12月23日は天皇陛下、29日は佳子内親王殿下のお誕生日! ふと皇室典範を見て敬称・身位について思う!

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



今回は天皇陛下、佳子内親王殿下の
お誕生日が近いことから、徒然に思うこと。

項 目

1 敬称
2 身位・・内親王

スポンサードリンク

敬称

天皇陛下のお誕生日12月23日が近づきます。

もちろん現在在位にある今上陛下のこと。
陛下の御歳はこの日で83歳。

この時期になると、よく天皇陛下を語る人が
増えます。

同時に「陛下」の言葉を抜いて語る人も
多いのです。

不敬罪などとは申しませんが、この「陛下」
と呼ばれる2文字の言葉は敬称です。

天皇陛下

これは皇室典範にあり基本的なもの。

皇室典範 第4章

「成年、敬称、即位の礼、大喪の礼、皇統譜
及び陵墓」に関するもの。

この第23条に敬称が定められています。

第1項にて

 【陛下】
 天皇、皇后
 太皇太后及び皇太后

第2項

 【殿下】
 第1項以外の皇族

こうしてひも解くと厳かな感じがしてきます。

身位・・内親王

また、29日は佳子様のお誕生日。
この日で22歳ですね。

「・・様」としましたが、これも皇室典範に
基づけば次のようになるのです。

佳子内親王殿下

殿下なのです。

さらに皇族の方々には『身位(しんい)』が
あり、内親王となるのです。

『身位(しんい)』
皇室内における身分・地位を表すもの。

これも皇室典範(第2章 皇族)第6条に定まる
とおり。

内親王

 天皇陛下から直系で
 2親等以内の女性皇族

・・ということ。

何はともあれ、年の暮れ12月も後段
天皇陛下、佳子内親王殿下のお誕生日が
続きます。

思わず、国と皇室の弥栄を念じるとともに
徒然ながらも厳かな言葉を思い起こす
機会を持つのです。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。