韓国のオバチャン、密輸金塊の運び屋で奮戦す! 勇んで中部国際空港に到着したものの御用へ!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



こんにちは。
今回も徒然に思うことです。
愛知県の主婦による金塊密輸の件に関して。

まずはこの主婦のオバチャンたちですけど。
日本人かと思っていたら違いましたね。

愛知県に住居を持つ韓国籍の人なんですね。
早い話が在日の韓国人ということ。

人数は報道で表れるものを見る限り。
5人のようです。
動機は小遣い稼ぎ!
軽いノリだったのかもしれません。
でも、悪いことですから。

5月24日も密輸事件がありました。
韓国人 4人、これに続くもの。

ところで、どうしてわかったのかと言えば。
税関の職員が見破ったのです。

そして、持ち込みの一例はこのようです。
香港で買い付けた金塊を韓国の仁川空港でGET。
(仁川:インチョン)

そして、中部空港で降りてからGIVE。

しかも、100万単位の利益が生まれるとのこと。
(「利益」表現がよいか、考えますけど。)

【今回の内容】
密輸金塊30kg
約1億3000万円相当

そしてですね。
なかなか、このオバチャンたちはしたたかなよう
です。

下着の内側にポケットを作った!
そこに金塊を入れていたのです。

「絶対、持ち込んでやる!」
その決意はよくわかります。

いわゆる『運び屋』だったのでしょう。

でも、税関をそのまま通り抜けるとダメで。
課税を逃れる!
早い話が脱税になるわけですね。
それはいけないのですよ、オバチャン。

で、Mission failed へ!

また、警察はこの 5人だけで終わりとは見ていな
いようです。
韓国にいる仲間を国際指名手配とありますから。
かなり前からこの動きを泳がせ追跡していたので
しょう。

それにしても、今、日本国内では金の需要度数が
高いのでしょうか。
きっと金を求める人が国内には多いのでしょう。


話変わりまして・・ですね。
かつて、今もいるかもしれないけど。
ポッタリジャンサと呼ばれるオバチャンが下関や
釜山で洋酒やらタバコを規制枠超えて持ち運んで
小銭を稼いでいた話がありましたけど。

今回はそれの金塊版ということでしょうか。
でも、昔のオバチャンの方が、よくはないけど。
可愛げのある範疇でしょうね。

金塊密輸で数100万円の利益はダメダメでしょう。

しかし、これで日本人の多くは韓国人を見る目線。
これはさらに険しいものになるでしょう。

だってね。
よいことしないもんね。

今回も徒然ながらこのように思うのです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 韓国 イチゴ
  2. 判決 再婚禁止期間
  3. 3万円 年金生活者
  4. まんじ ナチス
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。