コンタロウです。


今回は

5月27日大引けアトの日経平均株価ほかを

コンタロウが無手勝流に思うところ。

(と言っても単なるメモです。)


目次
1 5月27日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

5月27日の日経平均株価

5月27日の日経平均株価、下落しています。

反落です。

今朝の見立てはハズレでした。

そして

下がるものを上がると表現したわけで

かすりもせず大失敗でした。


本日、27日の日経平均株価の動き

【日経平均株価】

※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/chart/


すでに前回、追記にて伏兵との表現を用い

見誤った要因を云々かんぬんと表しましたが


率直に背景を申し上げれば

26日ダウほか米株式市場の指数に安ど感を

覚えてしまったため。


ダウ先物ほかで下落が起きるとは想像もせず!

・・だったというところ。


【ダウ先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


今(16:06)も止まることを知らず

という感じ、下げています。


ほかに下げの背景として

27日(日本時間では深夜)において

米経済指標の発表もあり


これを念頭に置きつつ

26日のダウ、ナスダック両指数

と合わせ見て

「いったん、利確しておくか」

との動きもあったかも。


ほかに

ビットコインに目立つ上昇がなかったことも

影響したかもしれません。


気分の問題ですね。

「儲からないのに、買えるか!」

といったところでしょうか。


【ビットコイン】

※ 加工引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bitcoin/


主にこうした流れを受けたためか

(コンタロウが思うだけですが・・。)

日経平均株価、本日は下落、反落です。

 終値  28,549.01  (5月27日)

(単位:円)

※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

前日5月26日終値は28,642.19円

93円18銭安 で、大引け。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 87,980(-50)
8035 東エレク 47,120(+160)
6954 ファナック 25,750(-350)
6857 アドテスト 9,770(+260)
9984 SBG 8,092(-182)
7751 キヤノン 2,588.5(+15.0)
7203 トヨタ自動車 8,980(+74)
9433 KDDI 3,665(0)
6758 ソニーG 10,800(+100)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

ココに取り上げたもの以外にも

目立つ銘柄は多数あり


さらに個々の株価の上昇下落幅は様々ゆえ

「これだ」とは言えませんが


コンタロウ的には本日の下落

強い流れを引きずるとは思えないところ。

(もちろん、コンタロウが思うだけ)


また、買い残が増えているので

「株価は上がる」

との見なしを持つ方は多いのでしょう。

(明日に期待・・)


次はこちら

市場の関係各指数

TOPIXほかから

TOPIX  1,911.02  -9.65
マザーズ  1,145.88  -2.70

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX・・下落(反落)

マザーズ・・下落(反落)


幅広く薄く下がった!

ハイテク株、成長株は耐えた?

・・って感じでしょうか。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,673.5(-23.5)
8316 三井住友FG  3,954(-34)
8306 三菱UFJ  619.4(-5.9)
7182 ゆうちょ銀行  929(-9)

※ 単位は円


銀行・・ここに挙げたものだけでなく

ほかも下がっていますね。


景気敏感株はやむなしでしょうか

下がりとなるのは・・ですね。

明日に期待したいものです。


また

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,885.0(+3.0)

※ 単位は円


本日、上昇、反発!

前日の下がりに対し気持ち返した感じ。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  609.3(+5.5)

※ 単位は円


こちらは反発です。

「うーん」

「わかんないですね」

「どうして上がる?」


上昇ですから、別に構わないのですが

ちょっと気にかかりました。


このアト、エネルギー関連を見てみましょう。


まず

原油先物価格が下落ですね。


66ドル台から65ドル台へ降りてきました。

リスク資産と見なされるものですからね。

何か不調と感じれば、早い段階で反応が

現れるのでしょう。


たとえば、27日

イランの核問題の協議、合意事案に関し

報道に上がる動きもあり


「イランからの原油輸出があるかも」

との展望が膨らんでいるのかもしれません。

とはいえ、具体的な報道内容はない様子。


ほかに同じリスクを抱えたものに映る

ビットコインも今一つ浮上の姿が

はっきりしないところ。

コレも少なからず関係するかも・・


【原油先物価格】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


ところで、日本は繰り返しになりますが

対コロナ施策で社会がやや閉塞化に至る

と見なせる状態。


石油の需要が大きくなるには

まだまだ時間が必要と思われるところ。


そこで、関連会社企業の株価を見ると

その価格は・・

5020 ENEOS  447.6(-3.3)
5021 コスモHD  2,264(-86)
8133 伊藤忠エネクス  986(-18)
5019 出光興産  2,574(-35)
1662 石油資源開発  1,996(-21)
1605 INPEX  742(-19)

※ 単位は円


本日も下降の動き。


下落は予測をしていましたが

結構大きな下落幅を伴う銘柄もあり

いささか明日以降が気になるところ。

ところで、今(18時00分台)
〇 原油先物価格、65.6ドル台。
(WTI)
「下がりの傾向アリ」
〇 『金』は
1トロイオンス、1,896ドル台
「こっちも下がっています」
〇 債券は売り傾向強しなのか
価格が下落しつつある?
で、米長期金利は上昇して1.58%あたり!
・・・・・
〇 ビットコインは上下に揺れ続く
17時以降上昇して
424万円(39,000ドル)あたり
売り圧が強いのか上値が伸びない感じ
・・・・・
ともかくも今の傾向を持つならば
27日発表の米経済指標内容によるものの
ナントカ・・
〇 27日ダウ、ナスダックは上昇かな!
※ ホント、経済指標次第と思うのです。

ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す