コンタロウです。


今回は8月2日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

8月2日、ダウ下落、ナスダック上昇!3日の日経平均株価はいかに?

目次
1 8月2日の米経済指標
2 8月2日のダウ、ナスダック指数
3 8月3日の日経平均株価は?

8月2日の米経済指標

8月2日の米経済指標で気になるものは

こちら


※ 引用元:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210802&c=ALL&i=0


ここではISM製造業景況指数の下がりが

気になるところ。

前月に続いての下落です。


景況感に影響を与えますよね。

「イタっ」

と。


こうなると

折しも米国ではコロナ再拡大への対処で

都市、企業でのマスク再着用など

社会、経済への制約が増えつつある中


株式からの遠ざかり、債券買いが進む

と考えられるところ。


で、米長期金利を見ると下がっています。


【米長期国債利回り】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


下がりすぎッて感じ・・

また

為替に強く影響した様子。

為替ドル円はドル安円高へ

(109円台)


【為替ドル円】

※ https://nikkei225jp.com/fx/


「まあ、そうなるのかなあ」

「こりゃ、アカンで」

・・と、そんな気分になります。

8月2日のダウ、ナスダック指数

そこで8月2日のダウ、ナスダックの両指数です。


ダウははじまりからしばらくはプラス域

一時は7月30日より200ドル高を表すことも

ありましたが


米経済指標の発表後は徐々に下がり

マイナス域へ。


【ダウ】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


一方、ナスダックは米長期金利の下落をよし

としたのか、米経済指標発表後は上昇します。

が、その後、下落に転じ、かろうじて

プラス域で引けを向ける感じ。


コロナ再拡大懸念が押し下げたかも・・


たとえば

フェイスブックで従業員にマスク着用義務付け

との報道もありますから。

(ワクチン接種義務付けも)

※ グーグルもワクチン接種義務付けアリ


【ナスダック】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、


〇 ダウは続落!

⇒ 34,838.16 -97.31


〇 ナスダックは反発!

⇒ 14,681.07 +8.39


〇 S&P500も続落!

⇒ 4,387.16 -8.10



ほかに

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は70.6-73.2ドル

ダウの下落に伴い、下がった感じ。

※ 05時台、71ドルを回復、上昇へ


【原油先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は0.2ドル弱ダウン!

〇 エクソン・モービルは0.01ドルアップ!


少なからず、ダウの下がりの影響を受けた

と思われるところ。


・・・・・


ほかに

為替ドル円は当該時間帯、ドル安円高に

振れています。

米経済指標の影響は大きいですね。


1ドル = 109円台前半での動き。


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

8月3日の日経平均株価は?

ザクッと見て、本日は厳しいかも。


「米長期金利下がりすぎだろ」

との思いが強いところ。


一方、金融関連が下がり一辺倒ではないので

日経平均株価に与える影響は限定的?

迷いますね。


ただ

米国でコロナ再拡大の懸念が

押し下げたかにも映るわけで

日本が同様の問題を抱えている中


「やっぱ、いいわけないか」

と考えたりもするところ。


ダウ先物、マイナス域を走っていますし

日経先物もゴツク凹んでいますから・・


【日経先物】

※ https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す