諏訪之瀬島の御岳で爆発的な噴火! 5日はあちこちで地震・・東京では地鳴り! 72時間の備えは欲しいか!

この記事は2分で読めます



今回も地震と火山について徒然に思うこと。

項 目

1 1月6日の出来事
2 5日は東京でも 

スポンサードリンク

1月6日の出来事

噴火 です。

鹿児島県の トカラ列島

諏訪之瀬島 噴火

※ 出典:国土地理院ホームページ地図加工

 諏訪之瀬島の御岳
 爆発的な噴火!
御岳 : おたけ

なんとも刺激的な事象の発生です。

しかも「爆発的な」と形容されています。
ただ事ではない様子。

事象の発生状況は大体このとおり。

 火山  諏訪之瀬島
 日時  1月6日21時14分
 現象  爆発
 火口  御岳(おたけ)



諏訪之瀬島  噴火 

噴煙の高さなどは推測の範囲を出ませんが
人々が住む集落への影響はなしとあります。

被害はないとのこと。
(有色噴煙・・1,000m程度)

5日は東京でも

また、この噴火の前ですけど。

ところ変わって5日は各所で地震が起きて
います。

東京では「ゴー」という地鳴りアリ?!
やはり、何らかの兆候として見るべきもの
でしょうか。

そして、地震等の天変地異が起きてほしくない
ことは当然です。

ですが、同時に備えも必要と気持ちを向けたい
もの。

少なくとも72時間は生き抜くためにも。

災害発生後の必要とする救命・救助に関わる
もの(物品)は確保したいものです。

徐々に話が細かいところに展開していますが
日ごろ僕が考えるものがこれ。

 食料
 水
 簡易な照明器具
 電池
 ビニール袋
 トイレットペーパー
 軍手

挙げればきりがないのです。
ですが、こうしたものは考慮範囲でしょう。

ホント細かい話になりました。

ともかく、地震・火山活動の事象・現象が
起こるたびにいろいろと考えさせられます。

いまだに5日の地鳴り騒動も落ち着く気配が
見えないのです・・から。

とりとめもなく、いささかあおり調子の
言葉になりましたが、少しでもできる範囲で
備えはした方がよいでしょう。

年明け早々の出来事から徒然に思うことを
並べてみたのです。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

スポンサードリンク



ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。