コンタロウです。


今回は7月20日大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

本日、コロナデルタ株の拡大懸念と19日のダウ、ナスダック指数の下がりは痛いよね!

(コンタロウのメモです。)


目次
1 7月20日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

7月20日の日経平均株価

7月20日も日経平均株価は下がりました。


引き続き

コロナのデルタ株が流行る懸念が

深まるとともに


緊急事態宣言の延長に加えて

まん延防止等重点措置地域拡大

ほかのコロナ対応施策が

社会全体に重い空気をもたらしている最中。


そこへ登場する米株式市場の株価

19日のダウ、ナスダック指数は大きく下落

ですからね。

本日20日も大きく影響を受けたところ。


コンタロウ的には痛い!

「ただいま、含み損拡大中」

と言いたくなるばかり。(苦笑)


で、日経平均株価・・


続落 です。

 終値  27,388.16  (7月20日)

(単位:円)

前日7月19日終値は27,652.74円

264円58銭安 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


この日も寄り付きから300円越えの下落幅。


前日受けた衝撃で免疫ができたのか?

少し余裕を持ち眺められますが

「痛い」と思う気持ちに変化はなし。

「アーア」です。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 75,800(-860)
8035 東エレク 44,380(-170)
6954 ファナック 25,140(-620)
6857 アドテスト 9,130(-30)
9984 SBG 7,227(-115)
7751 キヤノン 2,708.0(+229)
7203 トヨタ自動車 9,612(-128)
9433 KDDI 3,465(-1)
6758 ソニーG 10,685(-245)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

値がさ株、本日も揺れます。

下落の方向へ。

景気敏感株、下がります。


TOPIXの下降から、この日も東証株価は

幅広く下を向いています。


また

ファーストリテイリング、下がっています。

米株式市場の株価下落の影響だけではなさそう。


新彊綿の話題で明確に言葉を持てなかったことが

「ウイグル問題から逃げる」

(4月の柳井さんの発言で)

と、反人権的に映った姿がアトを引く部分も

あるのでしょう。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,888.89  -18.24
マザーズ  1,128.70  -8.29

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 下落(続落)

構成株の多くは引き続き下落と相成った様子。


ここで医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 9,259(-9)

※ 単位は円


本日はやや下げましたね。


とはいえ、ここで下がりを押しとどめるとは

堅い銘柄にも映ります。


続いて

マザーズ ⇒ 下落(続落)

こちらも広く下落が進んだ様子。

引き続き新興は痛い、かと。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,554.0(-17)
8316 三井住友FG  3,672(-40)
8306 三菱UFJ  568.4(-11.5)
7182 ゆうちょ銀行  923(-3)

※ 単位は円


メガバンク3行、本日も下がり!

米株式市場の結果から影響を受けた様子。


基本、米金融関連は下がりです。

たとえば
・ ゴールドマン・サックス
・ バンク・オブ・アメリカ
・ JPモルガン・チェース

米長期金利が1.2%を割るところまで進むと

米銀行はこれまでの利ザヤで得るものを

大きく減らすでしょうから・・

ほかにコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス 下落
〇 8355 静岡銀行  下落
〇 8358 スルガ銀行 下落
〇 8410 セブン銀行 上昇(+1)

ほかも含め、銀行、多くは下落。


また

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,863.0(-24)

※ 単位は円


本日も下落。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  547.4(-7.6)

※ 単位は円


こちらも本日、下落。


米国からの波は荒いかも・・。

上昇しても流される感じ。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・66ドル

(当該時間帯)


ブレントは当該時間帯

1バレル・・68-69ドル


70ドルを割り込み、大きく下がりました。

OPECプラスの減産合意とコロナ再拡大の話題で

下落がもたらされた様子。


そこで

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  449.9(-11.5)
5021 コスモHD  2,398(-103)
8133 伊藤忠エネクス  1,007(+4)
5019 出光興産  2,571(-45)
1662 石油資源開発  1,819(-48)
1605 INPEX  757(-36)

※ 単位は円


下がりました。

・・ね。


前日と同じことを申し上げますが

やはり、今、浮かぶはこれですね。

本日も国内から上がる材料は見当たらずか
「コロナが足を引っ張る!?」
ほかにコレも(一番重たいかも・・)
原油先物も落ち着き始めたというか
下降の姿を見せつつあるところ。

で、本日も

「こうした流れになるか、下がるか」

という感じ。


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す