コンタロウです。


今回は

6月17日のダウ、ナスダック指数ほかを見て

「18日の日経平均株価、どうなる?」

と、チョイ思う・・です。


目次
1 6月17日発表の米経済指標関連
2 6月17日のダウ、ナスダック指数
3 6月18日の日経平均株価はどう?

6月17日発表の米経済指標関連

6月17日、米経済指標関連で

「これは、チェックだよね」

と思うものを挙げれば、次の三つ。


はじめはこちら


〇 米新規失業保険申請件数

(日本時間21:30)

【6月12日までの1週間】
結果:41.2万件
予想:35.9万件
前回:37.6万件(修正値37.5万件)
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210617&c=ALL&i=0

前回値より増えましたね。


しかも

予想が前回より改善との見なし

あった中での申請件数の増加です。

「痛いかなあ」

・・。


続いて

こちらも合わせて見ておきましょう。


〇 米失業保険継続受給者数

(日本時間21:30)

【6月5日までの1週間】
結果:351.8万人
予想:343.0万人
前回:349.9万人(修正値351.7万人)
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210617&c=ALL&i=0

こちらも前回値より増えましたね。

予想は減少との見なしですから


『新規失業保険申請件数』ともども

平たく言えば「悪化した」でしょう。


「労働雇用状況、労働市場はやや悪化」

ですね。


三つ目です。


〇 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

(日本時間21:30)

(6月)
結果:30.7
予想:31.0
前回:31.5
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210617&c=ALL&i=0

前回値、予想値を下回っています。


ここまで見て・・総じて

「景況感、ワルー」

でしょう。


ただ、メチャひどいと言えるほどでもない

と思います。


が、少なくとも

ダウの上昇を押しとどめるものにはなりそう

・・です。

(なっていますね。)


ほかに

債券買いが進んで長期金利は下落傾向

合わせてドル安に向かう動きもあります。

(17日23:50)

6月17日のダウ、ナスダック指数

6月17日のダウ、ナスダック指数です。


ダウはモロ、米経済指標の影響を受けた感じ

はじまりはプラス値を保っていましたが

10分ほど過ぎたあたりからマイナス域へ

突入します。(ザブンって感じ)


そして

400ドルほど下げた動きもありましたが

引けでは200強の下落でオワリ。


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは5ドル未満アップ!
● ファイザーは1ドル未満アップ!
● ボーイングは3ドル超えダウン!
● ゴールドマン・サックスは10ドル未満ダウン!
● キャタピラー8ドル未満ダウン!
● モルガン・スタンレーは3ドル超えダウン!
● デルタ航空は1ドル未満ダウン!
● ナイキは1ドル超えダウン!
※ 「とにかく売っとこ」って感じ
⇒ 景気敏感株は多くは下落ですね。
⇒ 医薬品は上昇か。

一方、ナスダックは

発表された米経済指標の影響を受けた

米長期国債利回り(長期金利)の低下から


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ハイテク株がガンガン買われた様子。

前日の指数よりマイナス値から発進するも

すぐさまプラス域で値を付け直します。


ナスダックは上昇。


【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【ナスダック・・たとえば】
● アルファベットは13ドル超えアップ!
● アマゾン・ドット・コムは74ドル未満アップ!
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1ドル超えダウン!
● アメリカン航空グループは1ドル未満ダウン!
● テスラは12ドル未満アップ!
● ネットフリックスは6ドル未満アップ!
● アップルは2ドル未満アップ!
● マイクロソフトは4ドル未満アップ!
● フェイスブックは5ドル超えアップ!
※ ハイテク株は強し!

・・で

〇 ダウは続落!

〇 ナスダックは反発!

〇 S&P500は続落!


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は70-71ドル台。

一時は70ドルを割る姿を持ちます。

ダウの動きに合わせた感じ。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そして

気になるのが石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は3ドル未満ダウン!

〇 エクソン・モービルは2ドル超えダウン!


こうなりゃ、日本のエネルギー・資源株は

下がるでしょう。たぶん・・


・・・・・


ほかに

為替ドル円はドル安へ。

米長期金利がガクンと下がっています。

まあ・・そうなりますよね。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

6月18日の日経平均株価はどう?

そこで、6月18日の日本の株式市場・・

「どうなるか」

ですが


米株式市場の結果に倣って

「結果は下がる、下がるよ」

と思うところ。


よしんば、上がっても

期待できるほど大きくはならない

と思うばかり。


値がさ株、景気敏感株は下落でしょうね。

金融、銀行株・・も右に倣え?

もちろん

しまいまで見ないとわかりませんが・・


エネルギー関連は原油先物価格の動きから

まず、下げるかと。

揺れ幅はそれぞれでしょうけど。


そこでコンタロウが注視するところは

ダウ先物。


ココ、今(7時台)、右肩上がりで

マイナス域を脱するところ。


これが進めば、本日、明るい展望かも?

ココ、上に向かんと、ね。

「週末、つまんないかな」

と思うのですよ。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す