コンタロウです。


今回は9月14日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

9月14日、米CPIからテーパリングは遅れると見たか?ダウは当初買いが強まり米長期金利下がって売り下落!


米経済指標

9月14日、目に入る米経済指標はこちら

消費者物価指数ですね。


※ 引用元:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210914&c=ALL&i=0


インフレ傾向、トーンダウンと見たのか

FRBの金融緩和施策を続くと見なしたのか

(テーパリングは遅れるとの期待か)

ダウは買いが強まり上昇へ。


ただ

米長期金利が下がり、懸念を呼んだ様子。


おそらくは金融緩和施策よりも

CPI数値が予想を下回ったことで

米経済の先行きに不安を感じる向きが

少なくなかったのかもしれません。

9月14日の米長期金利、ドル円

米長期金利は低下します。


【米長期国債利回り】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/”


為替もドル安傾向へ

ドル円は109円台半ばあたりへ進みます。


【為替ドル円】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/fx/

9月14日のダウ、ナスダック指数

9月14日のダウ、ナスダック両指数です。


ダウは当初上昇するものの

のちに米長期金利の低下とともに下落。


【ダウ】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


金融関係を「コリャ、アカン」と見なす向きも

いるのでしょう。


そして

ナスダックも下がります。


【ナスダック】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、

〇 ダウ反落!

⇒ 34,577.57 -292.06


〇 ナスダック続落!

⇒ 15,037.76 -67.82


〇 S&P500反落!

⇒ 4,443.05 -25.68

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナ ↑
● ファイザー ↑
● ジョンソン&ジョンソン ↓
● スリーエム ↓
● メルク ↓
● ボーイング ↓(3ドル弱)
● ゴールドマン・サックス ↓(5.5ドル強)
● JPモルガン・チェース ↓(3ドル弱)
● ウェルズ・ファーゴ ↑
● キャタピラー ↑(4ドル弱)
● モルガン・スタンレー ↓(2.5ドル弱)
● アメリカン・エキスプレス(アメックス) ↓
● ビザ ↓
● ツイッター ↑
● デルタ航空 ↓
● ナイキ ↓
● シェブロン ↓(2ドル弱)
● エクソン・モービル ↓(1ドル弱)
※ 景気敏感株は下がりの傾向アリ。
⇒ 金融、資本財、下落が目立つ。
【ナスダック・・たとえば】
● アルファベット ↓
● アマゾン・ドット・コム ↓
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス ↓
● アメリカン航空グループ ↓
● テスラ ↑
● ネットフリックス ↓(11.5ドル強)
● アップル ↓
● マイクロソフト ↑(3ドル弱)
● フェイスブック ↑
● バイオジェン ↓(6ドル弱)
※ ハイテク株、下落!

ほかに

コンタロウが日々関心を持つ原油先物価格

こちらを目に入れますと、ね。

※ 米株式市場に合わせた時間内で見たもの


おおよそ

この日は70.0 – 71.0ドル(1バレル)。

(05時台、70.4ドルあたり)


「米経済指標(CPI)発表の影響か?」

と思われる下げもありましたが

70ドル超えで原油高傾向を保つ様子。

※ 参照:https://nikkei225jp.com/oil/


引き続き、上昇の見なしは

『メキシコ湾岸の石油関連施設復旧の遅れ』が

大勢の様子。


そこで石油採掘会社の株価を見ると

〇 シェブロンの株価は2ドル弱ダウン!

〇 エクソン・モービルは1ドル弱ダウン!


・・・・・


ほかに株式市場引け時

為替ドル円、前日よりもドル安に映りつつも

右肩上がりの傾向を持ちます。

ドル高へ進むかも?


1ドル = 109円65銭あたり

※ 日本時間15日05時台


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

9月15日の日経平均株価は?

それでは、続いて

「15日の日経平均株価はどうなるか」

と自問自答してみましょう。


ザクッと見ると

米株式市場の結果から

「下落の流れが大きいか」

と、捉えるところ。


まず

景気敏感株は米株式市場に倣えでしょう。

金融株、資本財は下がるかと


製薬株も下がるかも

バイオジェンは下がっているので

エーザイ、影響受けるかもしれません。


また

原油先物価格は引き続き上昇中!


ですが

石油関連企業の株が下落しているので

資源エネルギー株は少なからず影響を受けそう。


ハイテク株、本日はおとなしめ?

半導体関連は下げそう?

でしょうか。


ほかにもいろいろあるでしょうけど

コンタロウがサッと頭に浮かべるものは

このようなところ。


なお

ダウ先物、NYSEの引け間際から右肩上がり

そのアト、ヨコヨコです。

ココ気になるところ。


※ 参照元:ダウ先物 https://nikkei225jp.com/nasdaq/ 


ということで、今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す