コンタロウです。


今回は

5月20日のダウ、ナスダック指数ほかを見て

「20日の日経平均株価、上昇だよね」

と、チョイ思うです。


目次
1 5月20日発表の米経済指標
2 ビットコインは息を吹き返す?
3 5月21日のダウ、ナスダック指数
4 5月21日の日経平均株価はどうなる?
《ココから追記》
5 21日、日経平均株価、上昇、続伸!
(21:50)

5月20日発表の米経済指標

5月20日、米経済指標で

「これは大事でっせ」

と思うものを時系列で挙げれば

この二つでしょう。


〇 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

(日本時間21:30発表)

(5月)
結果:31.5
予想:43
前回:50.2
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

予想値、前回値を下回っています。

「バイデン政権、1,400ドル配ったはず」

と思いたくなるほど。


4月よりも好況感が薄まった?

「そんなはずは・・」

と、影響出そうですね。

※ 3月、4月から下落


少なくとも、ドル売りの流れが

波の大きさはともかく起こるかも?


続いてはコチラ


〇 米新規失業保険申請件数

(日本時間21:30発表)

【5月15日までの1週間】
結果:44.4万件
予想:45.0万件
前回:47.3万件(修正47.8万件)
※ 数値引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

今回の値も改善した姿が映ります。

前回値、予想値を下回っています。


このように数次に渡り

「失業保険申請件数が減少傾向を示す!」


これは

景気が回復の流れを持つ!

持ち始めている!

ということなのでしょう。


この発表が20日にあったためか

フィラデルフィア連銀製造業景気指数が

もたらしたであろうネガティブ感は

割り引かれた様子。


ダウは一時凹みマイナス値を示しつつも

しばらくアト、再上昇を始めます。

ビットコインは息を吹き返す?

下落が騒がれていたビットコイン

5月20日以降持ち直し、上昇へ

「息を吹き返すか」

そんな勢いを感じさせるところ。


※ 加工引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bitcoin/


米株式市場の寄り付きころには

邦貨で440万円を超えていましたからね。

これもダウほかに好影響か・・

5月20日のダウ、ナスダック指数

そこで

5月20日のダウ、ナスダック指数の動きです。


この日は前日と打って変わった始まり

ですね。





※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


先ほどの米経済指標、ビットコインの上昇が

好感視されたのでしょう。


その後の展開はこの通り


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ダウは始まり、一時マイナス値を付けましたが

そのアトは基本右肩上がり

引け前にやや下げたもののプラス値。


ナスダックも上昇、右肩上がりですね。

プラス値で引けを迎えています。

特にナスダックはハイテク株の買い戻しが

進んだのでしょう。


米長期国債利回り(長期金利)は

下がりの傾向を持っています。


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


この流れで

〇 ダウは反発!

〇 ナスダックも反発!

〇 S&P500も反発!


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは8ドル未満アップ!
● ファイザーは1ドル未満アップ!
● ボーイングは3ドル超えアップ!
● ゴールドマン・サックスは1ドル超えアップ!
● キャタピラーは2ドル未満ダウン!
● モルガン・スタンレーは1ドル未満アップ!
● デルタ航空は1ドル未満ダウン!
※ 景気敏感株、上下様々。金融株、上昇
【ナスダック・・たとえば】
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1ドル未満ダウン!
● アメリカン航空グループは1ドル未満ダウン!
● テスラは23ドル超えアップ!
⇒ ビットコイン(BTC)上昇
● ネットフリックスは14ドル未満アップ!
● アップルは3ドル未満アップ!
● マイクロソフトは4ドル未満アップ!
● フェイスブックは5ドル超えアップ!
※ ハイテク株勢いよろし!

ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


1バレル = 61ドル台の価格帯まで

下がってきました。


ダウ、ナスダックの上昇があるにもかかわらず

下落です。


伏兵はいつ表れるか、わからぬ!でしょうか。

米国がイランへの経済制裁を緩める考えを

持っている様子。

協議が進展中とありますからね。


昨日から関連報道が登場しています。

たとえば、こちら




そのため、先物価格が

下がっている!

ということかもしれません。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで、気になるのがこちら。

石油採掘会社の株価・・です。


〇 シェブロンの株価は1ドル未満アップ!

⇒ 騰落率はおおむね+0.3%

〇 エクソン・モービルは0.1ドル超えダウン!

⇒ 騰落率はおおむね-0.2%


あまり大きな変化ないようですね。

ここは様子見でしょうか。


ほかに為替ドル円は方向性が

『ドル安円高』へ

108円台へ進んでいます。


フィラデルフィア連銀製造業景気指数

コレの結果の影響が大きいかも。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

5月21日の日経平均株価はどうなる?

そこで、5月21日の日本の株式市場・・

「どうなるか」

ですが


米国の株式市場の結果を見る限り

日経平均株価、TOPIX、マザーズは上昇へ

と思いますよね。

特にマザーズは勢いを得るかも・・


値がさ株から大きく膨らむ?

銀行株も膨らむ?

とはいえ、景気敏感株は分かれる。


石油関連株はチョイ厳しめかな?

と、捉えていますが、どうでしょう。


ということで(このアトは追記にて。)

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


《ココから追記》(21:50)

21日、日経平均株価、上昇、続伸!

5月21日の日経平均株価、上昇し続伸です。

米株式市場の結果を倣ってか

ハイテク株、成長株へ資金が向かった様子。


【日経平均株価】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


堅調な姿と映ります。

ワクチン接種の環境が広がりつつアリ

といった報道もプラスの影響となった!

と見なすところ。


ほかにダウ先物の上昇傾向・・

昨日と比較し、より確かなものに見える!

その点も加味すべきかもしれません。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


こうした一連の流れとともに

本日、日経平均株価、上昇です。

 始値  28,269.61  (09:00)
 高値  28,411.56  (09:38)
 安値  28,193.03  (11:04)
 終値  28,317.83  (15:15)

(単位:円)

※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

前日5月20日終値は28,098.25円

219円58銭高 で、大引けへ。

日経平均株価の看板銘柄(と思う)

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 86,630(+930)
8035 東エレク 46,470(+600)
6954 ファナック 25,090(+235)
6857 アドテスト 9,450(-10)
9984 SBG 8,505(+5)
7751 キヤノン 2,556.5(+5.5)
7203 トヨタ自動車 8,743(+78)
9433 KDDI 3,705.0(+27.0)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

目立ついつもの看板銘柄株の多くは上昇!


ほかに

コンタロウがチョイ気にしている

6758 ソニーG

本日は上がっています。

10,525円(+50円)


次はこちら

市場の関係各指数

TOPIXほかから

TOPIX  1,904.69  +8.77
マザーズ  1,128.66  +24.91

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX・・上昇(続伸)

マザーズ・・上昇(続伸)


ハイテク株、成長株には追い風アリ

と映ります。

(本日だけかも?)

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,686.0(-6.0)
8316 三井住友FG  3,984(-14)
8306 三菱UFJ  620.5(-11.4)
7182 ゆうちょ銀行  954(-7)
8591 オリックス  1,913.0(+4.0)

※ 単位は円


銀行・・前日に続いて下落


ほかに金融、リース分野のオリックス

本日、続伸!


8593 三菱HCキャピタルは下落!(-1)

8439 東京センチュリーは上昇!(+60)

様々です。


ほかに

8604 野村ホールディングスです。


こちらの株価は594.7円(+0.2円)

続伸です。

小さい上昇でも、いい感じ!


続いて

エネルギー関連に触れると


まず

原油先物価格の下落があります。


【原油先物価格】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで、関連会社企業の株価

その価格は・・

5020 ENEOS  453.6(-6.0)
5021 コスモHD  2,353(-34)
8133 伊藤忠エネクス  1,023(-8)
5019 出光興産  2,588(-43)
1662 石油資源開発  2,036(-67)
1605 INPEX  748(-30)

※ 単位は円


石油関連企業の株価、本日も下向きです。

残念!

ところで、今(21時台)
原油先物価格、62-63ドル台。
『金』は
1トロイオンス、1,880ドル台
また
債券は買いが進んでいるのか、価格上昇
米長期金利は下がって1.6%前半台!
・・・・・
これもあります。
ビットコインは想いのほか
21日21:00ころは上昇(450万円あたり)
・・・・・
となれば
5月20日のダウ、ナスダックに素直に資金が
向かうかどうか、再び気になるところ。
ですが、ダウ先物は上昇・・
市場が開くとダウは跳ねる?

ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す