2016年12月28日の「震度6弱」の茨城県北部地震を忘れた? 余震は小さくても続く! ただ世間は意外と静か!

この記事は5分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク



新年を迎え世間は穏やかです。
が、気になるのは地震。

いつものとおり徒然に思うこと。

2017年1月2日 21:30 現在

項 目

1 2016年12月29日以降の余震?
2 TEC概観(1月2日22:00)
3 茨城県の原子力発電所
4 徒然ながらも思うこと

2016年12月29日以降の余震?

明日3日で「震度6弱」の地震が起きてから
1週間が経ちます。

意外と世間一般は年明けということもあり
地震のことを忘れてしまったようにも見え
ます。

それが一番良いこととは思いますけど。
ですが、まだ余震は続いています。

ただ、2日は全国的にこの1週間内では震度1
以上を数えるものは少数。

茨城県北部の発生もなく穏やかな様子。

 茨城県北部地震

ただ、それだけにやや怖いものも感じる
のです。

そこで、あの「震度6弱」地震のその後を
数値だけですが追いかけてみます。

(2016年12月29日以降)

とにかく、地震は意識しない時に起きる?
不意をつかれますから。

被害、被災

昨年の12月28日の発生時は建物にヒビが
入るなどの被害は生じたようです。

ですが、人の生死に関わるひどいものは
なかったとのこと。
その点は良かったと言えるでしょう。

1 29日00時38分頃

 震度1 M2.8  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

2 29日01時28分頃

 震度1 M2.8  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

3 29日01時35分頃

 震度1 M2.7  N36.7度/E140.7度

(深さ ごく浅い)

4 29日02時37分頃

 震度2 M3.4  N36.7度/E140.7度

(深さ10km)

5 29日08時29分頃

 震度1 M3.1  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

6 29日09時12分頃

 震度1 M3.5  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

7 29日13時41分頃

 震度3 M4.1  N36.8度/E140.6度

(深さ10km)

8 29日17時03分頃

 震度1 M2.9  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

9 29日20時11分頃

 震度1 M2.9  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

10 30日15時01分頃

 震度2 M3.3  N36.7度/E140.7度

(深さ ごく浅い)

11 30日20時52分頃

 震度1 M3.1  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

12 30日20時54分頃

 震度2 M3.8  N36.8度/E140.6度

(深さ10km)

13 31日15時48分頃

 震度2 M3.9  N36.8度/E140.6度

(深さ10km)

14 31日17時48分頃

 震度1 M3.0  N36.8度/E140.6度

(深さ10km)

15 31日19時59分頃

 震度1 M2.9  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

2017年1月

16  1日07時07分頃

 震度2 M3.5  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

17  1日10時15分頃

 震度1 M2.7  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

18  1日17時03分頃

 震度1 M2.7  N36.7度/E140.6度

(深さ10km)

以下 追記2017.1.5 20:30

1  3日12時15分頃

 震度1 M3.6  N36.7度/E140.5度

(深さ100km)

2  5日06時29分頃

 震度1 M3.4  N36.8度/E140.6度

(深さ10km)

3  5日06時31分頃

 震度1 M3.2  N36.8度/E140.6度

(深さ10km)

※ 気象庁情報、NHK報道等から。

震源はほぼ同一箇所。
緯度経度から高萩市西方堅波山付近の様子。

こちらは12月28日最大震度も入れての概図。

茨城県北部 地震

発生時間と地震の規模

回数が多いので発生時間と地震規模にて
表してみます。

 発生時間  地震の大きさ
 29日00時38分頃  震度1 M2.8
 29日01時28分頃  震度1 M2.8
 29日01時35分頃  震度1 M2.7
 29日02時37分頃  震度2 M3.4
 29日08時29分頃  震度1 M3.1
 29日09時12分頃  震度1 M3.5
 29日13時41分頃  震度3 M4.1
 29日17時03分頃  震度1 M2.9
 29日20時11分頃  震度1 M2.9
 30日15時01分頃  震度2 M3.3
 30日20時52分頃  震度1 M3.1
 30日20時54分頃  震度2 M3.8
 31日15時48分頃  震度2 M3.9
 31日17時48分頃  震度1 M3.0
 31日19時59分頃  震度1 M2.9

2017年1月

 1日07時07分頃  震度2 M3.5
 1日10時15分頃  震度1 M2.7
 1日17時03分頃  震度1 M2.7

以下 追記2017.1.5 20:30

2017年1月

 3日12時15分頃  震度1 M3.6
 5日06時29分頃  震度1 M3.4
 5日06時31分頃  震度1 M3.2
M:マグニチュード

12月28日の震度6弱の地震発生以降、余震は
あるものの小康状態の様相。

このまま推移してくれると嬉しいのです。

TEC概観(1月2日22:00)

TECマップを見ると2日22:00 、日本列島
全般を通じ電子数の変化はあるものの
2016年12月28日と比べると小さい様子。

ただ、日本列島の西に向かうほど激しさが
増すように見えるので、電子数の変化と
地震に関連性があるのであれば、2日起きた
熊本震度2の地震の発生との関連アリ?

というようなことも考えますが如何に?

茨城県の原子力発電所

現在のところ、特に問題はない様子。

ツイッター
『首相官邸(災害・危機管理情報)』の
つぶやきに消防庁と原子力規制員会関連が
リツイートされているので、両機関の動きも
知ることができます。

以下は同県内の原子力発電所のあらましです。
このぐらいの内容は報道関連で表れますので
承知しておくとよいかもしれません。

東海発電所

所在地は茨城県那珂郡東海村。
電力事業者 : 日本原電
特徴的なことは日本最初の商業用原子炉。
1998年3月31日運転終了。

※ 日本原電:日本原子力発電株式会社

東海第2発電所

所在地は茨城県那珂郡東海村。
電力事業者 : 日本原電

東海の原子力発電所は、ひとつは廃炉。
ということで原子炉の解体へ。
現在点検中かつ将来営業運転の可能性が
あるものは、東海第2発電所。

徒然ながらも思うこと

今回、特段大きいものが起きていないのに
取り挙げてみたのは1月2日は震度1以上の
地震の観測数が少ないからです。

この反動が3日に表れなければいいのです。
もちろん、これは単なる自己予測?

さらに、TEC については関連性があるかも
しれないと、僕が捉えているだけのこと。

ですから、断定的に言えません。

とはいえ、電子数の変化が西日本に向かう
ほど激しいように見えるので、何らかの
兆候にも感じたりするのです。

また、1日にはフィリピン・ミンダナオ島の
南方海域、さらに南の海のバヌアツから
トンガにかけての海域で、2日22時14分頃に
大きな地震が発生しているのです。

特に2日のものはこれ。
かなり深いのです。

太平洋に面する国に影響がある?
いろいろと考えさせます。

【バヌアツ-トンガ付近の海域】
M6.3
震源の深さ:約555km

ともかくも、茨城はじめ関東はもちろん
また南西諸島でも起きなければと言葉に
重みのない者の語りですけど。

徒然ながらも思うのです。

(オワリ)

スポンサードリンク

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. 女性専用車両 渋谷
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。