コンタロウです。


今回は7月21日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

21日のダウ、ナスダック指数は続伸、米長期金利上昇、ドル高110円台へ、原油先物70ドル台!日本市場休みが残念・・

目次
1 7月21日のダウ、ナスダック指数
2 7月22日の日本市場が開けば?

7月21日のダウ、ナスダック指数

7月21日のダウ、ナスダックの両指数は

前日20日に続いて上昇しています。


〇 ダウは続伸!

⇒ 34,798.00 +286.01


〇 ナスダックも続伸!

⇒ 14,631.95 +133.08


〇 S&P500も続伸!

⇒ 4,358.69 +35.63


また

米長期国債利回り(米長期金利)は上昇

※ 米国の債券10年利回り


1.3%に戻る勢い。

とにかく、コレ光りますね。

金融、景気敏感株に好影響アリ

と映ります。

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは14ドル弱アップ!
● ファイザーは0.1ドル弱ダウン!
● ボーイングは5ドル強アップ!
● ゴールドマン・サックスは9ドル弱アップ!
● JPモルガン・チェースは3ドル強アップ!
● ウェルズ・ファーゴは1ドル弱アップ!
● キャタピラーは3ドル弱アップ!
● モルガン・スタンレーは3ドル強アップ!
● ビザは1ドル弱アップ!
● デルタ航空は1ドル弱アップ!
● ナイキは1ドル強アップ!
※ 景気敏感株は上昇。金融目立ちます。
【ナスダック・・たとえば】
● アルファベットは30ドル弱アップ!
● アマゾン・ドット・コムは12ドル強アップ!
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは2ドル弱アップ!
● アメリカン航空グループは1ドル弱アップ!
● テスラは5ドル強ダウン!
● ネットフリックスは17ドル強ダウン!
● アップルは1ドル弱ダウン!
● マイクロソフトは2ドル強アップ!
● フェイスブックは4.5ドル強アップ!
※ 景気敏感株上昇、ハイテクは様々。
GAFAはアップルを除き、上がっていますね。

ほかに

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は68-70ドル

「よし、70ドル台へ再到達!」

って感じでしょうか。


そこで石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は3ドル強アップ!

〇 エクソン・モービルは2ドル弱アップ!


上昇です。

これはよき動きでしょう。


・・・・・


ほかに

当該時間帯、為替ドル円はドル高円安!

1ドル = 110円台へ。

(米長期金利の上昇もありますからね。)


このあたりが日本にはよさげに映りますが

いかがでしょう。


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

7月22日の日本市場が開けば?

そこで、7月22日、今の想いですが

日本の株式市場、本日開けば

「ガンガン上がるのでは・・」

と思うばかり。


値がさ株は伸びるでしょうし

景気敏感株も上がったと思うのに・・

ですね。


このまま週末まで、次週に向けて

ダウ、ナスダック、微速前進を期待したい!

ところ。


ということで

ここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す