コンタロウです。


今回は9月17日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

9月17日、ダウ、ナスダック下落!様子見、警戒色が強いか?


米経済指標

9月17日の米経済指標です。

この日はミシガン大学消費者態度指数

速報値です。

【9月】
結果:71.0
予想:72.0
前回:70.3

予想よりは低いものの前回より上昇。

購買力はアリと映り、景気向上の流れは

とどまらず、と映るところ。


ただ

7月までと比較すれば

下がりの位置であることに変わりはなく

その点で市場をガッカリさせたかも・・


債券売りは進み、米長期金利は上昇!

為替はドル高へ。

(と、コンタロウ的には映ります。)

9月17日の米長期金利、ドル円

全般を通じ米長期金利は上昇ですね。


【米長期国債利回り】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/”


為替はドル高傾向、と映ります。

ドル円は109円90銭台を進みます。


【為替ドル円】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/fx/

9月17日のダウ、ナスダック指数

9月17日のダウ、ナスダック両指数です。


ダウは下落!


【ダウ】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


全般、様子見、警戒色が強い感じ。


金融、銀行株、資本財、下落!

資源エネルギーも。

(原油先物価格、下がっています。)


また

ナスダックも下落。


【ナスダック】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、

〇 ダウ続落!

⇒ 34,584.88 -166.44


〇 ナスダック反落!

⇒ 15,043.97 -137.96


〇 S&P500反落!

⇒ 4,432.99 -40.76

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナ ↓
● ファイザー ↓
● ジョンソン&ジョンソン ↓
● スリーエム ↓
● メルク ↓
● ボーイング ±0
● ゴールドマン・サックス ↓
● JPモルガン・チェース ↓
● ウェルズ・ファーゴ ↑
● キャタピラー ↓
● モルガン・スタンレー ↓
● アメリカン・エキスプレス ↑
● ビザ ↓
● ツイッター ↑
● デルタ航空 ↓
● ナイキ ↓
● シェブロン ↓
● エクソン・モービル ↓
※ 景気敏感株は下落。
⇒ 金融、資本財、資源エネルギー、下がっています。
【ナスダック・・たとえば】
● アルファベット ↓
● アマゾン・ドット・コム ↓
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス ↑
● アメリカン航空グループ ↓
● テスラ ↑
● ネットフリックス ↑
● アップル ↓
● マイクロソフト ↓
● フェイスブック ↓
● バイオジェン ↑
※ ハイテク株、多くは下落!
⇒ アルファベットは騰落率が2%を超える下がり。

ほかに

コンタロウが日々関心を持つ原油先物価格

こちら(WTI)を目に入れますと、ね。

※ 米株式市場に合わせた時間内で見たもの


おおよそ

この日は71.2 – 72.1ドル(1バレル)。

(05時台、71.9ドルあたり)


下がりの傾向アリ。

※ 参照:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで石油採掘会社の株価を見ると

〇 シェブロンの株価は0.5ドル強ダウン!

〇 エクソン・モービルは0.7ドル弱ダウン!

でも、騰落率、さほど大きくは映りません。


・・・・・


ほかに株式市場引け時

為替ドル円、ドル高へ、と映ります。


1ドル = 109円90銭台を上昇、ヨコヨコ

※ 日本時間18日05時台


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

9月20日の週の日経平均株価は?

それでは、続いて

「20日の週の日経平均株価はどうなるか」

と自問自答してみましょう。


はじめに

20日の週は、20日と23日が祝日ですから

市場が開くのは3日のみ。


また

米国の経済指標ほかを見ると

21日にFOMC(米連邦公開市場委員会)が予定

とあります。


となると、日本の株式市場の動きが目立つは

22日以降と思うところ。


それまでは

17日に合わせ20日の米株式市場の結果を

目に入れつつ様子見と見なすばかり。

次週前半はおとなしめ、いや、パッとせず

・・かも。


コンタロウがサッと頭に浮かべるものは

このようなところ。


ということで、今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す