コンタロウです。

今回、8日と9日の日経平均株価の上昇結果を見つつ「高くて買えんけど、買えんでよかったかも」との想いを込めた五月雨的なつぶやきとなります。

先ほど、23時過ぎ(この日は8日)に戻り

本日8日の株価を目に入れ直すと

大引けの下がりの数値が沁みてきます。


ただ、昼の時間、何もしていなかったわけ

ではなく、車中でもスマホをいじって

一人何気に沈思黙考、唯我独尊没入!


で、この日の流れをまったく知らない

ではないのです、が、何と言いましょうか


「朝から何か動きが起こるかも」

と見なせる時にじっくりチャートに触れられない

ツキのない男と思うばかり・・(笑)

実際のところ、冷静になって考えれば、高値掴みを避けられたので、ホントはラッキーかも、と自答

もしかすると

この日チャートを目の当たりにしていたら

「今日はやるぞ」

と、力み過ぎ、先々返り討ちに会う

「そんな機会を作っていただけかも」

とか思ったりして


早い話

「得るものなければ失うもなしの日」

というところでしょうか。


目次
1 3月8日の日経平均株価
2 3月8日のナスダック下がるかも
3 ダウは上がる、ナスダックは沈んだ!
4 3月9日の日経平均株価
5 3月9日米株式市場の始めはいかに

3月8日の日経平均株価

寄り付きは上がると見た通りの展開でしたが

前場途中から落ち始め、後場に至っては

下落と言える流れで終了。

※ 3日続落


で、結果はこちら。

【日経平均株価2021年3月8日】
〇 始値 29,208.19 (09:00)
〇 高値 29,255.90 (09:05)
〇 安値 28,644.26 (14:33)
〇 終値 28,743.25 (15:15)
(前日、7日の終値28,864.32 )
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

「上昇は、しているんですよ」

と、言いたげに映っても

今はちょっと前のイケイケドンドン

と思われた頃よりは勢いが落ちた!?

・・様子。


3万円台には向かえず

それどころか、2万9千円を割っての大引け。


また

信用買い残と売り残が増加を示す様子。

(信用買い残多し!日経記事9日)

許容範囲はどこまで・・

許容範囲がどこまでなら、耐えられる? 

・・

なんて調子で、頭にはよぎるものアリ。


「いよいよ下がりの潮目となるか?」

なんてことも含め、気になるところ。

3月8日のナスダック下がるかも

また

米国の長期金利はさらに高みを目指す

動きを持っていますし

そのためかCMEのダウ先物は下落の途上。


ですからね。

今夜(日本時間8日)も、と言いましょうか

米株式市場が反落となれば


明日はいかばかり?

日経平均株価(9日のこと)のこと。

・・・・・・・・・・

ということで、ここまでは3月7日

机の前でいびきをかく前の話

力尽きた次第。

・・・・・・・・・・

ここから五月雨的に3月9日の話題へ

ダウは上がる、ナスダックは沈んだ!

今朝、ボヤーッとしつつも目に入れた

パソコン画面の数値はこちら

【2021年3月8日米国株式市場指数】
〇 ダウ:31,802.44ドル(+306.14
〇 ナスダック:12,609.16p(-310.99
〇 S&P500:3,821.35p(-20.59

ダウ上がり

ナスダックは沈んだ!

ということでしょう。


長期金利が1.6を超えていましたからね。

むべなるかな。


(9日23:19現在)

※ 加工引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

3月9日の日経平均株価

で、日経平均株価、影響受けたのでしょうか

ダウの上昇に気をよくしたのか

こちらも上昇です。

【日経平均株価2021年3月9日】
〇 始値 28,748.87 (09:00)
〇 高値 29,053.56 (14:57)
〇 安値 28,609.21 (09:38)
〇 終値 29,027.94 (15:15)
(前日、8日の終値28,743.25 )
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

結果、4日ぶりに反発!


そして

ちょいと気になると言いましょうか

追いかけたくなるところがココ


『安値が前日8日より下がっている』

という点。

※ 8日、安値 28,644.26 (14:33)


コンタロウはここでも

「やっぱ買えないかな」

「下がりの流れが押し寄せているし」

などと思うわけですが、いかに。


もっとも、前の方に居並ぶ主力株以外も

結構高くなっているので、どれをとっても

おいそれとは買えない懐でもあります。

・・けど。


ともあれ、8日に

「今しばらく待ち」

と決めたコンタロウではありますが


9日の米株式市場の始まりを見て

「明日考えたい!」

と優柔不断の心も出たりして・・

3月9日米株式市場の始めはいかに



で、その米株式市場はどうか?

と見れば


ダウも元気!ナスダックも元気!

特に

ナスダック、これまでの想いを吐くかのように

ピンピン跳ねている様子。


※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


値がそれを見せつけます。


ただ、この数日で失ったものを戻すのは至難

かと。

それに長期金利の波もありますからね


アト、今回の上昇、続けば日本に向け

どのように現われてくるのか

面白いところ

続きは別に立ち上げていくつもり。


それではおつきあいいただき

ありがとうございました。

今回はここまでとなります。

失礼します。



【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。