コンタロウです。


今回は7月9日大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを

コンタロウが無手勝流に思うところ。

「株から手引くわ」の気持ちを強めさせたか?

目次
1 7月9日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

7月9日の日経平均株価

7月9日の日経平均株価は下落。

コロナ対応でてんてこ舞い状態に加えて、です。


米経済指標、ダウ、ナスダック指数

これらの影響もあって

この日もフラフラ状態に映ります。


続落 です。

 終値  27,940.42  (7月9日)

(単位:円)

前日7月8日終値は28,118.03円

177円61銭安 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


ガッカリはガッカリな流れと思うわけですが

途中、ダウ先物価格の上昇に合わせるかの上りは

次週にいささかなりの期待を抱かせます。


【ダウ先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 79,680(-220)
8035 東エレク 45,840(+170)
6954 ファナック 25,830(-755)
6857 アドテスト 9,490(+70)
9984 SBG 7,327(-53)
7751 キヤノン 2,477(+12)
7203 トヨタ自動車 9,650(-25)
9433 KDDI 3,450(-16)
6758 ソニーG 11,055(+80)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

ハイテク株は値がさ株も含め上昇多し!

(ファナックはアカンけど)

景気敏感株は下がりが目に入ります。


TOPIXも下がっています。

東証・・全般に昨日同様下げています。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,912.38  -7.94
マザーズ  1,168.30  +9.22

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX・・下落(続落)

マザーズ・・上昇(反発)


医薬品、医療系(にもかかわる)株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 10,695(+215)
2413 エムスリー 7,631(-126)
4519 中外製薬 4,124(-91)
4568 第一三共 2,237.5(-33.5)
4543 テルモ 4,404(-43)
4507 塩野義製薬 5,678(-97)
4502 武田薬品工業 3,644(-6)

※ 単位は円


エーザイは強いけど、ほかは・・。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,560(+0.5)
8316 三井住友FG  3,716(-33)
8306 三菱UFJ  586.8(+0.1)
7182 ゆうちょ銀行  922(+1)

※ 単位は円


メガバンク3行、上昇の動き鈍し!

スカッとした上がりはなしか。

ほかにコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス(-1.2)
〇 8355 静岡銀行(+1)
〇 8358 スルガ銀行(+5)
〇 8410 セブン銀行(+2)

「銀行、上昇もあるのだけど・・」

ですね。


また

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,860.5(+23.5)

※ 単位は円


本日は上昇。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  542.3(-2.2)

※ 単位は円


下落です。

野村HD、アカンですね。

でも、もう少し下がったら、買ってみたい!

そんな気持ちもよぎります。

意外とチャンスか?

※ 鵜呑みになさらないでくださいね。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・72-73ドル

上昇の波を持つ様子。(当該時間帯)


アラブ首長国連邦(UAE)の王様のゴネは

収まりつつあるのか?


需要が看過できないほど

印象深くなりつつあるのか、興味深いところ。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


ブレントは当該時間帯

1バレル・・73-74ドル


そこで

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  464.3(+2.1)
5021 コスモHD  2,484(-44)
8133 伊藤忠エネクス  987(+16)
5019 出光興産  2,581(+11)
1662 石油資源開発  1,874(-5)
1605 INPEX  804(+13)

※ 単位は円


それにしても、これだけ価格が揺れると

株式から「引くわー」との声も多くなりそう。


ですが

「ここはじっくり長期戦」

腰を落ち着け進みたいものです。

(下がれば買いの機会、再浮上もアリかと。)

※ 願望コミコミですけどね。


ということで

本日のコンタロウ風のまとめは

ここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す