☆彡

コンタロウです。


今回は5月12日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

5月12日、ダウ続落、ナスダック小幅に反発!米卸売物価指数(PPI)の上昇が響いたか・・


米経済指標ほか

この日の米経済指標を取り上げると

米卸売物価指数がはじめに上がってきます。

予想値との差異はあっても、引き続き上昇!


〇 PPI

【4月 前月比】
結果:0.5%
予想:0.5%
前回:1.4%(修正1.6%)
【4月 前年同月比】
結果:11.0%
予想:10.7%
前回:11.2%(修正11.5%)

予想と同等か超えています。


〇 PPIコア指数

【4月 同月比】
結果:0.4%
予想:0.6%
前回:1.0%(1.2%)
【4月 前年同月比】
結果:8.8%
予想:8.9%
前回:9.2%

予想を下回るものの上昇!

※ 参照:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20220512&c=ALL&i=0

この日も、これで、さらに

「インフレの進行が進む!」

「FRBの利上げの動きが進む!」

との見なしが強まった様子。


米長期金利は、しばらく、上昇!

・・するもアトは低下。


ドル円はドル安円高へ。

5月12日の米長期金利、ドル円

 米長期金利は上昇、アト低下

前日より低下傾向アリ、と映るところ。

2.87% – 2.81%あたりで揺れる!

(上昇、低下の繰り返し)


● 株式市場寄り付き前は、2.84%あたり

● 引け時は、2.85%あたり

※ 参照元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


 ドル安(円高)

ドル円・・1ドルは

(寄り付き前は127円80銭あたり)

127円75銭から128円43銭あたりで振幅

前日と比べドル安となるも徐々に上向き


米株式市場引けころは128円43銭あたり

※ 参照元:https://nikkei225jp.com/fx/

5月12日のダウ、ナスダック指数

ダウ下落


《引けアト・・たとえば》


【上昇】

● トラベラーズ


● IBM


● ホームデポ


● メルク

● ジョンソン&ジョンソン


● シェブロン 


【下落】

● ビザ

● アメリカン・エキスプレス

● JPモルガン・チェース

● ゴールドマン・サックス


● アップル

● セールスフォース・ドットコム 

● シスコシステムズ 

● マイクロソフト


● ボーイング

● キャタピラー


● ユナイテッドヘルス


● マクドナルド


● プロクター・アンド・ギャンブル


・・


ナスダック、小幅に上昇!

米長期金利・・

全般に下がっているにもかかわらず

ハイテク株、冴えません。


〇 ダウ続落

⇒ 31,730.30 -103.81


〇 ナスダック反発

⇒ 11,370.96 +6.73


〇 S&P500続落

⇒ 3,930.08 -5.10

※ 数値参照:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSE、たとえば】
(上下の揺れ幅、引けアト概ね)
● ファイザー ↑(2%未満
● ジョンソン&ジョンソン ↑(1%未満
● スリーエム ↑(2%以上
● メルク ↑(1.5%以上
● マクドナルド ↓
● ボーイング ↓(4.5%以上
● IBM ↑(1.5%以上
● ダウ・ケミカル ↑
● ゴールドマン・サックス ↓
● JPモルガン・チェース ↓(わずかに
● トラベラーズ ↑
● ウェルズ・ファーゴ ↓(1.5%以上
● キャタピラー ↓(1%以上
● モルガン・スタンレー ↓
● アメリカン・エキスプレス ↓(3.5%以上
● ビザ ↓(1.5%未満
● ツイッター ↓(2%以上
● デルタ航空 ↓(3%以上
● ナイキ ↓(わずかに
● シェブロン ↑(1%未満
● エクソン・モービル ↓
● ウォルト・ディズニー ↓
● ホームデポ ↑(2%以上
● セールスフォース・ドットコム ↓
● プロクター・アンド・ギャンブル ↓
※  上下幅表示なし:0.10 – 0.99%
※※ わずかに:0.01 – 0.09%
【ナスダック、たとえば】
(上下の揺れ幅、引けアト概ね)
● モデルナ ↑(5.5%未満
● アルファベット ↓
● アマゾン・ドット・コム ↑(1.5%未満
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス ↓(3.5%以上
● アメリカン航空グループ ↓(3%以上
● テスラ ↓
● ネットフリックス ↑(4.5%以上
● アップル ↓(2.5%以上
● マイクロソフト ↓(2%以上
● メタ・プラットフォームズ(フェイスブック) ↑(1%以上
● エヌビディア ↓(2.5%以上
● バイオジェン ↑(1.5%以上
● シスコ・システムズ ↓
● インテル ↑(わずかに
※ 上下幅表示なし:0.10 – 0.99%
※※ わずかに:0.01 – 0.09%

続いて

コンタロウが日々関心を持つ原油先物価格

こちら(WTI)に触れますと、ね。


上昇


WTI おおよそ(1バレル)

107.2 – 105.2ドルあたりで推移

一時は下げ傾向を持つものの上昇へ

価格は高いところ


(米株式市場引け時、106.7ドルあたり)

※ 参照:https://nikkei225jp.com/oil/


・・・・・


ほかに

株式市場引けアトの為替ドル円は

1ドル 128円31銭あたり


ドル高円安へ回帰、と映ります。

※ 日本時間5月13日06時00分ころ


ほかに

ビットコイン、痛いところ。

これでは参入考慮者はためらうでしょう。


となると、塩漬けは続く?

今朝、360円台。


本日、ザザーと眺めるとこんな感じ。


そこで、5月12日の日本市場・・

日経平均株価、元気なし?


とはいえ、今朝のダウ先物指数・・

右肩上がりに映るところ。

注視でしょう。


ということで

コンタロウが目に入れたものを並べて

みました。


今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

TOPへ



【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)



コメントを残す