コンタロウです。


今回は10月1日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

10月1日の日経平均株価、TOPIX、ドスンと下がる!前日のダウ、ナスダックの下落の影響大か?

(コンタロウのメモです。)



10月1日の日経平均株価

10月1日の日経平均株価・・

朝の見立てに適い、またドスンと下落!

(全然うれしくありませんが・・)


9月30日の米株式市場の流れが

そのまま日本市場にも渡ってきた感じ。


ダウは大きく下落し

ナスダックも少なからず下がりました。

・・からね。

「影響を受けないわけがない」

といったところ。


一方、自民党総裁選挙の勝利者となった

岸田文雄総裁の新執行部出帆の話題が

あったものの、市場に強い影響を与えるには

至らなかった様子。


経済施策ではどのようなものを持つのか

岸田文雄次期政権どころか

自民党執行部の考えもわからないわけで

多くは様子見を決め込んだ様子。


ほかにも中国が電力不足に陥り

少なからず経済停滞が生じるかもしれない

との話題もありますからね。

本日は腰が引けた動きが多かったカモ?


で、本日の日経平均株価

続落

 終値  28,771.07円  (10月1日)

(単位:円)

前日9月30日の終値は29,452.66円

681円59銭安 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


続いて

こちらも目に入れてみます。

傾向、うーん。


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げています。

(目立つもの)

9983 ファストリ 79,020(-3,460
8035 東エレク 48,900(-770
6954 ファナック 24,035(-530)
6857 アドテスト 9,840(-190)
9984 SBG 6,428(-52)
7751 キヤノン 2,688.0(-52.5)
7203 トヨタ自動車 1,967(-33)
9433 KDDI 3,627(-64)
6758 ソニーG 12,085(-370)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)
トヨタ自動車:9月30日基準日、株式分割、5分へ

値がさ株・・多くは激しく下落

東京エレクトロン、この日も下落。


アドバンテストほかも下落!

「半導体事業関連株は本日もまた冴えず」

ですね。


《上記に表したもの以外をここに広げます》

6752 パナソニック 1,346.0(-44.0)
6981 村田製作所 9,397(-563)
6762 TDK 3,915.0(-130.0)
7735 スクリン 9,480(-130)
6590 芝浦メカトロニクス 6,690(-70)
(スクリン:SCREENホールディングス)
TDK:9月30日基準日、株式分割、3分へ

※ 単位は円


村田製作所は前日の上昇以上に下がりです。

(9,628 → 9,960 → 9,397)


ほかに

ファーストリテイリングも大きく下落!


前日の楽観的な想いをぶっ飛ばすか?

と思わせるほどの下がりです。

上昇分、皆吐き出した感じ。

いや、それ以上ですね。


買って、売って、逡巡?

でしょうか。


また

SBG

前日より下げ幅は小さいながら下落!


そんなこんなで、本日もTOPIXは下向き。


東証1部銘柄、上昇数、下落数

その占有度はだいたい7.9%90.7%

本日も売りの流れいっぱい。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,986.31  -43.85
マザーズ  1,131.06  +3.44

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 下落(続落)

本日は大きく下がっています。


ここで医薬品関連で目立つ企業の株価を

目に入れてみます。

4523 エーザイ 8,188(-208)
4568 第一三共 2,948.0(-31.5)

※ 単位は円


ディフェンシブと言えど、下がりの流れが

強まると売りが激しくなる様子。


続いて

マザーズ ⇒ 上昇(続伸)


新興、上げです。

そこで、メルカリを見てみましょう。

4385 メルカリ 6,410(+250)

※ 単位は円


上昇です。

(9月30日の米長期金利低下が影響か?)

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行ほか金融関連

8411 みずほFG  1,542.5(-42.0)
8316 三井住友FG  3,832.0(-112.0)
8306 三菱UFJFG  640.0(-17.9)
7182 ゆうちょ銀行  945.0(-15.0)

※ 単位は円


メガバンク3行、下落!


本日、今朝の想いとして

9月30日のダウ、NYSEから

銀行、金融関連は下がりの傾向アリ

と見なしていましたが

予想以上に大きく下落したようです。


特に、三井住友FG、下げ幅、大。

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↓
〇 8355 静岡銀行  ↓
〇 8358 スルガ銀行 ↓
〇 8410 セブン銀行 ↓

銀行株、下向き多し!


そして

コンタロウが気になるコチラ

8591 オリックス  2,064.5(-45.5)
8604 野村HD  543.7(-9.9)

※ 単位は円


本日、10月1日も下落!

来週から、期待しましょうか。


このアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・74.7 – 75.5ドル


北海ブレントの先物価格は

1バレル・・78.0 – 78.8ドル

(日本市場の開いている時間で見た場合)

※ 数値参照元:https://nikkei225jp.com/oil/


双方、前日の値からやや上昇。


続いて

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  449.3(-6.6)
5021 コスモHD  2,516.0(-25.0)
8133 伊藤忠エネクス  998(-9)
5019 出光興産  2,905.0(-41.0)
1662 石油資源開発  2,087(-13)
1605 INPEX  883(+7)
5017 富士石油  270(-1)

※ 単位は円


上昇、下落、それぞれあり、ですが

9月30日のダウ下落の影響ととともに

原油先物価格の変化によるもの

と映ります。


それにしてもINPEX強し!

上昇街道ひた走る!って感じです。


ということで、本日はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す