コンタロウです。


今回は8月2日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

8月2日の日経平均株価は大きく上昇、TOPIXも上がる!7月30日の同株価の下がり、ダウ、ナスダックの下落に流されず・・

(コンタロウのメモです。)


目次
1 8月2日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

8月2日の日経平均株価

8月2日、日経平均株価、大きく上昇。


7月30日の同株価の値は

「下がりすぎ」

との見なしがあったためか、反動か

大きく膨らんでいます。


で、日経平均株価・・


反発

 終値  27,781.02  (8月2日)

(単位:円)

前日7月30日終値は27,283.59円

497円43銭高 で、大引け。


また

当該時間のダウ先物指数に目を向けると

基本、プラス域を進んでいることから


コンタロウ的には

「なるほど、イイネ!」

と思ったりもします。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 73,790(-130)
8035 東エレク 46,550(+1,630)
6954 ファナック 25,095(+715)
6857 アドテスト 9,780(+170)
9984 SBG 6,962(+125)
7751 キヤノン 2,582.0(+85.5)
7203 トヨタ自動車 10,030(+225)
9433 KDDI 3,352(+20)
6758 ソニーG 11,550(+175)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

値がさ株・・

本日はいつもの目立つ銘柄が多く

上がりました!


でも

ファーストリテイリング、下落!

(SBGは袂を分かつかのように上昇!)


景気敏感株、幅広く上がっている感じ。


TOPIX、上昇!

東証1部銘柄の多くは上を向きます。

(84%程度)


ハイテク株も上昇!

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,940.05  +38.97
マザーズ  1,088.34  +3.00

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 上昇(反発)


続いて、医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 9,092(+109)

※ 単位は円


本日は上昇。

しかも、比較的大きく・・。


もう一つ

マザーズ ⇒ 上昇(反発)


でも

上がり幅が小さい点も気になるところ。

新興には荒い波が続くかも?

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,598.0(+32.5)
8316 三井住友FG  3,748(+53)
8306 三菱UFJFG  587.7(+9.2)
7182 ゆうちょ銀行  953(+23)

※ 単位は円


メガバンク3行、本日、上昇!

みずほFG三井住友FG

7月30日の決算発表内容を好感された様子。


三菱UFJFGも大引け後の決算発表を当て込んだ

上昇と思われますが、いかが・・

ほかにコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↑
〇 8355 静岡銀行  ↑
〇 8358 スルガ銀行 ↑
〇 8410 セブン銀行 ↑

ほかも多くは上昇傾向を持つ様子。


続いて、コンタロウが気になるコチラ

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,969.5(+57.5)

※ 単位は円


本日、上昇!

金融部門は調子がよさそうです。

企業の決算報告がよいからか・・

とにかくも、目立ちます。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  542.0(-6.1)

※ 単位は円


こちらは残念なことに本日も下落。

冴えませんね。


でも、コペルニクス的転回を持てば

「そろそろ買いのチャンスなのか」


何気に心の内から欲の声が

「買いやで、買ってみい」

とささやきます。(笑)


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・72.7-73.3ドル

(当該時間帯)

やや下りか、下降中、73ドル割りそう。


ブレントの先物価格は

1バレル・・74.1-74.6ドル

(当該時間帯)


こちらも下がりの傾向を持ちます。

とはいえ

いずれもここ最近の高いところ・・


そこで

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  469.7(+10.2)
5021 コスモHD  2,608(+70)
8133 伊藤忠エネクス  1,029(+25)
5019 出光興産  2,623(+49)
1662 石油資源開発  1,850(+33)
1605 INPEX  784(+9)

※ 単位は円


ところで、ココに取り上げた株価は

本日8月2日の株価と7月30日の下落時のそれを

比較したもの。


そこで株価上昇の背景を考えると

一つは米国の石油製品の在庫が萎んだ!

ということ。

※ 米エネルギー情報局(EIA)の在庫統計


ほかに最近の原油先物高から

関連企業の業績を押し上げたかも・・。

興味深いところ。


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す