コンタロウです。


今回は

4月23日のダウ、ナスダック指数ほかを見て

チョイ思うです。


目次
1 4月23日発表の米経済指標
2 4月23日のダウ、ナスダック
3 来週の日経平均株価への影響は?

4月23日発表の米経済指標

今回は始めに米国の各経済指標値から

進めてみたいと思います。


〇 米製造業PMI(4月)

【サービス部門購買担当者景気指数】
結果:60.6
予想:60.5
前回:59.1
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

⇒ 予想を上回っています。


〇 米サービス部門PMI(4月)

【サービス部門購買担当者景気指数】
結果:63.1
予想:61.9
前回:60.4
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

⇒ 予想を上回っています。


いずれも60を超えた数値、よし!

とされるものでしょう。


〇 米新築住宅販売件数(3月)

【新築住宅販売件数】
結果:102.1万件
予想:88.6万件
前回:77.5万件
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

⇒ 予想を上回っています。


前月と比較して、かなり跳ねて元気よし!

好調に映ります。


で、本日、朝、株式市場の指数値を

目に入れる前から

米経済、回復基調にあるかに見えますが

いかがでしょう。(24日04:00)

4月23日のダウ、ナスダック

そこで23日のダウ、ナスダック指数は

先ほどの経済指標の影響も受けたのか

引け時、この通りでした。

〇 ダウ:34,043.49ドル
(+227.59ドル)
〇 ナスダック:14,016.81P
(+198.41P)
〇 S&P500:4,180.17P
(+45.19P)

昨日の下落の流れを吹き飛ばす

そんな勢いのある上昇を見せてくれた

感じです。

(もうちょっと、欲しかったけどね。)


本日は早速、指数値の跳ね、動きから

こちらを見てみましょう。

《ダウ、ナスダックの順》




※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


イイ感じですね。

上昇の姿が頼もしい・・。


ほかに本日23日の米株式市場に

影響を与えた内容として

コレも考えられるでしょう。


いや、一番濃厚なものかもしれません。


コレです。

「キャピタルゲインの落ち着き先は28%」


コレに触れると、ですよ。

昨日、取り上げたものになりますが

バイデン政権が考慮中とされる

富裕層に向けたキャピタルゲイン課税


「ほぼ2倍にする!」

(現行20%からほぼ2倍の39.6%へ)

というもの。


どうやら、この日になると話が変わって

39.6%ではなく

落ち着きどころは28.0%ではないか

となっているのです。

※ 参照:https://www.cnbc.com/2021/04/22/stock-market-futures-open-to-close-news.html?__source=iosappshare%7Ccom.apple.UIKit.activity.PostToTwitter


それで気をよくした投資家は

この日、買いに入り直したのではないか

市場は活況を呈したのではないか

ということ。

【NYSEでは、たとえば】
● ボーイングは4ドル超えアップ!
● デルタ航空は1ドル超えアップ!
● キャタピラーは1ドル超えアップ!
※ 上がり幅はともかく、上がりが多し。

続いて、ナスダックは・・

【ナスダック・・たとえば】
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは2ドル超えアップ!
● アメリカン航空グループは1ドル超えアップ!
● アップルは2ドル超えアップ!
● マイクロソフトは4ドル未満アップ!
● テスラは10ドル未満アップ!
● フェイスブックは5ドル未満アップ!
※ 軒並み、アップ、上がりですね。
・・・・・・・・・・・・・・・
下がりもあります。
● ネットフリックスは3ドル超えダウン!

ともあれ

ダウは反発!

ナスダックも反発!

S&P500も反発!

・・なのです。


ほかにコンタロウが日々気にしている

原油価格は上昇です。

1バレル = 62ドル台に付けています。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


※ 加工引用:※ https://nikkei225jp.com/oil/


前述の米国の各指標値

それ受けた米株式市場の指数が

影響していると思われますが、いかに。


そして

そのためか、石油採掘会社の株価は上昇です。


〇 シェブロンの株価は1ドル未満アップ!

〇 エクソン・モービルは1ドル未満アップ!


アト、為替ドル円は107円台へ!

円高へ進む様子。


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/fx/


ということで、ここまでコンタロウなりに

受け止めたものをまとめるとこんな感じ。

来週の日経平均株価への影響は?

基本、断定した言葉は持てませんが

23日の米株式市場の結果は

23日の日経平均株価の下落を考えると


来週、特に26日は少なからず

影響はありますよね。


これだけ捉えれば

おそらく、26日は上昇するでしょう。


ただ、日本国内ではコレがあります。

『緊急事態宣言発令』

【緊急事態宣言発令対象】
〇 東京都
〇 大阪府
〇 兵庫県
〇 京都府
※ 4月25日-5月11日

25日から線が引かれていますからね。


ちょっと、ね。

芳しくない見なしも生じるかもしれません。


景気敏感株は影響を強く受けるのでは

と捉えますが、どうでしょう。


それにしても、なぜ日本は

自国でのワクチン開発、生産に向け

持てる資源を傾注しないのか

不思議ですよね。

(やって挫折した?)


米国、英国同様、目に見える努力を

官が主導して民と一体となり行えば

今の事態は避けられた!?


そんな気もするわけですが、ホント残念!


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す