コンタロウです。


今回は8月16日の日本の株式市場を見て

(前場)

チョイ思うこと。

8月16日、ダウ先物、原油先物下げの影響か?前場の日経平均株価、TOPIXは下がる!

目次
1 ダウ先物(日本時間8月16日)
2 原油先物(日本時間8月16日)
3 日経平均株価、TOPIXは下がる

ダウ先物(日本時間8月16日)

09時台から日経平均株価を追いましたが

好転はしない様子。


そこでコンタロウ的にはいつもの通り

ダウ先物に目を向けると、見事に下落の姿

・・アリ!


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ただ

時折右肩上がりの傾向も示すので

悩ましいところ。


このアトも35,300ドルあたりまで下がり

(10:50ころ)

再び右肩上がりの姿を見せます。


ほかに

ここで米長期金利も大きく下がりの姿を

持っていますからね。

金融関係はダメダメの影響アリかと。


「エイ、コンチクショウ」

って感じ。(笑)


笑っている場合ではないか・・

原油先物(日本時間8月16日)

続いて、気になる原油先物価格を見ると

下がっています。


下落はさもありなんでしょうけど

67.5ドルを下回るところまで達するとは

いささか面食らうところ。


【原油先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/oil/


ダウ先物の下落をナントカ押しとどめないと

「どうもならん」

「さらに下がるな、原油先物」

・・って、感じでしょうか。

日経平均株価、TOPIXは下がる

目に入る数値だけまずは並べてみましょう。

日経平均株価

11:19ころ

27,462円44銭(514円71銭安)

※ 前日(13日)終値 27,977円15銭

TOPIX

11:19ころ

1,923.14ポイント(33.35ポイント ↓)


ずいぶん下がったものです。

おそらく、これらの数値は前場引け時の値と

さほど変わらずでしょう。


ここでコンタロウ的に気になる

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  444.7(-12.8)
5021 コスモHD  2,418(-60)
8133 伊藤忠エネクス  977(-18)
5019 出光興産  2,575(-48)
1662 石油資源開発  1,820(-14)
1605 INPEX  778(-21)

※ 単位は円 (11:27ころ)


「いやいや、どこまで下がる?」

そろそろダウ先物おとなしくしてね!

(コンタロウが思うだけですが・・)

と言いたいところ。


ただ

ゲットしたいなら好機かもしれません。

ENEOS、INPEXはいいかも。

(1単元求めるには手ごろでしょう。)


また

それに加えてENEOS、業績はかなりよい!

と思われますからね。

(今のところは、ね。)


実はコンタロウ、先ほど求めました。

ただ、ここまで下がる

とは見なしていなかったので


「ちょっと先走ったか」

と、悔やみも持ちますが・・。

(勧めているわけではありませんからね。)


ということで

今回はつぶやきにて、ここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す