NHK、自浄作用はあるか・・わいせつ行為のチーフプロデューサー逮捕伝える!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク

ラビカリです。

いきなり大上段に構えたタイトルを冠しましたが

NHK、自浄作用はあるか・・わいせつ行為のチーフプロデューサー逮捕伝える!

簡単に何が起きたか、それから語りましょう。
いくつか目に入れた記事の中から
最大公約数的にはこのようなものか
と思われます。

まず
NHKのチーフプロデューサーが逮捕へ

この人物(男性)は路上で女性を押し倒し
体に触るなどをしたとのこと。
(今年の2月に発生)

早い話、わいせつ行為に及んだ様子。

これ最初、産経新聞で知ったのですが
TBSでも流されていました。(17日の報道)

それで、当のNHKは
「どうかな?」と思いあたってみると
ちゃんと報道していますね。

身内だから「庇うのかな」と捉えていましたが
そうではない様子。

基本、職員でも悪い者は庇わず
日々世間を騒がす悪者同様
報道に差別、区別を付けず報道する姿勢は
持っているようです。

そして、今回「その点だけはよいかな」
・・と。

どうしても、NHKと聞くと
集金人の姿勢態度によろしからぬものありとか
日本を貶める報道アリとか

そのような内容を目に入れ
耳に入れる機会が増えたと思うので

つい、悪い存在としか考えないのです。

今回はそのようなことはなく
正しき姿勢を持っていたようで、よかったです。

ただ、今回逮捕された人物は、NHKの大型番組を担当する部署、ビッグデータやAIを活用し特集番組の制作を手掛ける大型企画開発センターのチーフ・プロデューサー。ですから、NHKに向けて、こんな奴が「公共放送を作っているんかい」とのそしりを、世から受けることはやむを得ないでしょう。

同時に
NHKは高い受信料を頂戴して
高給を受けていると世間の評価もあるところ。

しっかりしていただきたいものです。

インターネットで検索すると、NHK職員、手当を含めると1700万円の給料との説もあります。そのため、庶民感覚とのずれはあるのかもしれません。でも、犯罪はよくないですよね。

ということで
今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。