コンタロウです。


今回は5月31日大引けアト

その日の日経平均株価、TOPIX、ほかを

コンタロウが無手勝流に思うところ。

(と言っても単なるメモです。)


目次
1 5月31日の日経平均株価
2 日経平均株価の看板銘柄は?
3 市場の関係各指数
4 コンタロウが関心を持つ銘柄
5 ところで、今思う

5月31日の日経平均株価

5月31日の日経平均株価、反落ですね。


29日朝に起こしたブログ記事の中では

28日ダウ、ナスダックの結果から

半分・・『上昇』、半分・・月末で『下落』

との迷った言を残しておりましたが

この日の結果は残念なことに後者でした。


コンタロウ、ホント、がっくりです。


【日経平均株価】

※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/chart/


また

ダウ先物価格は31日の米株式市場が

お休みであることを反映したのか

大きな下がりはないもののパッとしません。


【ダウ先物】

※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


動き、乏しいですね。

日経平均株価、TOPIX ほかの背中を押すには

いささか弱々しい感じ。


ほかに、ビットコインの下落が

投資家(投機家)を消極的な心理状態に

至らしめた!

そんな影響をもたらしたのかもしれません


【ビットコイン】

※ 加工引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bitcoin/


主にこうした背景を持つためか

日経平均株価、本日は下落、反落です。

 終値  28,860.08  (5月31日)

(単位:円)

※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

前日5月28日終値は29,149.41円

289円33銭安 で、大引け。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 89,170(-660)
8035 東エレク 48,660(+370)
6954 ファナック 26,300(-210)
6857 アドテスト 9,890(+200)
9984 SBG 8,256(-132)
7751 キヤノン 2,560.0(-62.5)
7203 トヨタ自動車 9,115(-20)
9433 KDDI 3,717(-32)
6758 ソニーG 10,785(-185)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

値がさ株は明暗様々ですね。

下がり幅大きく、上がり幅小さく映ります。

市場の関係各指数

TOPIXほかから

TOPIX  1,922.98  -24.46
マザーズ  1,150.06  +4.87

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX・・下落(反落)

マザーズ・・上昇(反発)


東証株、幅広く下がった!

ハイテク株、踏ん張った感じ。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,673.0(-33.5)
8316 三井住友FG  3,951(-76)
8306 三菱UFJ  620.0(-11.3)
7182 ゆうちょ銀行  931(-17)

※ 単位は円


銀行・・ここに挙げたものだけでなく

りそなHD、スルガ銀行ほかも

下落の証を持つところ多し!


銀行株、本日、とばっちり?

(月末、利確が進んだのでしょう。)

下がりの日です。


また

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,931.5(-19.5)

※ 単位は円


本日、下落、反落!


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  601.0(-4.5)

※ 単位は円


こちらは続落です。

銀行、金融関連も総じて下がりです。


続いてこのアト

エネルギー関連を見てみましょう。


まず

原油先物価格は上昇しています。


66ドル台をジワジワと上に向かいます。

※ 時間外取引


米国ではこれからの時期

ガソリン需要増大との見なしが強まっている!

これが大きな要因の一つでしょう。


【原油先物価格】

※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/oil/


ですが

日本はワクチンの確保も進み

接種も様々な問題点の発生を抱えつつ

前に向かっているところですが


とはいえ

対コロナ施策で社会がやや閉塞化・・か

と映る状態。


となれば

石油の需要が大きくなるには

今しばらく時間がかかるのでしょう。


そこで、関連会社企業の株価を見ると

その価格は・・

5020 ENEOS  452.5(-2.5)
5021 コスモHD  2,281(-49)
8133 伊藤忠エネクス  1,005(+2)
5019 出光興産  2,585(-30)
1662 石油資源開発  1,972(-10)
1605 INPEX  753(0)

※ 単位は円


本日も明暗いろいろ。

でも、明日、6月1日は上がるかも、よ。


NY WTI・・原油先物価格は67ドル台へ

北海Brent・・70ドル台へ向かいそう

そんな勢いアリか、と思わせますからね。


相応の変化を見込めそう。(17:47ころ)

ところで、今思う

ところで、今(17時50分台)

〇 原油先物価格、67.0ドル台(WTI)

「上昇の勢いよし」

といったところ。


〇 『金』は1トロイオンス、1,908ドル台

頭を抑えられた感じながらも

高価格帯を維持してます。


〇 債券は時間外の動きは表れず

前回市場終了時、1.58%あたり!


〇 ビットコインは上下に揺れ続く

15時以降、上昇アリ、継続中

396万円(36,100ドル)あたり


〇 為替ドル円 1ドル = 109.6円台

基本、ドル高円安状態です。


こうなると

何気に米株式市場、31日が開くならば

「上昇の機会を持つかも」

との想いを持つところ。


とはいえ、動くなら・・

6月1日のダウ、ナスダックを見てから

となるでしょうか。


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す