コンタロウです。


今回は7月9日の米株式市場の結果

ダウ、ナスダック指数から

12日の日経平均株価ほか「どうなる」で

チョイと夢想します。


目次
1 7月9日のダウ、ナスダック指数
2 7月12日の日経平均株価ほかは?

7月9日のダウ、ナスダック指数

7月9日のダウ指数、大きく上昇です。


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


この日はインパクトのある米経済指標は

「見当たらず」

と思いましたので


「単純に押し目買いか」

と思うところ。


加えて、米長期国債利回り(長期金利)は

上昇しているので、金融関係にはプラスに

働いているのかもしれません。

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは0.1ドル弱アップ!
● ファイザーは0.5ドル弱アップ!
● ボーイングは3ドル弱アップ!
● ゴールドマン・サックスは13ドル弱アップ!
● キャタピラーは5.3ドル強アップ!
● モルガン・スタンレーは2.5ドル強アップ!
● ビザは2ドル弱アップ!
● デルタ航空は1ドル弱アップ!
● ナイキは0.5ドル弱アップ!
※ 景気敏感株は上昇。金融関係も。

一方、ナスダックも上昇しています。


ただ

米長期国債利回り(米長期金利)の上りも

進んだことから、ややハイテク株の上昇に

制動をかける面もある様子。


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


それでもしっかりした右肩上がりを持ちます。

「安くなった」

と見なして押し目買いが進んだ?

・・かもしれません。


【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【ナスダック・・たとえば】
● アルファベットは8ドル弱アップ!
● アマゾン・ドット・コムは12ドル強ダウン!
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1.5ドル弱アップ!
● アメリカン航空グループは0.5ドル強アップ!
● テスラは4ドル強アップ!
● ネットフリックスは5ドル強アップ!
● アップルは2ドル弱アップ!
● マイクロソフトは0.5ドル強アップ!
● フェイスブックは5ドル弱アップ!
※ 前日のマイナス分を取り返すかの動き
⇒ アマゾンは下落

・・で

〇 ダウは反発!

⇒ 34,870.16 +448.23


〇 ナスダックも反発!

⇒ 14,701.92 +142.13


〇 S&P500も反発!

⇒ 4,369.55 +48.73

※ いずれも過去最高値更新


ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は74ドル台

上昇しています。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


この日も引き続き、OPECプラスの混乱

アラブの王様達のいさかいは収まりつかぬ

ところですが


EIAの週間石油在庫統計の発表が

効いているのか!

「米国の石油在庫が先細りか?」

との見なしが膨らんだ様子。


原油先物は跳ねています。

※ EIA:米エネルギー局


そこで

気になるのが石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は1.5ドル弱アップ!

〇 エクソン・モービルは1ドル強アップ!


上昇しています。

メチャ上がりでもありませんが

次週の印象をよさげに映します。


・・・・・


ほかに、当該時間帯、為替ドル円は

ドル高円安!

1ドル = 110円を超えています。


米長期金利の上昇もあるからでしょう。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

7月12日の日経平均株価ほかは?

そこで、7月12日の日本の株式市場ですが

基本、9日の米株式市場の結果を好感視する

と思うところ。


米国同様、押し目買いと見なせる動きを持ち

これまでに大きく下がった値がさ株中心に

買いが入るのではないでしょうか。


景気敏感株、上昇かと。

そして、ようやく金融株も上がるかも。


さらに、資源・エネルギー株も上昇かな?

原油先物価格の動きはシェブロンほかの株価を

押し上げていますし・・ね。


ただ

コロナのアルファ、デルタ株にかかわる話題は

尽きません。


特に

日本の場合、オリンピック選手にも陽性者が

出ており、緊急事態宣言も引き続くわけで

楽観視はできずとの想いも持つところ。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す