コンタロウです。


今回は

5月24日のダウ、ナスダック指数ほかを見て

「25日の日経平均株価、上昇だよね」

と、チョイ思うです。


目次
1 ビットコインは息を吹き返す?
2 5月24日のダウ、ナスダック指数
3 5月25日の日経平均株価はどうなる?
《ココから追記》
4 日経平均株価、5月25日も続伸!
(18:30)

ビットコインは息を吹き返す?

コレ、本日も無視できないと思いましたので

引き続き取り上げてみます。


下落が騒がれていたビットコイン

5月24日、かなりの上昇幅を持って

回復基調に映っています。


※ 加工引用:https://coinmarketcap.com/ja/currencies/bitcoin/


「息を吹き返すか」

そんな勢いを感じさせるところ。

米株式市場の寄り付きころには

邦貨で400万円を超えていました。


その後もアップダウンを持ちつつ

上昇!

です。


ダウほかに好影響の様子。

特にハイテク株を多く抱えるナスダックには

指数上昇の追い風となったかも・・

5月24日のダウ、ナスダック指数

そこで

5月24日のダウ、ナスダック指数の動きです。


「この日は大きく上昇するか」

と思わせるほどの数値を並べて登場します。

(コンタロウの思うところ)


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ビットコインの上昇も

投資家に安心感をもたらした様子。


「こうなりゃ」

「ワクチン接種も進んでいるし」

「英国もそうだし」

「経済活動も上向きそうだし」


との想いで

「株買うか」

となったのかもしれません。


もちろん、米長期金利、原油先物の価格高

ほかの要因との相乗効果もあってのこと

でしょうけど


その後の展開はこの通り


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


【ナスダック】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ダウ、ナスダックともに上昇、右肩上がり

ただ、引け前では下がりの傾向アリですね。

利確に動く向きもいた?

・・かもしれません。


それにしてもナスダックは

この最近見たことがないほどの膨らみです。

ビットコインの上昇もあるでしょうけど


米長期国債利回り(長期金利)も

1.600%前後まで下がっていますから

これもあってハイテク株の買い戻しが

さらに進んだと思われます。


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


この流れで

〇 ダウは続伸!

〇 ナスダックは反発!

〇 S&P500も反発!


※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは3ドル未満アップ!
● ファイザーは1ドル未満ダウン!
⇒ コレ、意外でした、
● ボーイングは3ドル未満アップ!
● ゴールドマン・サックスは2ドル超えアップ!
● キャタピラーは2ドル未満アップ!
● モルガン・スタンレーは1ドル超えアップ!
● デルタ航空は1ドル未満アップ!
※ 景気敏感株、総じて上昇に映ります。
【ナスダック・・たとえば】
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1ドル未満アップ!
● アメリカン航空グループは1ドル未満アップ!
● テスラは26ドル未満アップ!
⇒ ビットコイン(BTC)上昇のおかげ?
● ネットフリックスは5ドル超えアップ!
● アップルは2ドル未満アップ!
● マイクロソフトは6ドル未満アップ!
● フェイスブックは9ドル未満アップ!
※ ハイテク株勢いあります。

ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


1バレル = 66ドル台の価格帯まで

上がってきました。


ダウ、ナスダックの上昇もあり

近い将来への需要の高まりを感じている!

そのためと思われますが、いかに。


それと米国とイランの核合意の件

新たな進展話が出てこないことも関係あり

かも・・


特に最近生じた

イスラエルとパレスチナのガザでの紛争

これを考えれば、今、イランに対して

「米国が塩を送るは得策ではない」

との考えがあるのかもしれません。

米政府内に、ね。


ともあれ、先物価格は上がっています。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで、気になるのがこちら。

石油採掘会社の株価・・です。


〇 シェブロンの株価は2ドル未満アップ!

⇒ 騰落率はおおむね+1.4%

〇 エクソン・モービルは1ドル未満アップ!

⇒ 騰落率はおおむね+1.1%


上昇しています。

日本の株式市場にも影響与えそう。


ほかに為替ドル円は方向性が

『ドル安円高』へ

108円台へ進んでいます。


米長期金利が下がっていること。

これが大きな要因かと。


【為替、ドル円】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/fx/


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

5月25日の日経平均株価はどうなる?

そこで、5月25日の日本の株式市場・・

「どうなるか」

ですが


米国の株式市場の結果を見る限り

日経平均株価、TOPIX、マザーズは上昇へ

・・でしょう。

特にマザーズは勢いを得そうですね。


基本、値がさ株が大きく膨らむ?

ハイテク株、中でも成長株に活力入る?

銀行株も膨らむ?

景気敏感株も多くは膨らむ?


石油関連株も膨らむ?

と、捉えていますが、どうでしょう。


ということで(このアトは追記にて。)

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。


《ココから追記》(18:30)

日経平均株価、5月25日も続伸!

5月25日の日経平均株価、上昇しています。

続伸です。


【日経平均株価】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/chart/


5月24日の米株式市場の結果を倣ってか!

要因としてはこれが大でしょう。


堅調な感じ。

始まりから上げ幅をしっかり持った上昇です。


とはいえ、対コロナ施策として進む

自治体首長の要望を軸とした

『緊急事態宣言』適用地域の拡大など


経済活動に制約を課す動きが

株価上昇にブレーキをかけているのでは?

と映る流れもあるところ。

 終値  28,553.98  (5月25日)

(単位:円)

※ 数値引用:https://kabutan.jp/stock/?code=0000

前日5月24日終値は28,364.61円

189円37銭高 で、大引け。

日経平均株価の看板銘柄

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げてみます。

(目立つもの)

9983 ファストリ 87,570(+810)
8035 東エレク 46,870(+810)
6954 ファナック 25,765(+275)
6857 アドテスト 9,590(+220)
9984 SBG 8,360(+45)
7751 キヤノン 2,586.5(-20.5)
7203 トヨタ自動車 8,877(+42)
9433 KDDI 3,689(+8)
6758 ソニーG 10,755(+245)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)

看板銘柄株のいくつかは

幅を大きく持ち上昇の姿を見せます。


次はこちら

市場の関係各指数

TOPIXほかから

TOPIX  1,919.52  +6.48
マザーズ  1,133.48  +25.13

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX・・上昇(続伸)

マザーズ・・上昇(反発)


景気敏感株の中には損失回避のためか

「利確の動きが進んだのかな」

と思われるもののほか

さらに涼風を受けたと映るものもあります。


また

本日のハイテク株、成長株には

大きく追い風が吹いたようです。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行・・メガバンク関連

8411 みずほFG  1,706.5(-0.5)
8316 三井住友FG  4,026(-4)
8306 三菱UFJ  633.0(+2.8)
7182 ゆうちょ銀行  947(-4)

※ 単位は円


銀行・・ちょっと足踏みですね。


また

金融、リース分野のオリックス

8591 オリックス  1,917.0(-4.0)

※ 単位は円


本日、反落!


ほかに

野村ホールディングスです。

8604 野村HD  612.8(+14.3)

※ 単位は円


こちらは続伸です。

上下の流れマチマチながらも

お金の関わるところは態勢を固めている感じ。


このアト、エネルギー関連を見てみましょう。


まず

原油先物価格の上昇があります。

一時、66ドル台まで伸張しましたが

今(18:14)は65ドル台。

とにかく、高い位置にはいます。


【原油先物価格】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


しかし、です。

米国内はともかくも

対コロナ施策でてんやわんやの日本では


石油の需要に明らかなシグナルが灯らない?

これが価格上昇の妨げにも映ります。


そこで、関連会社企業の株価を見ると

その価格は・・

5020 ENEOS  458.0(+1.7)
5021 コスモHD  2,348(-6)
8133 伊藤忠エネクス  1,013(-11)
5019 出光興産  2,624(+13)
1662 石油資源開発  2,059(-12)
1605 INPEX  765(+3)

※ 単位は円


高安、マチマチです。

あまり動いていない感じですね。

おとなしめに映ります。

ちょっと残念!・・でしょうか。

ところで、今(18時台)
原油先物価格、65.5ドル台。
『金』は
1トロイオンス、1,880ドル台
また
債券は買いが進んでいるのか、価格上昇
米長期金利は下がって1.590%あたり!
・・・・・
ビットコインは利確が進むのか、下落へ
ただし、415万円(38,000ドル)あたり
・・・・・
このまま今の傾向が続けば
5月25日のダウ、ナスダックも
「跳ねる」か・・はともかくも
開場後、プラス値で登場!
と思われますが、いかに。

ということで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す