今、埼玉北部だけど、熊谷の観測所、氾濫注意水位を越えたらしい! 台風19号勢いがある・・

この記事は2分で読めます

台風19号で一人ごちます。
しばらく記録を取って
今も含め対策で次に活かしたいと思い
メモ感覚ですが世間をモニターしています。

今回はこちら

今、埼玉北部だけど、熊谷の観測所、氾濫注意水位を越えたらしい!台風19号勢いがある・・

・・です。

関東に住んで久しいけど。
こういうの初めて

あらためて思います。
相当、でかいんだ。台風19号・・

先ほど、この方のツイッター投稿を見て
知ったのですが、

熊谷の水位観測所では
氾濫注意水位を越えたことを確認した
とのこと。

それで早速、国土交通省ほかで調べると
同様の内容が表れています。

これって、かなりやばいよね。

『氾濫注意水位』の次は『避難判断水位』
それを越えると、避難勧告ほかにつながる
『氾濫危険水位』だから

別に不安を煽るわけではないけど

不要不急のお出かけとか
地域的特性で地盤が緩いところに住む方は
早めに避難所に向かった方がよいのでは
と思ったりもします。

頻繁に流れる行政の放送からも
行政はかなり動いているようですし

しっかり、そちらに耳を傾けたいもの。
その方が無難とはいかずとも
安全を得る度合いは高まりそうかと。

しかし
これほど台風が怖いと感じたことはない
ですね。
自然の力、侮れません。

足止めを喰らった感じになりながら
今日、身動きとれぬ中、思うこと。

今回はここまでとなります。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 文春 不買
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。