コンタロウです。


今回は9月16日の大引けアト

この日の日経平均株価、TOPIX、ほかを見て

コンタロウが無手勝流に思うところ。

9月16日の日経平均株価は下落!「ダウでイケルか」は雲散霧消、利益確定売りが広がる?

(コンタロウのメモです。)



9月16日の日経平均株価

9月16日の日経平均株価は下落!


この日、寄り付きは

「よし、イケそうだ」

と思われましたが


前場後半以降、売りが浸透か、下落!

(今朝の上昇の見立ては大ハズレ)

(「ダウでイケルか」は雲散霧消です。)


利益確定売りが前日に続き進んだ様子。


本日の日経平均株価

続落

 終値  30,323.34円  (9月16日)

(単位:円)

前日9月15日の終値は30,511.71円

188円37銭安 で、大引け。


【日経平均株価】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/chart/


そして

こちらも見ておきましょう。


【ダウ先物】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

日経平均株価の看板銘柄は?

日経平均株価の元となる銘柄から

いくつかチョイスしたもの

その価格変化を取り上げています。

(目立つもの)

9983 ファストリ 76,660(+720)
8035 東エレク 54,750(-1,720
6954 ファナック 26,295(-585)
6857 アドテスト 11,080(-370)
9984 SBG 6,542(-92)
7751 キヤノン 2,711.0(+1.0)
7203 トヨタ自動車 9,940(+64)
9433 KDDI 3,827(-70)
6758 ソニーG 12,270(+100)

※ 単位は円

(ファストリ:ファーストリテイリング)
(東エレク:東京エレクトロン)
(アドテスト:アドバンテスト)
(SBG:ソフトバンクグループ)

値がさ株・・ドスンと来ましたね。


東京エレクトロン・・下落!

これって、利益確定売りの典型でしょう。

でも、これだけの下げしろを持つことに

貫禄を感じます。


そして

半導体関連株、引き続き下を向きます。


《上記に表したもの以外をここに広げます》

6752 パナソニック 1,431.0(-11.0)
6981 村田製作所 10,200(-35)
6762 TDK 12,750(-160)
7735 スクリン 10,310(-460)
6590 芝浦メカトロニクス 7,470(-280)
(スクリン:SCREENホールディングス)

※ 単位は円


一方

ファーストリテイリング

本日も上昇。


今が買いの機会と見なされたか?

伸びしろ、と言いましょうか

上がりしろは十分ありますよね。

これまでかなり下げています。

で、興味深いところ。


SBGは続落!

また、しんどい状態になってきた感じ。


続いて

TOPIX、下向きです。


東証1部銘柄、上昇数、下落数

その占有度合いはだいたい40%54%

と映ります。

市場の関係各指数

TOPIXほかを見ると・・

TOPIX  2,090.16  -6.23
マザーズ  1,141.28  -43.26

(単位:ポイント)

※ 数値引用:https://nikkei225jp.com/chart/


TOPIX ⇒ 下落(続落)


ここで医薬品の代表的な株価をひとつ

目に入れてみましょう。

4523 エーザイ 8,343(+7)

※ 単位は円


こちらは上がり。

本日、幅は小さくとも上向きです。

15日の米製薬『バイオジェン』の上昇によるか

少なからず、影響はあるでしょう。


アト、医薬品、製薬部門、上下マチマチ。


続いて

マザーズ ⇒ 下落(続落)

結構、ゴツク下がりました。


予想外でしたね。

新興はいささか焼けたかも?


メルカリ、下落。

4385 メルカリ 6,100(-300)

※ 単位は円


前日はナントカ、プラスマイナスゼロで

耐えたものの、本日は堪えきれずか

大きく下げています。

利益確定売りが進んだかも。

コンタロウが関心を持つ銘柄

はじめは銀行ほか金融関連

8411 みずほFG  1,613.5(+1.0)
8316 三井住友FG  3,958(-34)
8306 三菱UFJFG  634.0(-5.5)
7182 ゆうちょ銀行  983(-6)

※ 単位は円


メガバンク3行、みずほFGを除き下落。

上記以外でコンタロウがよく見るもの
〇 8308 りそなホールディングス ↑
〇 8355 静岡銀行  ↑
〇 8358 スルガ銀行 ↑
〇 8410 セブン銀行 ↑

銀行株は上下様々というかマチマチ。


そして

コンタロウが気になるコチラ

8591 オリックス  2,170.5(-3.0)
8604 野村HD  566.8(-3.5)

※ 単位は円


二つとも下落ですね。


「上がった分、キープだ」

でしょうか

利益確定売りは進む!?

(「売らんとしゃあない」も、ね。)


このアト

エネルギー関連を見てみましょう。


最初にWTIの原油先物価格は

1バレル・・72.4 – 72.9ドル


ブレントの先物価格は

1バレル・・75.2 – 75.8ドル

(日本市場の開いている時間で見た場合)

※ 数値参照元:https://nikkei225jp.com/oil/


双方、前日よりも上昇しています。


背景は、やはりこちらか、と

メキシコ湾の石油関連施設復旧の遅れ

ですね。


これに関連してか

EIAの石油統計発表による米原油在庫の減少が

影響した様子。

※ EIA:米エネルギー情報局


続いて

日本の石油関連会社・企業の株価を見ると

その価格は・・この通り。

5020 ENEOS  465.0(+7.8)
5021 コスモHD  2,429(+29)
8133 伊藤忠エネクス  1,053(+3)
5019 出光興産  2,890(+100)
1662 石油資源開発  1,958(+55)
1605 INPEX  789(+15)
5017 富士石油  262(+4)

※ 単位は円


各社、上昇です。

出光興産の伸びがすばらしい!

伊藤忠エネクスも着実に地歩を固める感じ。


基本

原油先物価格の上昇に伴うものでしょうけど。

それでも

これまでの上昇幅は人気の度合いを表す感じ。


ということで、本日はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す