2016年12月8日 【トカラ列島 】 小宝島近海で最大震度3 M3.8 地震発生! ほぼ同震源で連続18回 しかも4日連続!

この記事は4分で読めます

スポンサードリンク



12月8日の地震の発生状況を見て思うこと。

ほぼ日本列島を覆うような感じで南北に
それぞれ発生、広がっているようです。

特に、トカラ列島の小宝島周辺海域を震源に
立て続けに発生しています。
(5日から毎日発生)

項 目

1 12月8日の発生状況
2 TEC概要
3 九州、沖縄の他の地震
4 スマトラ島の地震との関連?

スポンサードリンク

12月8日の発生状況

いつものとおり、トカラ列島の位置・場所からです。
この地図の赤丸で囲ったところ。

トカラ 小宝島

出典:国土地理院ホームページ
http://www.gsi.go.jp/
地理院地図加工

1 8日19時59分頃

 震度3 M3.6  N29.2度/E129.2度

(深さ10km)

2 8日20時11分頃

 震度2 M3.1  N29.2度/E129.1度

(深さ浅い)

3 8日20時12分頃

 震度1 M2.0  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

4 8日20時14分頃

 震度2 M2.9  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

5 8日20時16分頃

 震度1 M2.0  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

6 8日20時30分頃

 震度1 M2.7  N29.2度/E129.1度

(深さ浅い)

7 8日20時39分頃

 震度3 M3.2  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

8 8日20時55分頃

 震度1 M2.5  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

9 8日21時01分頃

 震度1 M2.4  N29.2度/E129.3度

(深さ10km)

10 8日21時38分頃

 震度1 M2.7  N29.3度/E129.1度

(深さ10km)

11 8日21時40分頃

 震度1 M2.7  N29.2度/E129.2度

(深さ10km)

12 8日22時06分頃

 震度1 M2.7  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

13 8日22時42分頃

 震度1 M2.7  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

14 8日23時31分頃

 震度3 M3.8  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

15 8日23時33分頃

 震度1 M2.0  N29.2度/E129.2度

(深さ10km)

16 8日23時36分頃

 震度1 M2.5  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

17 8日23時41分頃

 震度2 M3.3  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)

18 8日23時54分頃

 震度1 M3.0  N29.2度/E129.1度

(深さ10km)
※ 気象庁情報、NHK報道等から。

9日に日付が変わっても連続発生は続いています。

震源は7日と同様のところ。
緯度経度から小宝島近海。
ただし、範囲は7日より狭まっています。

トカラ 小宝島

発生時間と地震の規模

ほぼ同一震源の様相、数が多いので発生時間と
地震の規模のみで時系列に表にすると
このとおりですね。

 発生時間  地震の大きさ
 8日19時59分頃  震度3 M3.6
 8日20時11分頃  震度2 M3.1
 8日20時12分頃  震度1 M2.0
 8日20時14分頃  震度2 M2.9
 8日20時16分頃  震度1 M2.0
 8日20時30分頃  震度1 M2.7
 8日20時39分頃  震度3 M3.2
 8日20時55分頃  震度1 M2.5
 8日21時01分頃  震度1 M2.4
 8日21時38分頃  震度1 M2.7
 8日21時40分頃  震度1 M2.7
 8日22時06分頃  震度1 M2.7
 8日22時42分頃  震度1 M2.7
 8日23時31分頃  震度3 M3.8
 8日23時33分頃  震度1 M2.0
 8日23時36分頃  震度1 M2.5
 8日23時41分頃  震度2 M3.3
 8日23時54分頃  震度1 M3.0

TEC概要

TECマップを見ると8日は赤色表示に
なる部分が激しく広がっている様相。

電離圏の電子数の多さはやはり地震との
相関関係があるように思えてきます。

九州、沖縄の他の地震

【薩摩半島西方沖】

8日09時07分頃

 震度1 M2.2  N31.5度/E130.3度

(深さ浅い)

【宮古島近海】

8日12時18分頃

 震度2 M4.9  N25.1度/E125.6度

(深さ70km)

7日ほど多くはありません。

ただ、沖縄トラフ関連なのか?
と、8日は連想させるものはあります。

スマトラ島の地震との関連?

日本では8日、いつも以上に地震の発生数を数え
違和感を強く感じていますが、スマトラ島北部
アチェにおいても、7日07時(日本時間)過ぎに
地震が起きたとのこと。

 規模  M6.5
 震源  アチェ近海
 深さ  8.2km
 津波  無しの模様

ただ、スマトラ島の地震発生が日本の地震と
関連アリとの確固たるものは見られません。

ですが、関連性を唱える人達もいるようです。

このあたりの説も謙虚に耳を傾けてもよい
かもしれません。

ちなみに関連すると見た例はこちら。
(右は地震名称)

 2010年10月25日  スマトラ島沖
 2011年3月11日  東北地方太平洋沖
 2016年3月2日  スマトラ島沖
 2016年4月14日  熊本

 

何事も備えあれば憂いなしです。

ただ、地震は直下で来ると困りますね。
大いに・・。

とにかく気になります。
鎮まって欲しいところ。

地震の報道を見ながら徒然ながらも思うのです。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 沖ノ島 福岡
  2. 世相 雑学
  3. ダイコー ココイチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。