コンタロウです。


今回は8月16日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

8月16日、日経平均株価、大きく下落!コロナ拡大ほかにアフガンのタリバン化の影響か?

(コンタロウのメモです。)


目次
1 8月16日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

8月16日の日経平均株価

8月16日、日経平均株価は大きく下落!


ある程度、予測はしていましたが

「ここまで、下に向かうとは・・」

と、残念に思うところ。


背景のトップに上がるのはやはりコレですね。

コロナ再拡大の懸念、経済活動が停滞、縮小へ!

このおそれが「消えない」のでしょう。


さらに、アフガンがタリバンの手に落ちた!

ということも影響アリかと。


米軍は予定通り撤収とありますから

これまでとは違った同地域の姿が出現か?

「また、ゴタゴタいっぱいの地域か」

との懸念が生じていることも考えられます。


アト、コロナ対応での制約から

原油需要の縮減化、その流れの原油安。


負の連鎖ではありませんが

これがまた低調な経済活動への煽り

となるやもしれません。

と、頭に浮かべつつ・・


で、日経平均株価・・


続落

 終値  27,523.19  (8月16日)

(単位:円)

前日8月13日の終値は27,977.15円

453円96銭安 で、大引け。


ところで

本日はいつも以上に市場に目を向ける眼は

慎重さを持っていたようです。


ダウ先物の傾向を伺い、判断する向きが

多かった様子。

似ていますから・・


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 73,220(-2,210)
8035 東エレク 44,930(+430)
6954 ファナック 23,770(-680)
6857 アドテスト 9,230(-40)
9984 SBG 6,505(-142)
7751 キヤノン 2,585.5(-52.5)
7203 トヨタ自動車 9,813(-152)
9433 KDDI 3,335(-38)
6758 ソニーG 10,915(-250)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)

値がさ株・・大きく揺れています。


ファーストリテイリングは大きく下落!

「いったいどこまで落ちるんだ」

そんな声が聞こえそうです。


3月初頭から見ると、今の株価は

35,000円ほど下がっています。


続いて、SBGも下がりです。

3月半ばから見ると、今の株価は

4,000円ほど下落、ですね。


ハイテク関連、半導体事業関連株は

上昇も見られますが、多くは下落の様子。

6752 パナソニック 1,325.5(-33.0)
6981 村田製作所 8,911(-153)
6762 TDK 11,740(-140)
7735 スクリン 9,600(-140)
6590 芝浦メカトロニクス 6,680(-240)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円


続いて、景気敏感株、下がっています。

銀行、資源・エネルギー株は

「やっぱり、ダメか」と言いましょうか

下を向き、結構凹みました。


TOPIX、反落!

東証1部銘柄、上昇、下落

概ねながら、10%と86%。

ずいぶんと凹みました。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,924.98  -31.41
マザーズ  1,030.62  -38.38

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 下落(反落)


次にここで医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 9,032(-147)

※ 単位は円


本日、下落。

前週末からドツボにはまったか?

「今のうちに売っとこ」

と、利益確定の動きが強かったかも。


続いて

マザーズ ⇒ 下落(続落)

ド初っ端から下落幅の厚い層を持ちます。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,605.5(-25)
8316 三井住友FG  3,814(-59)
8306 三菱UFJFG  600.8(-9.7)
7182 ゆうちょ銀行  955(-16)

※ 単位は円


メガバンク3行、下落!


前日の米株式市場の結果

(ダウ金融株下がり、米長期金利低下)

・・に加えて

国内でのコロナ再拡大への懸念が

反映された結果かも?

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↓
〇 8355 静岡銀行  ↓
〇 8358 スルガ銀行 ↑
〇 8410 セブン銀行 ↓

ほかに、銀行の多くは下落。


続いて、コンタロウが気になるコチラ

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  2,033(-55.5)

※ 単位は円


下落となりました。

「やっぱ、利確に走ったか」

という感じですね。


本日、市場に下落ムードが立ち込める

そんな雰囲気でしょうから

売りに向かいたくなりますよね。

「急げ」

かも。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  545.4(-11)

※ 単位は円


本日も下落。

もっと下がるかと思いましたが

存外、持ちこたえた感じ。

とはいえ

下がっているので魅力は薄くなるばかり。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・67.5-67.8ドル

(当該時間)

67ドル台、下がって走ります。


【原油先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/oil/


ブレントの先物価格は

1バレル・・69.4-70.2ドル

(当該時間帯)


こちらも下落の傾向を持ちます。


前週からのIEAの見通しが影響かと。

「年内の原油、世界需要は細っていく!」

これが価格を押し下げている感じ。

※ IEA:国際エネルギー機関


続いて

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  445(-12.5)
5021 コスモHD  2,435(-43)
8133 伊藤忠エネクス  977(-18)
5019 出光興産  2,592(-31)
1662 石油資源開発  1,822(-12)
1605 INPEX  779(-20)

※ 単位は円


原油先物価格の急落が要因というよりも

くりかえしとなりますが

IEAの見通し「世界需要が細る」との見なしが

影響しているのでしょう。


コロナ拡大で皆が経済停滞を思い浮べる時期に

表された内容です。

敏感に世間は反応しますよね。


それにしても、本日メロメロに映ります。

結構買いも入ったのではないか

と思うのですが

それ以上に売り圧が強かったのでしょう。


それにしても、ENEOS、チョイ残念!

EPSの数値を見れば、いいのにね。


また

INPEXは4ケタへの道が、遠のいた?

こちらもいいと思うけど。

※ 勧めているわけではありません。


そして、どの企業・会社も必要と思うけど

コンタロウ的にエネルギー分野は特に大事!

と意識するので、大いに期待するところ。


ちょっと大風呂敷を広げますが

先の大戦も煎じ詰めればエネルギーの確保が

先だってのことと思いますから。


『終戦の日』関連動画の見すぎ?


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す