コンタロウです。


今回は9月8日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

チョイ思うこと。

9月8日、JOLTは好感、ベージュブックで景気回復鈍化を強調?ダウ、ナスダックともに下がる!


米経済指標ほか

はじめはJOLT求人件数(7月)


発表 8日23:00(日本時間)

結果:1093.4万件
予想:1004.9万件
前回:1007.3万件(修正1018.5万件)

前月に続いて

労働需要は増加、膨らみを持つ様子。

雇用回復は進むとみてよさそうです。


ただ

米長期金利、反応は乏しい?

上昇の姿は見られず!

という感じ。


一方、為替には影響アリですね。

ドル高に振れています。


また、このアト公表された

ベージュブック(米地区連銀経済報告)では

コロナ変異株の流行による景気回復鈍化が

強調されたためか


米長期金利は低下、ドル安を生じた様子。

9月8日の米長期金利、ドル円

全般に米長期金利は低下ですね。


【米長期国債利回り】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/”


為替は米経済指標ほかで揺れますね。

総じて、ドル高へ進む感じ。


【為替ドル円】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/fx/

9月8日のダウ、ナスダック指数

9月8日のダウ、ナスダック両指数です。


ダウは下落。

景気敏感株は下がる・・ですね。


また

ベージュブックを淡々と受け止める?

でしょうか。


【ダウ】

※ 引用元:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


ナスダックも下落。

米長期金利の低下を受けても

大きな反応はない様子。


【ナスダック】

※ 参照:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


で、

〇 ダウ続落!

⇒ 35,031.07 -68.93


〇 ナスダック反落!

⇒ 15,286.64 -87.69


〇 S&P500続落!

⇒ 4,514.07 -5.96

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナ ↓
● ファイザー ↓
● ジョンソン&ジョンソン ↓
● ボーイング ↓
● ゴールドマン・サックス ↓
● JPモルガン・チェース ↓
● ウェルズ・ファーゴ ↓
● キャタピラー ↓
● モルガン・スタンレー ↓ 
● アメリカン・エキスプレス(アメックス) ↓
● ビザ ↑
● ツイッター ↓
● デルタ航空 ↓
● ナイキ ↓
※ 景気敏感株は下がる!
【ナスダック・・たとえば】
● アルファベット ↓
● アマゾン・ドット・コム ↑
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングス ↓
● アメリカン航空グループ ↓
● テスラ ↑
● ネットフリックス ↓
● アップル ↓ 
● マイクロソフト ↑
● フェイスブック ↓
※ ハイテク株の一角も下げる!

ほかに

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


おおよそ

この日は68.8 – 69.6ドル(1バレル)。

(05時台、68.3ドルあたり)

参照:https://nikkei225jp.com/oil/

※ 米株式市場に合わせた時間内で見たもの


前日はサウジアラビアの影響強し!

と見ましたが、ドッコイ、さにあらずの様子。


メキシコ湾岸を襲ったハリケーンの影響で

石油関連施設の復旧が遅れているとのこと。

こちらの影響が強い感じ、原油先物高へ。


そこで石油採掘会社の株価を見ると

〇 シェブロンの株価は0.7ドル弱ダウン!

〇 エクソン・モービルは0.5ドルダウン!


ですが、この日は下がっています。

ベージュブックの影響強しか?


・・・・・


ほかに株式市場引け時

為替ドル円、ドル高傾向を復す!

と、映ります。

基本、米経済、強いとの見立て多し!

・・なのでしょう。


1ドル = 110円20銭後半あたり

※ 日本時間9日05時台


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

9月9日の日経平均株価は?

それでは、続いて

「9日の日経平均株価はどうなるか」

と自問自答してみましょう。


とはいえ

前日の見立てはかなりハズしたので

本日は控えめに言葉を持ちたいと思います。


そこで

ダウ先物を見るとマイナス圏を凸凹しつつも

右肩上がりと映ります。


また

日経先物はマイナス圏を下る流れを

大きく持っていましたが

06時台から右肩上がりの動きを持ちます。


NYSEの引け時、ダウの値を見た際は

「こりゃ、日本市場もアカンかな」

と思いましたが


存外、日経平均株価ほか、イケルかも

と、見なすところ。(07時台)

※ CME日経先物 https://nikkei225jp.com/chart/

【追記9日22:51】
本日も外しました。
最初の見立てどおり、日経平均株価、TOPIX、下落です。
ただ、10日の日本市場は冴えるかも?
9日のダウ、ナスダック、マイナス圏からドンとプラス圏へ入りました。
新規失業保険申請件数、予想より減少していたことが好感か!

ということで、願望コミコミで

今回はここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す