コンタロウです。

今回は3月29日のダウ、ナスダック指数から

「30日の日経平均株価はナントカ上昇?」

と素朴に思うこと。


目次
1 3月29日のダウ、ナスダック
2 日経平均株価、ナントカ上昇?
ココから追記
3 日経平均株価は小さく続伸

3月29日のダウ、ナスダック

29日の米国株式市場、ダウ、ナスダック

始まってしばらくは、マイナス値の行進。


その際には

「野村HDの米国子会社やクレディ云々の件」

「影響しとるんかな」

なんてことを頭に浮かべておりましたが


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ですが

日本時間で日付が変わりしばらくアトから

ダウは上昇へ転じます。


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


上昇始めの時間から見て、この日(29日)も

バイデン米大統領の記者会見

こちらに期待が高まったからでしょう。

4月19日までに米国民成人90%を対象にしたコロナ対処ワクチン接種を可能とする趣旨の発言アリ。

また

スエズ運河の閉塞状況の回避も

物流で懸念を持っていた投資家の想いを安心に

導いた感じ。


ほかに、原油価格は

このスエズ運河の座礁、閉塞状況解消から

下がりが進む面も見られましたが

OPECプラスの「減産へ向かうかも」

との話題が上昇へアトオシに映ります。


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/oil/


で、ダウ市場は好感した動き。


ただ、ナスダックは・・

ワクチン接種のバイデン発言を受け

米国債券の売りが進んで(株へ乗り換えたい)

利回り、長期金利が上昇!


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ナスダックは下落へ進んだ様子。


で、この日、29日のダウ、ナスダック

及び、S&P500はこの通り


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

ダウは続伸!

ナスダックは反落!


大きなところを拾い

コンタロウなりにまとめるとこんな感じ。

日経平均株価、ナントカ上昇?

ここまでコンタロウなりに頭の回転数を上げ

グルグルさせると、ですよ。


本日30日の日経平均株価は

「上昇するよネ、ナントカ」

「ハイテク関連はどうだろう」

と浮かぶ次第。


個別の分野に関して強い言葉を持てませんが

日経平均株価、基本上昇で進み

(銀行、金融関連気になりますね。)


そして

ハイテク関連に何らかの影響アリや

マザーズ、ジャスダックは腰が重い動きかも

・・と思うのですが、いかに。


ということで(このアトは追記にて)

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


以下、追記(18:00ころ)

日経平均株価は小さく続伸

日経平均株価、本日30日、小さく続伸です。


何と言っても

本日は配当の『権利付き最終日』の翌日

『権利落ち日』ということもあって

利確の動きや様子見の姿勢を持つ方が多い!

かもしれません。


チャートを見ると、動きはユラユラです。


※ 加工引用:https://nikkei225jp.com/chart/


それでも昨日から伝わる、米国での取引で

野村ホールディングスが巨額損失を出した

との件は・・


今や米国の投資会社

アルケゴス・キャピタル・マネジメントが

大元と伝えられる中


今後、この会社が損失を埋めるため

保有している株をどうするかで、影響が出る!

と話題にされているところ。

※ コレ、重要案件と思います。


そのためか、今は特大の波が押し寄せる?

それは見られず、大きな下がりはなかった!

そんな感じ。


もっとも、29日のバイデン米大統領の会見

『4月19日までに米国民成人90%を対象にしたコロナ対処ワクチン接種を可能』とする趣旨の発言アリ。

これが日本市場にも安心感をもたらした

と思われ、下がりを小さくする

ショックアブソーバーになったかも。


結果・・

大引けでは日経平均株価は小さく上昇!

マザーズはプラスへ

ジャスダックはマイナスへ向かっています。


では、あらためて

寄付き、大引けほか緊要なポイント価格を

広げてみます。

【3月30日 日経平均株価】
〇 始値 29,365.04 (09:00)
〇 高値 29,478.20 (09:23)
〇 安値 29,283.89 (10:48)
〇 終値 29,432.70 (15:15)
(3月29日終値 29,384.52)
※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

(48円18銭高)

振幅幅は小さいです。

様子見って感じ・・


そして、気になる金融株は

昨日に続いて凹みが進行中、痛い!

(対象はコンタロウが関心を持つもの)

 8411 みずほFG  1,655.0(-16.0)
 8316 三井住友FG  4,130(-40)
 8306 三菱UFJ  615.5(-3.0)
 7182 ゆうちょ銀行  1,087(-44)

※ 単位は円


ほかに

野村ホールディングスの株価は4円下げ

599円(-0.66%)

落ち着いてきた感じ、よかった、よかった!


ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。


コメントを残す