コンタロウです。


今回は6月2日大引けアト

その日の日経平均株価、TOPIX、ほかを

コンタロウが無手勝流に思うところ。

(と言っても単なるメモですよ。)


目次
1 6月2日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

6月2日の日経平均株価

6月2日の日経平均株価、反発です。

小刻みな上がり下がりはありますが

終始プラス域での展開に映ります。


【日経平均株価】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


日本の株式市場は・・アレコレと

米株式市場の結果があると、動きが出ますね。

しかも、ダウは上昇しています。

好材料でしょう。


ただ

ナスダックは米長期金利の上昇も相まって

下落していたので、マザーズにはその影響も

表れた様子。


そのためかハイテク株、成長株には

キツ目の市場となったようです。


また

ダウ先物価格がこの時間帯では

マイナス値を付けつつも比較的小幅な下落で

終始したことも好材料となったかも。


【ダウ先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、結果は・・

 終値  28,946.14  (6月2日)

(単位:円)

※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

前日6月1日終値は28,814.34円

131円80銭高 で、大引け。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 88,770(-130)
8035 東エレク 48,340(-340)
6954 ファナック 25,995(-265)
6857 アドテスト 9,860(+40)
9984 SBG 8,109(-53)
7751 キヤノン 2,552.0(+3.0)
7203 トヨタ自動車 9,628(+205)
9433 KDDI 3,635(-28)
6758 ソニーG 10,805(-25)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

値がさ株はいろいろ。

下げは大引けでは小さく収束した感じ。


ほかに、自動車株の上昇が目立ちました。

〇 ホンダ

〇 トヨタ

この二つ、最初に目に留まりました。


特に

トヨタは5月21日以来、同月31日を除けば

連続して上昇しています。

8,665円 ⇒ 9,628円

※ 5月20日の終値:8,665円

市場の関係各指数

TOPIXほかから

TOPIX  1,942.33  +16.15
マザーズ  1,135.80  -5.94

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX・・上昇(続伸)

マザーズ・・下落(続落)


東証株、幅広く、上昇でしょう。


高齢者向けのワクチン接種の進みもあってか

景気回復への期待感の高まりもある様子。

そのためか景気敏感株に資金は向かう感じ。


また

いわゆる巣ごもり関連のハイテク株は

米長期金利の影響も受けた

米ハイテク企業とのサプライチェーンの絡みで

分が悪いかもしれません。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,706.5(+18.5)
8316 三井住友FG  4,022(+46)
8306 三菱UFJ  633.7(+8.4)
7182 ゆうちょ銀行  925(-5)

※ 単位は円


いわゆるメガバンク3行は上昇しています。

コンタロウがよく見るこちらも上昇です。
〇 りそなホールディングス
〇 セブン銀行
もちろん下降もアリ、でも小幅な様子
〇 スルガ銀行(下落-1円)
※ 銀行株、本日、全般よさげに見えます。

また

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,983.0(+28.0)

※ 単位は円


本日、上昇、続伸!


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  605.6(+9.1)

※ 単位は円


反発しましたね。

少しずつ世の中の見立てが変わってきている?

そんな動きにも映ります。

もちろんアルケゴス関連での話ですけど。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


まず

原油先物価格は高値を維持のところ。


1バレル68ドル台を行ったり来たり。

※ 時間外取引も含みます。


【原油先物価格WTI】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


【ブレント原油】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


北海ブレントは1バレル70ドル台です。

数か月前とかなり様変わり。


少なくとも欧米において

景気回復は現実のものとの認識が

膨らみつつあるのでしょう。


そこで、いくばくかの期待を持って

関連会社企業の株価を見ると

その価格は・・

5020 ENEOS  463.6(+7.3)
5021 コスモHD  2,374(+42)
8133 伊藤忠エネクス  1,014(-11)
5019 出光興産  2,638(+30)
1662 石油資源開発  1,997(+6)
1605 INPEX  804(+32)

※ 単位は円


本日も大方、上昇です。

(伊藤忠エネクスの下がりは意外)


が、欲を言えば、もう少し上げ幅があっても

「よいのになあ」

との想いもありますが、いかがでしょう。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す