コンタロウです。


今回も単純メモ。

株主優待が来たという話。

ヤマダホールディングスの株主優待がやってきた!

こんな感じ





今回は冊子で到着しました。

「オオッ来たか」

「何に使おうか」

と、想いがふくらみます。


ただ

ヤマダホールディングスの株を求めた

直近の株価と今のそれを比較すると

ガックリ!


そのためか、せっかく頂戴した優待品も

ちょっと、ありがたみが薄れるところ。


という感じで

気持ちが高揚したり下がったりしますが

前週15日に年初来安値379円を付けたアト

17日の終値は386円、と上昇!


これを考えると、いよいよ反転かと

チョイと期待も抱き、優待品を見る眼が

変わります。


開封後の想いはこんなところ。


ところで、コンタロウの想いは横に

ヤマダホールディングスの優待に触れてみます。


はじめに一番ベーシックな点はココ

◎ 優待がもらえる年回数

⇒ 2回

◎ 権利確定月

⇒ 3月、9月


続いて、もらえる優待品はコレ

◎ 『買物優待券』





ヤマダ電機、ヤマダアウトレット

テックランドほかで使用できる割引券

1枚 ⇒ 500円分


買い物金額、合計1,000円以上の場合

1,000円毎に1枚(500円)が利用可能

※ 年2回もらえる。


● 3月(所有株数と優待内容)

 100株  500円分(1枚)
 500株  2,000円分(4枚)
 1,000株  5,000円分(10枚)
 10,000株  25,000円分(50枚)



● 9月(所有株数と優待内容)

 100株  1,000円分(2枚)
 500株  3,000円分(6枚)
 1,000株  5,000円分(10枚)
 10,000株  25,000円分(50枚)

※ 引用元:https://www.yamada-holdings.jp/ir/yutai.html

 
アト、12月17日現在の株価をもとに

配当利回り、優待利回りを計算すると

こんな感じ。


配当利回り:18円/385円 = 約4.6%

(2021年3月期の配当を対象)


優待利回り:15円/385円 = 約3.9%

(100株、1,500円相当を対象)


ザクッとしたものですが

12月17日の時点で約8.5%の利回りアリ

と映ります。


ですからね。

なんで、こんなに株価が安いのか?

と思ったりもするところ。


ということで、優待品を見つつも

結局、想いは株価「上がれ」となる感じ。


それでは、今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)



コメントを残す