コンタロウです。

今回は3月16日のダウ、ナスダック、S&P500

各指標数値を見て云々かんぬんです。


目次
1 ダウ、ナスダック
2 3月17日の日経平均株価は?
ココから追記
3 日経平均株価、後場でも下がった!
4 日経平均株価、模様眺めの風が吹く?

ダウ、ナスダック

はじめに、ダウは反落。

終止凹み、疲れたのか、これまで7日上げて

きたため「そろそろ」との警戒感が出た?


基本、FOMC(17日)待ちかもしれません。

で、利確の動きもあったのでしょう。


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


また

ナスダックはプラスを維持したものの

長期金利の上昇も相まって、伸び悩み

と言いましょうか、下降。


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


長期金利は1.6%がほぼ常態の様子。

うーん、何かシンドイ感じですね。

先細り感がありますが、どうでしょう。


ともあれ、米株式市場の16日の結果を見る限り

一つの転機を迎えそうな気もします。

いや、気がするだけかもしれませんが・・

気になるところ。


ほかにこのあたりも見ておきます。


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ドル円相場はやや円高へ触れたりして

いますが、極端な動きはない様子。


原油は下がりの傾向を持つ感じ

ダウが凹んでいますからね。

致し方なしかと。


ほかに

金は上下しながらも大勢に影響なし?

・・でしょうか。

3月17日の日経平均株価は?

3月17日の日経平均株価

米株式市場の結果を眺めつつ思うは

下がるかも・・


いよいよ下降の姿を見せるかも・・

でしょうか。


下がると買いやすくなるのですが

これは単なるコンタロウの願望ですが・・


ただ

この背景を持って、さらに続伸の姿を持つ

ならば


相当、日本経済強いとも思いますが、いかに?


また

のちほど、追記で触れたいと思います。

日経平均株価、後場でも下がった!

《追記 14:00ころ》

前場は仕事で目に入れることができず!

でしたが、午後は仕事から解放されたので

後場から市況を眺めています。


はじめに、前場では寄りから下落です。

でも、早々下がったものの

同引けまでは何とか上位20種の株の上昇が

下支えしたのか、プラスを確保。


ただ

後場は力尽きたのか下落へ

【3月17日 日経平均株価】
〇 始値 29,836.83 (09:00)
〇 高値 29,984.97 (10:57)
〇 安値 29,825.16 (09:03)
〇 13:25現在 29,857.82
(3月16日 終値29,921.09
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/chart/


それでも、基本、揺れているのは

上位20種中心の値嵩株と見え

これらが日経平均株価をユラユラ引きずるかに

映るとともに


価格帯が5,000円よりグーンと下回る株たちは

意外と強く踏ん張るのみならず

上昇の姿を見せるものもアリ

コンタロウの真の想いとは相反しますが

何気に頼もしく映ります。

銀行などのバリュー株は元気ですよね。
コンタロウ・・手放したことが悔やまれるところ。
ホント、このあたりの株が下がって欲しい!
ウンウン・・(願望)

ともあれ、この時間では

日経平均株価、後場の寄りも下落から始まる!

ただ

下がっても、多くの株価は元気に見える!

と思うばかり。


ということで、次は大引けとそれ以降を追記で

表したいと思います。


では、今回は、ここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。



日経平均株価、模様眺めの風が吹く?

《追記 19:00ころ》

さてさて、で、ございます。

「日経平均株価、大引けアトはどうか」

と、今(19:00)大引けの数値を見ると

この通り

【3月17日 日経平均株価 大引け】
〇 始値 29,836.83 (09:00)
〇 高値 29,984.97 (10:57)
〇 安値 29,825.16 (09:03)
〇 終値 29,914.33 (15:15)
(3月16日 終値29,921.09
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

結局、6円ちょっとの下がりで落ち着いた!

基本、本日の市場は模様眺めのものだった?

・・かもしれません。


そして

日経平均株価、どこに向かいたいのか

よくわからぬ日となった様子。


もっともわかる人がいたら、凄すぎますけど。


FOMCの内容とパウエルFRB議長の会見

明らかになる 18日03:00ころ

ココ(長期金利の行方)に焦点をあて


アト、ダウ、ナスダックがどう動くか

今はそこに意識が向かう次第。


ということで

今回は、ここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す