コンタロウです。


今回は

本日、6月14日の日本の株式市場の動き

「日経平均株価、どうなる?」

などを


6月11日のダウ、ナスダック指数に加え

14日今朝見たダウ先物、日経先物価格

さらに原油先物価格から、チョイ思うです。


目次
1 6月11日のダウ、ナスダック指数
2 6月14日今朝のダウ先物、日経先物
3 6月14日今朝の原油先物
4 6月14日の日経平均株価ほか

6月11日のダウ、ナスダック指数

11日の引けの際のダウ、ナスダックほか

こちらでした。


プラス域にあるものの上値が重い感じ。

〇 ダウ:34,479.60(+13.36)
〇 ナスダック:14,069.42(+49.12)
〇 S&P500:4,247.44(+8.26)

※ 数値はhttps://nikkei225jp.com/nasdaq/から

ですが

前週の米経済指標が好感視された結果

と思われるところ。

6月14日今朝のダウ先物、日経先物

続いて、こちらを見てみましょう。

14日今朝、目に入るダウ先物、と日経先物

両価格はプラス域を走っています。

〇 ダウ先物:34,486.00(+6)ダウ比
〇 日経先物:29,070.00(+121)日経比

※ 6月14日08:00
数値はhttps://nikkei225jp.com/nasdaq/から

ただし

ダウ先物は7時台から見るとやや下がり

日経先物も同様の傾向を持つところ。

※ 追記(14日08:38)・・上昇しています。

6月14日今朝の原油先物

次に原油先物価格です。


14日7時台から映る数値の動きは

「71ドルに至っては降りる」

コレの繰り返しの様子。

〇 WTI原油:70.97
〇 ブレント原油:72.78

※ 6月14日08:18
数値はhttps://nikkei225jp.com/oil/から

コンタロウの目には同先物価格は上昇傾向アリ

と映るところ。

6月14日の日経平均株価はどう?

そこで、6月14日の日本の株式市場・・

「どうなるか」

ですが


12日も触れた通り

「米国の株式市場の結果に倣った感じ」

・・。


上値が重い動きもアリかと。

それでもダウ、ナスダックの各指数ほか

今朝の日経先物の三ケタの数値を見る限り


どでかい上昇とはならずとも

「イケル」

と思うところ。


思うに値がさ株を中心にハイテク株

また、銀行、金融株が上昇の道を走るかも。

医療、製薬株も同様かと。


ということで

本日も願望コミコミの無手勝流の展開でした。

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す