コンタロウです。


今回は10月29日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

10月29日の日経平均株価、TOPIX、ナントカ上昇!アマゾン、アップルの決算発表で逡巡、それとも衆議院選挙結果待ちで揺れる?

(コンタロウのメモです。)



10月29日の日経平均株価

本日の日経平均株価・・

「なんか、しらんけど」

メチャ下がって、後場でプラス圏

そのまま大引け、二けた上昇です。


米ダウ、ナスダックで、ほぼ間違いないく

朝から「上がる」と見ていましたが

伏兵が潜んでいました。


アマゾン、アップル、決算発表アリ

「意外と期待ハズレ」の結果が

表れた様子。


これで日経平均株価の動きが逡巡か!


コンタロウはコレに気付くのが遅く

それまでは衆議院選挙、自民党はじめ与党が

過半数割れの見立てがアリ、下がり!

と見なしていたところ。


ですからね。

前場でガビョーンと下がった姿を見た時

思わず、31日の選挙結果によっては

11月1日の暴落を思い描くほど。


ともあれ、本日、下がって上がって

で、反発

 終値  28,892.69円  (10月29日)

(単位:円)

前日10月28日の終値は28,820.29円

72円60銭高 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


そして

こちらもいつもと同じく目に入れてみます。


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


日経平均株価・・

前場でダウ先物の風を受けた感じ。

やっぱ、アマゾン、アップルの決算発表内容で

翻弄されたかも。

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 75,510(+1,060
8035 東エレク 52,850(+400)
6954 ファナック 22,310(+60)
6857 アドテスト 9,330(-270)
4063 信越化学工業 20,255(-245)
9984 SBG 6,164(+52)
7751 キヤノン 2,558.0(+8.0)
7203 トヨタ自動車 2,006.5(+6.5)
9433 KDDI 3,528.0(-67.0)
6758 ソニーG 13,140(+245)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)

ファーストリテイリング、上昇!

SBGも同様。

値がさ株、ほかも揺れます。


ほかに、一部でありながらも

ハイテク、半導体関連株、マチマチ!

(上昇傾向を持つものアリ!)


《上記に表したもの以外をここに広げます》

6752 パナソニック 1,392.5(-92.0)
6981 村田製作所 8,653.0(+75.0)
6762 TDK 4,130.0(-55.0)
7735 スクリン 10,570(+170.0)
6590 芝浦メカトロニクス 7,310.0(-180.00)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円


そして

トヨタ自動車は小幅に上がっています。

前場始めでガクンと落ち、同後半から上昇!

日経平均株価に倣った感じ。


アト、もう一つ触れたいのは海運株

9101 日本郵船 8,180.0(+520.0)
9104 商船三井 7,160.0(+620.0)
9107 川崎汽船 5,480.0(+360.0)



それぞれ上昇です。


商船三井の決算発表内容、上方修正を受けて

勢いよく上昇します。

ほかもつられて上げか・・

【近々の決算発表】
● 商船三井 10/29
● 日本郵船 11/4
● 川崎汽船 11/4



そんなこんなで、本日、TOPIXは上向き。


東証1部銘柄、上昇数、下落数の占有度合いは

おおむね46.9%48.1%

(後場アト)

概ね、拮抗状態に映ります。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  2,001.18  +1.52
マザーズ  1,107.08  -11.89

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 小幅に上昇(反発)

2,000ポイント台、復帰!


ここで医薬品関連で目立つ企業の株価を

目に入れてみます。

4523 エーザイ 8,027.0(+11.0)
4568 第一三共 2,867.0(+46.0)

※ 単位は円


両者とも上昇。

第一三共は決算発表内容を好感され

上がりが目立ちます。

(増益の上方修正アリ)


ほか

医薬品関連株は上昇多し!


そして

こちらもとても小さい幅ながら

上がっています。

4519 中外製薬 4,247.0(+1.0)

※ 単位は円


続いて

マザーズ ⇒ 下落(反落)


冒頭で触れましたが

アマゾン、アップル決算報告内容が

(市場終了アト、時間外取引時間)

期待ハズレであったことが影響したかも?


そこで、メルカリを見てみましょう。

4385 メルカリ 6,150(-220)

※ 単位は円


寄り付きあと下がり、後場も同様ですね。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行ほか金融関連

8411 みずほFG  1,505.0(-18.5)
8316 三井住友FG  3,721.0(-34.0)
8306 三菱UFJFG  622.5(-4.6)
7182 ゆうちょ銀行  889.0(-1.0)

※ 単位は円


メガバンクと映る3行、下がります。

今朝の見なしでは上昇でしたが

真逆の展開。

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↓
〇 8355 静岡銀行  ↓
〇 8358 スルガ銀行 ±0
〇 8410 セブン銀行 ↑

銀行、マチマチ。


続いて

コンタロウが気になるコチラ

8591 オリックス  2,255.0(+21.0)
8604 野村HD  550.0(-6.6)

※ 単位は円


オリックスは上がりました。


このアト

エネルギー関連を見てみましょう。


WTIの原油先物価格は前日と比べ上昇です。

1バレル・・82.5 – 82.9ドルあたり

(日本市場の開いている時間で見た場合)


【原油先物】




北海ブレントの先物価格も上がっています。

1バレル・・83.4 – 84.5ドルあたり

(日本市場の開いている時間で見た場合)

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  459.6(-0.7)
5021 コスモHD  2,333.0(-59.0)
8133 伊藤忠エネクス  1,003.0(-12.0)
5019 出光興産  3,115.0(+25.0)
1662 石油資源開発  2,077.0(+29.0)
1605 INPEX  952.0(+4.0)
5017 富士石油  270(+1.0)

※ 単位は円


本日、上昇、下落と混在。

原油先物価格の動きで上下。


ということで、本日はここまで

となります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

また、2021年11月9日から

ダウほかの指数内容を午後出しとして

その日のメモページとしました。

そして

無手勝流の予測はやめました。

米夏時間終了で朝、考える時間が足らず

言葉が持てなくなったためです。

7時台出勤だと、チョイきついですね。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す