コンタロウです。


今回は8月6日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

8月6日、日経平均株価、TOPIXは上昇!ただ、5日のダウ、ナスダックが跳ねても逡巡な動きか?

(コンタロウのメモです。)


目次
1 8月6日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

8月6日の日経平均株価

8月6日、日経平均株価は上昇!


ただ

意外と慎重な進み方に映りましたが

どうでしょう。


実際のところ、今朝がた

ダウ、ナスダックの引け時の値から

日経平均株価は結構伸びるのではないか

と見なしておりましたが

そうでもなかった様子。

もちろん、コロナ拡大懸念、感染者増大、緊急事態宣言、まん延防止等重点地域の広がりを無視しているわけではありません。
上値は重いと見つつも、もそっと上を向くのではないか
と見なしていたということ。

とはいえ

いくつかの決算発表内容が良い企業株は

「人気アリ、活況を呈するね」

と思わせ、相応に上昇幅を広げています。


また

いくつかの企業の株価は上下に揺れ

逡巡ためらう変動を見せたりもする感じ。


どうやら、多くの方々は

米雇用統計の発表を待ってから動きたい

ということかもしれません。


で、日経平均株価・・


続伸

 終値  27,820.04  (8月6日)

(単位:円)

前日8月5日の終値は27,728.12円

91円92銭高 で、大引け。

寄り付きはマイナス圏から

じわじわとした動きを伴いつつ

数次のアップダウンを繰り返したアト

プラス圏を進みます。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


チャートを見ながら、思案中に

アレコレ書き込みましたが

ダウ先物と何かと似た動きを持つ感じ。


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 73,320(+190)
8035 東エレク 47,400(-90)
6954 ファナック 25,010(-135)
6857 アドテスト 10,190(+70)
9984 SBG 6,770(-11)
7751 キヤノン 2,620.5(-4.5)
7203 トヨタ自動車 9,838(-116)
9433 KDDI 3,337(-9)
6758 ソニーG 11,400(+40)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

値がさ株・・揺れています。

(いつも揺れていますけど。)


ハイテク関連、半導体事業関連株は軟調?

様子見の利益確定売りが進んだかも?

(コンタロウの見立て、大ハズレでした。)


今朝がたは米株式市場に倣った上昇がある

と見なしておりましたが

コンタロウの願望で終わった感じ。

※ 米雇用統計待ちが大勢でしょうか。


また

ファーストリテイリングは上昇!

「今が底?」

と、頭に思い浮かべたりもしますが


でも

こちらは今のところ、飛びつけない!

と見ている方が多そうです。


そして

SBGは引き続き下がっています。

どこまで深度を下げ進むのでしょう。

気になるところ。


どこかでとどまらないと

日経平均株価を押し下げるばかりでしょう。


続いて、景気敏感株・・

思ったほど上がっていないですね。


TOPIX、上昇!

東証1部銘柄、上がり下がり、概ね拮抗。

(上昇約48%、下落約46%、ほかは変わらず)


ここで、再び話を戻します。

ハイテク関連株、下落!

既に表した東京エレクトロンほかも

下げていますが、ほかにもこの通り。

(上昇もあります。)

6752 パナソニック 1,360.0(+0.5)
6981 村田製作所 9,183(-103)
6762 TDK 12,130(-90)
7735 スクリン 10,570(-80)
6590 芝浦メカトロニクス 6,800(-70)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,929.34  +0.36
マザーズ  1,064.74  +1.83

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 上昇(続伸)


次にここで医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 8,841(-89)

※ 単位は円


本日、下落。

用心も肝要ということでしょうか。


続いて

マザーズ ⇒ 上昇(反発)

4日ぶり。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,569.0(+0.5)
8316 三井住友FG  3,740(+25)
8306 三菱UFJFG  584.2(+4.3)
7182 ゆうちょ銀行  947(+5)

※ 単位は円


メガバンク3行、上昇!

ダウの影響アリでしょう。

金融株関連、上がっていました。

とはいえ、上値は重い感じ。


四半期決算は各々「よし」と見なせる内容

と思われましたが・・

特にみずほFGは残念に映ります。

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↑
〇 8355 静岡銀行  ↓
〇 8358 スルガ銀行 ↑
〇 8410 セブン銀行 0

全般に上昇アリでも下落も相応にアリ

と映るところ。


続いて、コンタロウが気になるコチラ

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  2,007.0(+2.0)

※ 単位は円


本日も上がっています。

上昇幅は小さくなりましたが

全般の取引が逡巡に映る中、上出来でしょう。


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  542.6(+8.4)

※ 単位は円


こちらは上昇です。

次週、10日火曜日以降もこの調子で進めば

万々歳ですけど。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・68.9-69.3ドル

(当該時間)

上昇、69ドル台を走ります。


ブレントの先物価格は

1バレル・・71.0-71.6ドル

(当該時間帯)


こちらも上昇の傾向を持ちます。


そこで

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  467.3(+4.7)
5021 コスモHD  2,811(+135)
8133 伊藤忠エネクス  1,006(+10)
5019 出光興産  2,652(+33)
1662 石油資源開発  1,840(+37)
1605 INPEX  780(+7)

※ 単位は円


「久方ぶりに跳ねる?」

と、今朝がた触れていたので

その点、予想通りでしたが

もう少し跳ねて欲しかったかな!

と欲深な想いも持つところ。


それにしても、コスモHD、さすがですね。

四半期決算の内容を「よし」と見た方が

多いのでしょう。

もちろん、数値的にはバッチシ!

【決算発表予定日】
● 石油資源開発 8月10日
● INPEX 8月10日
● 出光興産 8月6日 済
● 伊藤忠エネクス 7月30日 済
● コスモHD 8月5日 済
● ENEOS 8月13日
〇 出光興産は前年同期比、黒字転換
  EPSはかなり「よし」でしょう。

※ 引用元:https://kabutan.jp/news/?b=k202108060354

次週、出光興産、さらに株価上昇するかも。


これからも続く決算発表に期待したいところ。

・・。


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す