大麻取締法違反【高樹沙耶】容疑者・・石垣島で捕まる! 肌の黒さは紫外線、でも容貌から大麻が体に良いとは思えない!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

またか!
この種の容疑・・という感じ。

元女優の【高樹沙耶】容疑者
大麻取締法違反
大麻所持の疑いで現行犯逮捕らしい。

石垣島の自宅から
乾燥大麻や吸引用のパイプ、巻紙も
押収されたとのこと。

そこで
捕まった【高樹沙耶】容疑者のことで
思うこと。

報道の中に出ていましたが
年齢53歳なんですね。

もう、そういう年なんだ。

スポンサードリンク

僕が知っている・・
と言ってもテレビ見ての話だけど。

同容疑者が40歳になるかならないか
そうした頃だから当然今よりは
若く見えておかしくないのだけど。

なんというか・・。

健康的でマリンスポーツに
興じる印象が強くいい感じ!
と思っていたけど・・ね。

興ざめというか印象ガタ落ちという感じ。

でも
今回の話は
ガタ落ち程度では済まないよね、逮捕だから。

肌の黒さは石垣島の緯度を考えれば
紫外線も本土よりは強く降り注ぐ!

まあ仕方ないよね。

とは言いつつも
容貌の劣化した姿は
それと年齢だけじゃない!・・でしょう。

きっと、大麻が影響している?
・・ように見えますね。

やっぱり体によくないのでしょう。

本人は参議院選挙で医療用の大麻解禁
テーマに訴えていたらしいけど。

こうやって捕まってしまうと
とどのつまりは
自分が安心して気にせず・・快楽のため

大麻に浸ることを目的としていた。

だから
医療用途での解禁を持ち出していたもの
・・と思えてしまいます。

しかし
今となってこの時期に
厚生労働省の麻薬取締部
大麻取締法違反の疑いで
・・現行犯逮捕!とは。

おそらく
逮捕する側はずいぶん前から
狙いを付けていたのでしょう。

泳がせておいて「やった。今だ!」
ということかもしれない・・ですね。

となると、ずいぶん前から
大麻の自己吸飲情報を得ていた!

さらに
同麻薬取締部は
参議院選挙立候補時も既にマークして
いたのかも・・と。

頭の中でいろいろと浮かぶのです。


もしかすると
【高樹沙耶】容疑者は
それもあって何とか合法化させたい
という思惑があったのか・・。

想像ながらも
うがち気味に見てしまいます。

さらに言えば
本人の同容疑者は
逮捕されることを予感していた?

こうなると深読みしずぎ・・?


ということで
ここまでは本人自身が罪で問われれば
終わりそうかな・・と思うところ。

今度はその先のこと。

【高樹沙耶】容疑者
もともと芸能人ですから
過去テレビドラマ等にもいろいろと
出演している様子。

ここ数年はいわゆる女優業から
離れているとあるので
対象はほとんど過去のもの。

ですので
再放送番組になるようですが
それでも影響を与えることには
間違いないでしょう。

例えば
古いバージョンの「相棒」の
再放送の予定を組めなくなるとか・・。

と、思ったら、現実にありますね。
今、報道見たらアリ・・。

それにしても
元であっても芸能界に関わる人には

 覚せい剤取締法  清原和博 氏
 覚せい剤取締法と大麻取締法  高知東生 氏

  
この種の違反容疑で
逮捕される事件と縁があるようです。

何かそれに手を染める、染まる温床が
あるのかもしれないです・・ね。

そして
今度は誰が捕まるのか?

そんなことはわかりませんが
きっと、また起こるのでしょう。

・・なんて想像は膨らみ続けることに。

今回の愚かに見える
逮捕から思うところなのです。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 皇室会議 天皇陛下
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。