コンタロウです。


今回は8月26日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

8月26日、日経平均株価、利益確定の荒波か?上がって下がってでんぐり返ってプラス圏で大引けへ!

(コンタロウのメモです。)


目次
1 8月26日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

8月26日の日経平均株価

8月26日、日経平均株価、上昇です。


26日の寄り付きは

米株式市場、ダウ、ナスダックに触発されたか

ガッツポーズを持ちたくなる姿。


ただ

そのアトはじわじわと下落、上値の重い展開。

どうも、何かを意識して利益確定に走る動き

アリの様子。(たぶん)


たとえば

27日のパウエルFRB議長の発言とか

これのアトの米株式市場を見て

さらに買いへ進むかどうか判断したい

思惑もアリか?


暦を見れば

26日、27日は結構、重たく映る米経済指標が

目白押し。


「そのあたりを見て動くか」

との判断で

「取りあえず、損する前に利確だけしておこ」

との動きが占めたのかも。


で、日経平均株価・・ギリでプラス圏維持

って感じですね。


反発

 終値  27,742.29円  (8月26日)

(単位:円)

前日8月25日の終値は27,724.80円

17円49銭高 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


そして

いつもと同様こちらも見ておきます。


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


毎度のことですがダウ先物、目が離せません。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 73,340(+120)
8035 東エレク 45,680(+930)
6954 ファナック 23,420(-390)
6857 アドテスト 9,220(+240)
9984 SBG 6,207(-6)
7751 キヤノン 2,584.0(+6)
7203 トヨタ自動車 9,507(+23)
9433 KDDI 3,401(+7)
6758 ソニーG 11,295(-170)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)

値がさ株・・攻守入れ替わりの動き。

半導体関連株、目立つもの上昇です。


《上記に表したもの以外をここに広げます》

6752 パナソニック 1,257.5(-13.5)
6981 村田製作所 8,892(-64)
6762 TDK 11,450(-50)
7735 スクリン 9,240(+240)
6590 芝浦メカトロニクス 6,660(-60)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円


ファーストリテイリング

前日は下落でしたが、本日は上昇!


SBGは小さく下げです。


それでもって

TOPIX、小さく下落!

(ほぼヨコバイ)


ですが

東証1部銘柄、上昇数、下落数

その占有度合いはだいたい57%37%

前日と比べ、上昇多し!

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,935.35  -0.31
マザーズ  1,095.70  +13.05

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 下落(反落)


次にここで医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 9,057(-43)

※ 単位は円


本日も下落。


続いて

マザーズ ⇒ 上昇(続伸)

メルカリ、上がっています。

4385 メルカリ 5,460(+60)

※ 単位は円

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行ほか金融関連

8411 みずほFG  1,547.5(+4.5)
8316 三井住友FG  3,800(+39)
8306 三菱UFJFG  595.8(+5.1)
7182 ゆうちょ銀行  968(+13)

※ 単位は円


メガバンク3行、上昇。


三井住友FG、今週、今のところ

下がりもあるものの堅調な流れに映ります。

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↑
〇 8355 静岡銀行  ↑
〇 8358 スルガ銀行 ↑
〇 8410 セブン銀行 ↓

銀行は上昇多し!


コンタロウが気になるコチラ

8591 オリックス  2,052.5(+8)
8604 野村HD  532.5(+0.7)

※ 単位は円


上昇しています。


野村HDは小刻みな上昇なので

売りの勢いは相変わらず強いかも。

(前週と比し買い残減、売り残増ですけど)


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・67.7-68.0ドル

(当該時間)

前日よりも上がっています。

原油先物価格の流れは右肩下がりとして表れています。

ブレントの先物価格は

1バレル・・70.7-71.0ドル

(当該時間帯)


こちらも上がっています。


続いて

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  423(+0.1)
5021 コスモHD  2,181(-1)
8133 伊藤忠エネクス  981(+6)
5019 出光興産  2,643(+1)
1662 石油資源開発  1,856(-15)
1605 INPEX  752(+6)

※ 単位は円


この時期、当面含め、できるだけ

安価に止めおきたい動き、思惑あり?

そんなことが頭によぎるところ。


全般に動きが鈍く映ります。


そして

石油資源開発は利益確定売りが進んだ?

下げています。


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す