朝、発信行為を忘れていたもの。
とはいえ、中身は12時間たった今も有効でしょう。
コンタロウです。


今回も

5月3日のダウ、ナスダック指数ほかを見て

作成したチョイ、メモ。


いささか

焦点定まらずのところアリですが

無手勝流に思うところを表してみます。


目次
1 5月3日発表の米経済指標
2 5月3日のダウ、ナスダック指数

5月3日発表の米経済指標

はじめに

5月3日の経済指標で気になるもの・・です。


そこで、取り上げる対象は

「これは押さえねば」

と思う対象。


〇 米ISM製造業景況指数

【4月】(前月比)
結果:60.7
予想:65
前回:64.7
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/
(日本時間 21:30)

⇒ 前回、予想を下回っています。


ただ

それでも60を超えていますからね、指数は。

悪いということではないでしょう。


基本・・

景況感を覚える人がやや少なくなった!

景気の進度がやや緩やかになった!

との見なしがよいのかもしれません。


ほかにこちらもあります。

〇 米建設支出

【3月】(前月比)
結果:0.2%
予想:1.7%
前回:-0.8%
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

⇒ 予想を下回っています。


上昇しているのですから

悪いとは言えないでしょうけど。

とはいえ

景気の上向き加減が鈍くなった!

と映りますよね。


少なくとも、ここで挙げた二つの指標から

ドルの上りは逡巡、鈍くなる?

との見なしも持つところ。

アトで為替にて確認してみます。

5月3日のダウ、ナスダック指数

5月3日のダウ、ナスダックともに

はじまりはプラス値を見せていましたが


※ https://nikkei225jp.com/nasdaq/


その後は経済指標の発表に合わせて・・か

上昇、下落の流れ、結果はこの通り。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ダウは大きく跳ねた姿をほぼ保ちましたが


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● ボーイングは2ドル未満アップ!
● ゴールドマン・サックスは2ドル未満アップ!
● キャタピラーは0.1ドル未満アップ!
下がりもありますが、メチャ下落はあまりない様子。
● モルガン・スタンレーは0.1ドル未満ダウン!
● デルタ航空は1ドル未満ダウン!

続いて、取り上げるナスダックは

「どうして?」

「なぜ、こげに下落する?」

・・でしょう。


【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【ナスダック・・たとえば】
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは0.1ドル未満アップ!
● アメリカン航空グループは1ドル未満アップ!
● テスラは25ドル未満ダウン!
⇒ ビットコイン上がり難しかな?
● ネットフリックスは4ドル超えダウン!
● アップルは1ドル超えアップ!
● マイクロソフトは1ドル未満ダウン!
● フェイスブックは3ドル未満ダウン!
※ 下落多し、ですね。

悪材料は見当たらないものの

今が最高域との見なしがあるのかも?


そのあたり、よくわかりませんが

「売りが多い」

ということは


「今、利益確定したほうが得」

との判断があっての結果でしょう。


ほかに

米長期国債利回り(長期金利)の動きを見ると

債券売買の流れは買いへ


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ただ、コロナワクチン接種普及のほか

3日発表の米経済指標があります。

特に、後者は予想を下回るとはいえ

その数値は「影響力ある」と言えるかと。


ダウ指数の動き、上昇傾向から

債券買いはメチャ進むとはいかなかった様子。


いささか、話が冗長になりましたが

それで

〇 ダウは反発!

〇 ナスダックは続落!

〇 S&P500は反発!

・・です。


ほかにコンタロウが日々気にしている

原油価格を目に入れると


1バレル = 64ドル以上の値を付けつつ

上昇の機会をうかがう流れ、ですね。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


コロナワクチン接種の広がり

米経済指標の影響もあって

原油先物価格は上昇傾向アリ

と映ります。


そこで、気になるのはこちら。

石油採掘会社の株価・・です。


〇 シェブロンの株価は2ドル超えアップ!

〇 エクソン・モービルは1ドル超えアップ!


前回同様、ホント

「景気敏感、すぐ影響受けますね」

って感じでしょう。


アト、為替ドル円は109円台!

米経済指標の影響も相まって

ドルの上昇は鈍くなると捉えつつも

ドル高基調の展開でしょう。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


とにかくも、本日のダウから・・


4月30日はアカンと思ったのですが

5月3日はムクッと上昇!


米国経済、株価ほか機敏に揺れ動く?

そんな感じ。


喫緊の課題への対応力アリと見る次第・・

コンタロウは。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す