コンタロウです。

今回は

3月30日のダウ、ナスダック指数から

「31日の日経平均株価はどう影響受ける?」

「おそらく、下がるね?」

と素朴に思うこと。


目次
1 3月30日のダウ、ナスダック
2 日経平均株価、31日は下がるね?
ココから追記
3 日経平均株価、下がったドー!

3月30日のダウ、ナスダック

30日の米国株式市場、ダウ、ナスダック

始まりの早い段階から

ら三ケタのマイナス値を見せてくれます。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ここ数日、上昇していたことでの調整?

利確が進んだ?

・・など、想いは至りますが


下がってもマイナス100ドル台で

とどまっているところは

相応の買いもあったと思われるところ。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ただ、31日、バイデン政権は

新たな経済対策を発表するともアリ

様子見の流れもあったのかもしれません。

(コンタロウが思うだけですが・・)


また

ダウの下落に伴ってか?

原油の価格も下降していますね。





※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


1バレル = 60ドルを下ることはありませんが

やや精彩を欠く流れに見えます。


続いて、ナスダックですが

こちらも始まりから勢いのある下がりが

(変な表現?)

目に入ってきます。


米長期国債価格の下落に伴う

長期金利の上昇の波をモロにハイテク関連が

「かぶった?」


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


金利がピコンピコンと跳ねると

ナスダックはうなだれる?

そんな感じ。


で、米株式市場の引けはこちら


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ダウは三ケタの下落。


ただ

ナスダックは市場始まりの想いとは異なり

二けたまでマイナス値を小さくしています。

「米長期金利(下げ)の影響、強し!」

でしょう。


ダウは反落!

ナスダックは続落!


大きなところを拾い

コンタロウなりにまとめるとこんな感じ。

日経平均株価、31日は下がるね?

ここまでコンタロウなりに頭の回転数を上げ

グルグルさせると、ですよ。


本日31日の日経平均株価は

「ハイテク関連の上昇はないかな?」

「バイデン米大統領の31日会見を待つ?」

「日経平均株価、月末下ること多いし・・」

「31日は下がるかな」

と浮かぶ次第。

上がるならば、30日のダウ続伸、ナスダックの反発は欲しかった!
・・ところでしょう。

ただ

銀行、金融関連気になりますね。

よい意味で。


「米株式市場では金融株、上昇アリ!」

との趣旨報道もありますから。


ということで(このアトは追記にて)

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


以下、追記(18:00ころ)

日経平均株価、下がったドー!

日経平均株価、本日31日、大きく下落して

反落 です。


寄付き、大引けほか緊要なポイント価格を

広げてみます。

【3月31日 日経平均株価】
〇 始値 29,278.33 (09:00)
〇 高値 29,348.99 (09:44)
〇 安値 29,165.52 (09:07)
〇 終値 29,178.80 (15:15)

(3月30日終値 29,432.70)
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

(253円90銭安)


おそらく

この下がりの傾向、本日の株価下落は

30日の米株式市場の結果がもたらしたもの。

これを受けてのマイナス値の行進であることは

否めないでしょう。


ですが

ほか、頭に浮かぶマイナスへの要因の筆頭は

コレですね。


アルケゴス の件です。


少なからず、金融関連にはよろしくない影響を

与えている様子。


そこで

気になる金融株をチョイス、ピックアップ

してみましょう。

(対象はコンタロウが関心を持つもの)

 8411 みずほFG  1,599.0(-56.0)
 8316 三井住友FG  4,007(-123)
 8306 三菱UFJ  591.7(-23.8)
 7182 ゆうちょ銀行  1,064(-23)

※ 単位は円


昨日に続いて凹みが進行中、メチャ痛い!


ほかに

野村ホールディングスの株価は17.6円下げ

581.4円(-2.94%)


下げが止まりません、ね。

「どこまで行くのだろう?」

行先はもちろん(残念ながら)下がり方向です。


コンタロウも、正直「ウワーン」です。

「こんなになるなんて」

との思いでいっぱい!


ナントカ、落ち着いて欲しいところ。


話を戻して

日経平均株価の下落の流れのことです。

コチラを目に入れると


※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


多くの報道(昼サテほか)で表れる通り

様子見が本日の主体の動きにも映ります。


ともあれ

大引けでは日経平均株価は大きく下落し

5日ぶりの反落へ。


ただ

マザーズはプラス、続伸!

ジャスダックもプラス、反発!

よいも悪いも合わせのみでしょうか・・。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す