コンタロウです。


今回は8月18日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

8月18日、日経平均株価、寄り付きしばらくはアワワ、でもアトは?上昇、反発で大引け!

(コンタロウのメモです。)


目次
1 8月18日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

8月18日の日経平均株価

8月18日、日経平均株価はこんな感じ!

でしょう。


寄り付きは17日のダウ、ナスダック指数を見て

「うーん、これは」

「やっぱ、アカンか」

と思われましたが


どうしたことか

09時台後半から右肩上がりへ、上昇です。


この日、これまでの下がりで

こなれた価格になった各企業の株価を見て


「これなら買いにチャレンジ」

と、戻り買い、見直し買いが進んだ!

ということかもしれません。


で、日経平均株価・・


反発

 終値  27,585.91  (8月18日)

(単位:円)

前日8月17日の終値は27,424.47円

161円44銭高 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


ところで

本日の日経平均株価の動きに関し

ダウ先物から何気にうかがい知れるところ。

(先の市場の流れは大事ですよね。)


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


やはりダウ先物「日々追いかけるべし」かと。


ともあれ

本日のダウ先物の右肩上がりの姿、流れから

コンタロウも、つい強気になった次第

下げの激しいものを狙ってですね。

買い直してみました。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 73,800(+650)
8035 東エレク 44,330(-270)
6954 ファナック 23,895(+190)
6857 アドテスト 9,220(+150)
9984 SBG 6,466(+48)
7751 キヤノン 2,630.0(+35.5)
7203 トヨタ自動車 9,725(-28)
9433 KDDI 3,337(-3)
6758 ソニーG 10,900(+180)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)

値がさ株・・マチマチ

メチャ大きい上げもなければ、下げもなし

ですね。


ファーストリテイリング、本日は上昇!


SBGも寄付きあたりは下げていましたが

徐々に右肩上がり、上昇で大引けへ。


値がさ、ハイテク、半導体関連株の多くは

華やかさを感じませんが、上昇です。

6752 パナソニック 1,313.0(-5.5)
6981 村田製作所 9,102(+227)
6762 TDK 11,730(+80)
7735 スクリン 9,530(+100)
6590 芝浦メカトロニクス 6,680(+170)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円


景気敏感株の多くは前場半ばから上昇へ

買戻しが進んだ様子。


TOPIX、反発!

東証1部銘柄、上昇、下落

概ねながら、69%と24%。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,923.97  +8.34
マザーズ  1,038.41  +29.02

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 上昇(反発)


次にここで医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 9,243(+232)

※ 単位は円


本日、太く上昇しています。

買戻し、見直し買いでしょうか。


続いて

マザーズ ⇒ 上昇(反発)

ポイント指数の大きさから

かなり揺り戻しが進んだ様子。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,592.0(-5.0)
8316 三井住友FG  3,800(+13)
8306 三菱UFJFG  601.5(+2.7)
7182 ゆうちょ銀行  954(-1)

※ 単位は円


メガバンク3行、上下さまざま。

人気の差が表れたかも・・


17日と同じく、前日の米株式市場の結果

(ダウ・・NYSEでの金融株、振るわず)と

日本国内でのコロナ再拡大への懸念が

膨らんでいるためか


パッとはしない感じ。

(緊急事態宣言適用地域、拡大とか)

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↑
〇 8355 静岡銀行  ↑
〇 8358 スルガ銀行 ↓
〇 8410 セブン銀行 ↑

ほかに、銀行、上下、マチマチ。


続いて、コンタロウが気になるコチラ

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  2027.5(+31)

※ 単位は円


上昇です。


買い直しとなれば

「今だ、イケイケ」

ということでしょう。


人気・・ありますね。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  536.9(-3.1)

※ 単位は円


本日のような日でも下落。

「下値は存外堅いかも」

と表した前日の想いは取り消しです。

まだまだ下がりそう・・


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・66.4-66.8ドル

(当該時間)

66ドル台、上下に揺れつつ走ります。

売り買いが激しかった様子。


【原油先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/oil/


ブレントの先物価格は

1バレル・・68.9-69.3ドル

(当該時間帯)


こちらも下落の傾向を持ちます。


続いて

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  438.2(+1.2)
5021 コスモHD  2,267(-18)
8133 伊藤忠エネクス  975(-1)
5019 出光興産  2,618(+32)
1662 石油資源開発  1,820(+15)
1605 INPEX  767(-2)

※ 単位は円


揺れましたよね。

石油資源開発、INPEXほか

大きく上下に動いていました。


伊藤忠エネクス、ENEOSはブレが少なし!

コアな信者というか、投資家が多いのかも?

と、思わせる各社株の動きが目に入ります。


そこで、今回は下がったところを見計らい

INPEXにトライしてみました。


明日以降、どんな動きを持つか、興味津々!

(日本時20時台、原油先物上昇中ですから)


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す