コンタロウです。


今回は7月16日の米株式市場

ダウ、ナスダック指数を見て

19日の日経平均株価ほか「どうなる」で

チョイと夢想します。


目次
1 7月16日の米経済指標ほか 
2 7月16日のダウ、ナスダック指数
3 7月19日の日経平均株価ほかは?

7月16日の米経済指標ほか

気になるものはこちら


※ 引用:https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/?d=20210716&c=ALL&i=0


小売売上高は上昇ですね。

消費性向は上方へ、好材料に映るところ。


一方

ミシガン大学消費者態度指数は下がっています。

「うーん、モノ買いは頭打ち?」

と映ってきます。


さらに企業在庫の増加もありますからね。

この日の米経済指標を見る限り

「景況感・・悪くなる?」

と思うばかり。


そのためか、米長期金利は下げ

為替ドル円はドル安円高へ触れています。


ほかに、経済指標とは別に報道の多くに

コロナ感染の拡大、再発に触れるもの多し!

このあたり、注視でしょう。

(16日23:50)

7月16日のダウ、ナスダック指数

7月16日のダウ指数、はじまりはプラス域

次第にマイナス値の行進、300ドル近く下落。


【ダウ】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/

【NYSEでは、たとえば】
● モデルナは27ドル弱アップ!
● ファイザーは0.3ドル弱アップ!
● ボーイングは5ドル強ダウン!
● ゴールドマン・サックスは8.5ドル強ダウン!
● JPモルガン・チェースは3.5ドル強ダウン!
● ウェルズ・ファーゴは0.7ドル弱ダウン!
● キャタピラーは3.5ドル弱ダウン!
● モルガン・スタンレーは1.5ドル弱ダウン!
● ビザは0.5ドル弱ダウン!
● デルタ航空は1.3ドル弱ダウン!
● ナイキは2ドル弱ダウン!
※ 景気敏感株売られた様子。金融関連は下がり。

そして

ナスダックもガンガン下がり。


とにかく、今のうちに「売っちまえ」かも

・・。

利益確定の動きでしょう。


この日も比較的大きな米長期国債利回り

(米長期金利)の低下傾向がありながら

・・。


【米長期国債利回り】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/nasdaq/


元気なし、振るわず。


ナスダック・・

この日も100ポイント超えの下落。

【ナスダック・・たとえば】
● アルファベットは11.5ドル強アップ!
● アマゾン・ドット・コムは58ドル弱ダウン!
● ユナイテッド・エアラインズ・ホールディングスは1.7ドルダウン!
● アメリカン航空グループは0.7ドル弱ダウン!
● テスラは6.5ドル弱ダウン!
● ネットフリックスは12.5ドル強ダウン!
● アップルは2ドル強ダウン!
● マイクロソフトは0.3ドル弱ダウン!
● フェイスブックは3.3ドルダウン!
※ 軒並みダウンって感じ

・・で

〇 ダウは反落!

⇒ 34,687.85 -299.17


〇 ナスダックは続落!

⇒ 14,427.24 -115.90


〇 S&P500は反落!

⇒ 4,327.16 -32.87


ところで

コンタロウが日々気にしている原油価格

こちらを目に入れますと、ね。


この日は70-72ドル

「70ドル近くまで降下!」


コロナ感染の話題が大きくなると

景気回復の鈍化につながると見ての変化かも

しれません。


【原油先物】

※ 引用:https://nikkei225jp.com/oil/


そこで石油採掘会社の株価。


〇 シェブロンの株価は2.5ドル強ダウン!

〇 エクソン・モービルは1.5ドル強ダウン!


下がりましたね。

こりゃ17日(月)の日本市場はヤバいかも?


・・・・・


ほかに

当該時間帯、為替ドル円はドル安円高!

1ドル = 110円台。


米長期金利の低下、影響ありますよね。


この日は米経済指標の発表が進むにつれ

ドル安傾向、強まっています。


そんなこんなでコンタロウなりに

受けとめたものをまとめるとこんな感じ。

7月19日の日経平均株価ほかは?

そこで、7月19日の日本の株式市場ですが

16日の米株式市場の結果を見る限り

「上がらんでしょう」


米国でもコロナの感染拡大にかかる話題は

株価にもしっかり影を落とす様子。


嵐が過ぎ去るのを待つしかない?

・・かも。

(もうちっと様子見ですね。)


ということで

ここまでとなります。

おつきあいいただきありがとうございました。

失礼します。

【あとがき】

ご覧の方々に何か印象を持っていただければ

と、日々あたっています。

是非、お寄りください。

よろしくお願いします。

・・・・・

なお、数値は参照程度でごらんください。

資料に「忠実に」と努めていますが

引用元の変更に間に合わない場合ほか

コンタロウの誤記載もたまにあります。

(点検、修正には努めています。)


コメントを残す