コンタロウです。

今回は10日のダウ、ナスダック

11日の日経平均株価を見てプチ思うこと。


目次
1 3月10日のダウ、ナスダック
2 3月11日の日経平均株価
3 追記:
米株式市場が開く前に思う(3月11日)

3月10日のダウ、ナスダック

今朝も前号の中でチョイ触れましたが

ダウは元気!(「本当?」の思いもあるけど)

ナスダックは閉場間際に下がる!

で、最終の姿を持ったところ。

【2021年3月10日米国株式市場指数】
〇 ダウ:32,297.02ドル(+464.28
〇 ナスダック:13,068.83p(-4.99
〇 S&P500:3,898.81p(+23.37

今朝のナスダックへの想いはコレ

「何で上がらん」

というもの。


05時台ころの長期金利を眺めると

9日の同時間帯のそれと比べて

かなり下がったものに映りましたから、ね。


これでハイテク企業に向ける眼も変わる!

「こりゃイケル」

と思ったわけですが


あにはからんやの展開、チョイ下げへ!


ただ、世間の多くの方々が承知とされる

この日(10日)、米財務省は

380億ドルの10年債入札を行うことから


その結果が明らかになり、影響がどう出るか

「見きわめたい」

そんな想いもあって、様子見だった?

かもしれません。


ところで、長期金利は10日の米株式市場が

閉まったアトも下がりの傾向を持つわけで

(19時台から徐々に上昇中)


11日の米株式市場において

これがナスダック、さらにダウに

変化をもたらすか、興味深いところ。

3月11日の日経平均株価

日経平均株価・・11日も上昇!

これで3日も、続伸です。

【日経平均株価2021年3月11日】
〇 始値 29,033.92 (09:00)
〇 高値 29,255.42 (14:50)
〇 安値 28,995.33 (09:08)
〇 終値 29,211.64 (15:15)
(前日、10日の終値29,027.94)
※ 数値引用:https://kabutan.jp/

10日のダウはともかくも

ナスダックの値からある程度の下落を伴う

そのように見なしていましたが

存外、その時期は早かったですね。


それは

「寄り付きから落ちていた」

どうやら、昨日の大引け手前時の流れを

そのまま引きずった様子。


とはいえ、その後は緩やかに上昇!

2万9千円台を維持しています。


また

基本、大きな上昇、下落を伴う銘柄は

いつものとおり225の上位株。


その中で中堅どころの銘柄も上向きの姿勢

これでホールドされているのでしょう。


コンタロウ的にはいまだ静かにする時

と思うばかり。

なぜなら、買いたいとする銘柄は今だ高し!

・・ですから。


ほかに「コレは?」と思うものが

エネルギー、原油関連ですね。


今さら感もありますが

原油はこの半年、基本上昇、上がり続けて

います。


特に最近は1バレル = 60円以上の数値を

持つのです。


※ https://nikkei225jp.com/nasdaq/


「エネルギー関連の銘柄はどう?」

・・と。

いくつか拾うと、この通り

【1605 国際国際石油開発帝石】
始値 810 (09:00)
高値 817 (09:01)
安値 799 (09:55)
終値 805 (15:00)
(前日、10日の終値804)
※ 数値引用https://kabutan.jp/ 
【5020 ENEOS】
始値 500.0 (09:00)
高値 503.9 (09:07)
安値 494.0 (14:48)
終値 494.1 (15:00)
(前日、10日の終値494.3)
※ 数値引用https://kabutan.jp/
【5021 コスモHD】
始値 2,704 (09:00)
高値 2,727 (09:07)
安値 2,649 (14:59)
終値 2,651 (15:00)
(前日、10日の終値2,664)
※ 数値引用https://kabutan.jp/
【5019 出光興産】
始値 2,911 (09:00)
高値 2,931 (09:06)
安値 2,894 (14:58)
終値 2,895 (15:00)
(前日、10日の終値2,900)
※ 数値引用https://kabutan.jp/
【8133 伊藤忠エネクス】
始値 1,089 (09:00)
高値 1,093 (09:09)
安値 1,086 (09:00)
終値 1,091 (15:00)
(前日、10日の終値1,085)
※ 数値引用https://kabutan.jp/

いずれも年明け以降大きく上昇しています。

(それ以前から目立つものもアリだけど)

このあたり、いくつか欲しいところ。


ただ、今後・・

さらに原油が上がる要因があるかどうか

ココ気になりますね。


ロシアを含めた拡大OPECの協調減産だけでは

今後の跳ねは期待できない!

・・とも思うのです。


ともあれ

コンタロウ的にはこの種の銘柄ほか

興味を覚える次第なのです。

米株式市場が開く前に思う

今の時間3月11日23:10ころです。

ここで米国の株式市場が開く前の各指標値を

目に入れてみます。


※ 加工引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、思うところはココ

● CMEダウ先物、コレは下がり・・か

● ドル円為替は108円半ばを保つ・・か

● WTI原油先物は上昇傾向・・か

● 金先物、膨らみつつある・・か

● 長期金利、下がるもまた上昇・・か


そして

「ナスダックどうなる?」

(先物は結構、上昇中ですが、いかに?)

これがはじめに沸き立ちますね。


続いて

資金の向かい先は株式のみならず!

金、原油、債券へ流入していくか。

ほかにビットコインにも流れるか、ですね。


そんなこんなでいろいろと頭に浮かべつつ

これらもあるわけで・・


バイデン政権の新型コロナに対応する

追加経済政策案の修正案は下院を通過。

(3月10日)


加えて、これもありますからね。

ラガルドECB総裁・・ECB債券購入急ぐ!

となれば、欧州の金利は低下方向へ。

(3月11日)


特に、米株式市場の動きは注視と思うばかり。

(あたりまえでしょうけど)


ということで

今回は、ここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。



【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。


コメントを残す