コンタロウです。


今回は

6月7日のダウ、ナスダック指数ほかを見て

「8日の日経平均株価、どうなる?」

と、チョイ思う・・です。


目次
1 6月7日のダウ、ナスダック指数
2 6月8日の日経平均株価はどうなる?

6月7日のダウ、ナスダック指数

6月7日のダウ、ナスダック指数です。


ダウはプラス値で発進しましたが

ナスダックはマイナス値で登場しています。


ただ

その後、しばらくいずれもマイナス圏へ

売りが進んだ様子。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


その後、ダウは下げ止まらず

利益確定の動きで染まった感じ。


ナスダックは米長期金利の低下も相まって

ハイテク株への買いが集まり上昇!


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは14ドル未満アップ!
※ メチャ強し!
● ファイザーは1ドル未満ダウン!
● ボーイングは3ドル未満アップ!
● ゴールドマン・サックスは3ドル超えダウン!
● キャタピラー4ドル超えダウン!
● モルガン・スタンレーは1ドル未満ダウン!
● デルタ航空は0.1ドルアップ!
● ナイキは1ドル未満アップ!
※ 景気敏感株は売られる傾向、利確が進む?
⇒ 金融ほか



【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【ナスダック・・たとえば】
● アルファベットは14ドル超えアップ!
● アマゾン・ドット・コムは8ドル超えダウン!
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1ドル未満アップ!
● アメリカン航空グループは0.1ドル未満ダウン!
● テスラは6ドル超えアップ!
● ネットフリックスは0.1ドル未満ダウン!
● アップルは0.1ドル未満アップ!
● マイクロソフトは3ドル超えアップ!
● フェイスブックは6ドル超えアップ!
※ ハイテク株、上昇。



また

米長期国債利回り(長期金利)の動きはこちら


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ナスダック・・

総じて「よくわからん」って感じ。

(わかるはずもありませんが・・)


5日の報道にも現れた財務相会議で

米国がすでに明らかにしていた

グローバルミニマム課税の考えが

マイナス値を呼び込んだ!

と思われましたが

(主にGAFAを対象として)


ところがギッチョン、意外にも伸びアリです。


ともあれ

引けはこの流れで

〇 ダウは反落!

〇 ナスダックは続伸!

〇 S&P500は反落!


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


69ドル台で上下を繰り返しています。

(でも、上値を抑えられた感じ)


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そして

気になるのが石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は1ドル未満ダウン!

〇 エクソン・モービルは1ドル未満ダウン!


下落です。

コチラも利益確定の売りが入ったのかも。


・・・・・


ほかに為替ドル円の方向性は

ドル安円高に映りますが

米株式市場が開く間、目立つ変動なし。


米長期国債利回り(長期金利)が

下降傾向を持っているので、そうなるかも。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


ほかに、金の先物価格・・

1,900ドル台を進んでいます。


この日も米長期国債利回り(長期金利)が

下がれば 「金の人気は上がる」

そんな感じ。


【金先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


ただ、この上昇資金・・

株の買いに向かわないという点は

今後の株式の展開に高値ゆえの警戒もアリ

とも映りますが、いかに。


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

6月8日の日経平均株価はどうなる?

そこで、6月8日の日本の株式市場・・

「どうなるか」

ですが


この日も米国の株式市場の結果に倣った感じで

進むのではないでしょうか。


日本の株式市場も銀行、金融関連をはじめ

景気敏感株に影響が出るかも。


とはいえ、ハイテク株やら、成長株は

「上昇幅はともかくも上昇かな」

と思うわけで、期待するところ。


アト、エネルギー関連、資源関連株

願望コミコミで上がるかな・・


なお、参考までにこちらもご覧ください。


【日経先物価格】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


米株式市場が開いていた時間帯

プラス値を示しています。

コンタロウ、期待するばかり。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す