コンタロウです。


今回は

6月28日のダウ、ナスダック指数と

29日の日経平均株価9-10時の推移などから

チョイ思う・・です。


目次
1 6月28日のダウ、ナスダック指数
2 6月29日の日経平均株価ほかは?

6月28日のダウ、ナスダック指数

はじめに

6月28日の米株式市場、ダウ指数は

モロに利益確定の動きを受けたためか

売りが進みマイナス域まっしぐらの様子。


おそらくは今週の後半に発表される

米経済指標を待って動きたいとの思惑ありや

・・と映りますが、いかに。

(雇用統計とかありますし、ね。)


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは3ドルアップ!
● ファイザーは0.1ドル強アップ!
● ボーイングは8ドル強ダウン!
● ゴールドマン・サックスは0.1ドル弱ダウン!
● キャタピラーは0.1ドル弱ダウン!
● モルガン・スタンレーは1ドル弱ダウン!
● デルタ航空は1ドル強ダウン!
● ナイキは2ドル弱ダウン!
※ 後半の経済指標まで様子見?
⇒ 利確で過ごすつもりかも・・
⇒ ナイキは爆上げアトの利確でしょう。
⇒ 銀行、金融はアカン、長期金利低下で。

一方

ナスダックは上昇、ほぼ右肩上がりで引けへ。

米長期国債利回り(米長期金利)下降の風を

受けた感じ。


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【ナスダック・・たとえば】
● アルファベットは4ドル弱ダウン!
● アマゾン・ドット・コムは42ドル強アップ!
⇒ この日は大きく買い戻し。上下の動き激し!
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1ドル強ダウン!
● アメリカン航空グループは1ドル弱ダウン!
● テスラは17ドル弱アップ!
● ネットフリックスは6ドル弱アップ!
● アップルは2ドル弱アップ!
● マイクロソフトは4ドル弱アップ!
● フェイスブックは14ドル強アップ!
※ ハイテク株の多くは上昇。

・・で

〇 ダウは反落!

⇒ 34,283.27 -150.57


〇 ナスダックは反発!

⇒ 14,500.51 +140.12


〇 S&P500は続伸!

⇒ 4,290.61 +9.91

(過去最高値更新アリ)


ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は72-73ドル

価格は波打ちながらも下降、下落の動き

「ダウ指数に倣え」

という感じ。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そして

気になるのが石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は3ドル強ダウン!

〇 エクソン・モービルは2ドル弱ダウン!


「うーん」

「こうなるか」

まあ、納得する下がりです。


・・・・・


ほかに

当該時間帯、為替ドル円はドル安へ

米長期金利の下落を受けたからでしょう。

とはいえ

ドル高基調に大きな変化はないかと。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

6月29日の日経平均株価ほかは?

そこで、6月29日の日本の株式市場・・

前場、9時から10時過ぎまで眺めてみると

多くの方が頭に浮かべたと思われる姿が

展開している感じ。


【日経平均株価】

日経平均株価は下げています。

寄り付きアト、継続して

ほぼ200円以上の下げを伴った形。

28,801.30(-246.72)10:15ころ


TOPIXも10ポイント以上の下落。

1,950.57(-15.10)10:40ころ


マザーズは小さく下落。

1,205.64(-1.48)10:44ころ


流れは米株式市場に沿ったものでしょう。

マザーズは「もそっと堅調か」と見なして

おりましたが・・


続けて、小さく見ていくと

値がさ株は利確が進んだ様子。

景気敏感株の一部、金融、銀行株は下落多し!

(これも利確でしょうね。)


製薬会社株は下げが目立ちます。

テルモやエムスリーはプラスですね。

医療系分野は今のところ、乗り切る?


資源・エネルギー関連は浮かないかも・・

シェブロンの下がりを見ると、ね。

あまり振るわず、でしょう。


現にこの時間(10:50)下がっています。

INPEXほか、下落真っ盛り。


原油先物価格が下がると即、影響ですね。

「うーん」

と、唸るのみ。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す