感じですね。
(日本時間で日付が変わるころから米長期金利は低下)

プラス圏で膨らみを増した様子。


【ナスダック】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、


〇 ダウは反落!

⇒ 34,792.67 -323.73


〇 ナスダックは続伸!

⇒ 14,780.53 +19.24


〇 S&P500は反落!

⇒ 4,402.66 -20.49



ほかに

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は67.9-68.3ドル

※ 米株式市場に合わせた時間内で見たもの


下がりましたね。

「経済回復には時間がかかる!」

「原油需要の増大はもう少しアトか」

との見なしが強まったかもしれません。


原油先物は下がりの傾向が目に入ります。

※ 05時台、68ドル台


【原油先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで石油採掘会社の株価を見ると


〇 シェブロンの株価は2ドル強ダウン!

〇 エクソン・モービルは1ドル強ダウン!


下がりましたね。

むべなるかなの想いです。


・・・・・


ほかに当該時間において

為替ドル円はドル安円高傾向を保つ様子。


1ドル = 109円台前半での動き。


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

8月5日の日経平均株価は?

続いて、5日の日経平均株価は?

と、頭を振ってみます。


ダウ、ナスダックの両指数、関係銘柄を見ると

「日経平均株価、芳しくないか」

と、受け止めるところ。


値がさ株は揺れますよね。たぶん・・

また

景気敏感株はドーンと影響を受けそう。

資源・エネルギー関連株は下を向くかも?


ただ

ハイテク株というか、半導体事業株は

やや上を向くかもしれません。


それにしても

いささか、想像でも、し難いところ。


ここでダウ先物と日経先物を目に入れると

ダウ先物はマイナス圏を進みつつ

05時台以降、右肩上がりの動きアリ。


日経先物もマイナス圏を沈みながらも

同様の動きに映ります。


【日経先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


悩ましいところ。

「コロナ、こんちくしょう」

って感じでしょうか。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す