コンタロウです。


今回は8月19日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

FOMC議事要旨発表後のダウ、ナスダックにビックリか!8月19日、日経平均株価、アワワ・・

(コンタロウのメモです。)


目次
1 8月19日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄

8月19日の日経平均株価

8月19日、日経平均株価、勢いよく下落!


前日、その日の株式市場の流れを見て

買いのチャンスなんてことを

呑気に言葉にしましたが


本日は「ウワー」と言いたくなる

トンデモhappenな状態と思うばかり。


日経平均株価、TOPIX、下がりました!

コンタロウがメチャに近い感覚を覚えるほど。

・・です。


FOMC議事要旨発表の影響を受けた

ダウ、ナスダック両指数に面食らったのか

日本の株式市場、大揺れ(でしょう)。


しかも、それは前年末から

本年当初の日経平均株価に近づく数値を

見せつける展開ですから

「ウワー」となってもおかしくない

(でしょう)。


と、痛みをジンジンと感じるところ。


で、日経平均株価・・


反落

 終値  27,281.17  (8月19日)

(単位:円)

前日8月18日の終値は27,585.91円

304円74銭安 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


そして

のちのちのために、コレも合わせて

見ておきましょうか。


ご存知の方はよくご承知でしょうけど。


日経平均株価・・

「ダウ先物のアトを追っているのかな」

というような動きを持つこともありますよ。


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 73,240(-560)
8035 東エレク 42,820(-1,510)
6954 ファナック 23,400(-495)
6857 アドテスト 8,880(-340)
9984 SBG 6,382(-84)
7751 キヤノン 2,549.0(-81.0)
7203 トヨタ自動車 9,295(-430)
9433 KDDI 3,335(-2)
6758 ソニーG 10,605(-295)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)

値がさ株・・多くは下がり

その幅も比較的大きいものアリ。


ファーストリテイリング

本日は前日からデングリ返って下落!


SBGも下がったまま大引けへ。


ハイテク、半導体関連株の多くも

下落の流れを持った様子。

6752 パナソニック 1,251.0(-62.0)
6981 村田製作所 8,859(-243)
6762 TDK 11,550(-180)
7735 スクリン 8,900(-630)
6590 芝浦メカトロニクス 6,360(-320)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円


「米国がくしゃみをすると日本が風邪をひく」

と、何気に納得する下落の姿。


TOPIX、反落!

東証1部銘柄、上昇、下落

概ねながら、30%と64%。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  1,897.19  -26.78
マザーズ  1,033.86  -4.55

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 下落(反落)


次にここで医薬品の代表的な株も

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 9,160(-83)

※ 単位は円


本日、下落です。

デイフェンシブも抗することができず

突破された感じ。


それだけ

FOMC議事要旨に表れたテーパリングの内容は

投資家の意欲を減退させる威力があった!

(直接的ではなくても、ね。)

ということでしょう。


続いて

マザーズ ⇒ 下落(反落)

前場は健闘、後場で歩み寄られた!

そんな感じ。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,566.0(-26)
8316 三井住友FG  3,764(-36)
8306 三菱UFJFG  591.4(-10.1)
7182 ゆうちょ銀行  948(-6)

※ 単位は円


メガバンク3行、下がりました。


18日、NYSEの金融関連株が下落し

振るわずで予測はしていましたが

意外と下がり幅は小さく映るところ。

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↓
〇 8355 静岡銀行  ↓
〇 8358 スルガ銀行 ↓
〇 8410 セブン銀行 ↓

銀行、多くは下がり。


続いて、コンタロウが気になるコチラ

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,973.5(-54)

※ 単位は円


下落です。


「早く、しかもできるだけ高く、売りたい」

これまで、結構上昇していたので

そんな想いが付きまといますよね。

たぶん・・


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  520.7(-16.2)

※ 単位は円


本日、下落。

「下がりのブレーキ、ついに壊れた?」

そんな心境。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・64.1-64.7ドル

(当該時間)

64ドル台、上下に揺れながら走ります。

(下落の道、落ちていきます。)

売り買いは激しそう。


ブレントの先物価格は

1バレル・・67.1-67.6ドル

(当該時間帯)


こちらも下落の傾向を持ちます。


続いて

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  422.8(-15.4)
5021 コスモHD  2,130(-137)
8133 伊藤忠エネクス  964(-11)
5019 出光興産  2,545(-73)
1662 石油資源開発  1,780(-40)
1605 INPEX  739(-28)

※ 単位は円


大きく激震?

結構、下がりましたよ。

コンタロウ、痛みがジンジーンとうずくほど。


前日、INPEXへのトライ、早まった!

と思ったりもしているところ。


とはいえ、今回の下がりの状況を迎えれば

持久戦で臨むだけ、でしょう。

めげずに、次の安値の位置を考えることに

アタマを使ってみたいものです。

(チョッピリ、負け惜しみ)


ということで

本日はここまでとなります。


おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す