コンタロウです。

今回もつぶやきです。





「3月3日の日経平均株価は下落か?」

と切り出しましたが


今朝目に入れた3月2日の米株式市場の指数

ダウ、ナスダックから

「そうなるよね、たぶん・・」

と思うばかり。

【2021年3月2日米国株式市場指数】
〇 ダウ:31,391.52ドル(-143.99)
〇 ナスダック:13,358.79p(-230.04)
〇 S&P500:3,870.29p(-31.53)
※ 3月3日06:05

もう、米政権が進めたい追加の経済対策以外

ダウを後押しする材料も見当たらないし

(ほかに大きなイベントはないでしょう。)


投資家ほかは

「高いところで売っておこうか」

・・と。


利益確定の動きを持った?

そのように思われますが、いかに・・


となると、3日の日経平均株価

ナスダックの下がりも大きいことから

過去例を考えれば、ですよ。


またまた、下がるのではないか

と見なしますが、これまたいかに?

・・が、今朝の想い。


超短いですが、続きは帰ってから

後ほど、触れてみたいと思います。


それではおつきあいいただき

ありがとうございました。

今回はここまでとなります。

失礼します。



追記:2021年3月3日21:00

初っ端から、コンタロウの今朝の見立て

ダメダメでした。

見事にハズレ・・日経平均株価は上昇へ


始めは上げ、すぐに下がり・・

でも、上昇しました。


チャート図と上がり下がりの激しい株を見つつ

ちょっと、どこへ向かいたいのかわからない

そんな感じの上昇にも映りましたが


とはいえ、上昇は上昇です。

で、結果はこちら

【3月3日】
29,559.10 前日比 +150.93
(前日終値29,408.17)
・・・・・
〇 始値 29,482.12 (09:00)
〇 高値 29,604.37 (14:58)
〇 安値 29,336.60 (09:43)
〇 終値 29,559.10 (15:15)
(単位:円)
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

ただ、昨日の終値を下回る値を付けた時間も

あることにはあるのです。

※ 寄付き以後しばらくアトの時間帯


となれば

コンタロウの見立て、大ハズレ!

というわけでもなかったようです。


ところで、日経平均株価、3日の終値は

しっかり上昇へと付けていますが


マザーズは小さめながらも下がり

ジャスダックも同様に下落しています。


少なからず、2日のナスダックの下がり

コチラの影響を受けているのでしょう。

気になるところ。


ほかに

「これは何だろう?」

と思うところを取り上げると


株価と直接は関わらないと思うものの

東京証券取引所(一番大きいところ)が

大引けとなったアト


ビットコインが猛烈に上昇しているのです。


もしかすると

3日のダウほか米株価に異変をもたらす

(日本時間3日の夜から4日の朝にかけて)

前兆とも捉えるわけですが

どうなりますやら・・

ココで触れたいのは、機関投資家ほかが米株価の先は「今が頂点」と「見なしているのではないか」という点。そのため、こぞってビットコインへ資金を移し始めていると映る次第。ですからね。3日のダウ、ナスダックに何らかの異変が生じると見なすところ。

とにかく

3日の米株式市場注視です。


今回はここまでとなります。

お付き合いいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。