トカラ列島、中之島の近海で揺れ発生! 稀な地震か、大事ない様子!

この記事は1分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回はトカラ列島近海での地震発生・・
現在のところ、後続発生の地震・揺れはない様子。

そのためか、群発的な性格は見られませんが
意識と目は向けたい対象でしょう。

ということで
前回の発生から、かなり間を開けていることに加え
トカラ列島の北端部分を震源としていることから
取り上げてみます。

● 揺れの度合い
震度1
● 発生日時
2018年12月29日 05時36分ころ
● 震源
トカラ列島近海・・中之島東方
● 位置
N29.7°/E130.0°
● マグニチュード
3.8
※ 気象庁情報

また
起きた場所が、以前から
揺れをよく起こしたとされる震源
『小宝島近海』ではないこと。
そのためか、ちょっと気になるのです。

(杞憂に終われば、バンザイです。)

ただ
トカラ列島の北端の中之島近海とは言っても
かなり東方によったところ

地震情報の中身を知る限り
大慌てをする必要もないのでしょう。

とはいえ
過去、何度も揺れています。
(繰り返しながら)

そして
霧島火山群から南へ流れるように
形成された列島、島々に映るほど。

特に諏訪之瀬島は火山を抱えています。

そのためか
火山性の地震も想起させますから
意識は常にしたいもの。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 日本第一党 ロゴ
  2. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。