入管責めるは筋違い、落書きは器物損壊罪、やっぱアカンですよ!

この記事は2分で読めます


世相 雑談

スポンサードリンク

ラビカリです。

今回はこちら。
「落書きはやっぱダメでしょう。」
「器物損壊罪ですよね。」
と思うことを取り上げてみます。

背景からお話いたしますと
あらましはこんな感じになるもの。

はじめに、違法入国者を取り締まっている
入国管理局を批判する目的で
公共物に落書きが行われたのです。

それは収容されている違法入国者が気の毒
との理由から生じたもののようですが

ただ、冒頭でも触れましたが
器物損壊罪に当たる行為。

そのため、入国管理局は違法入国者を擁護目的で
落書きを書いたと思われる方へ向けて

ツイッターで
「やめてください、ダメですよ」
との趣旨を表したところ

話題として膨らんでしまった様子。

そのツイッター内容がこれになります。

ここで大事な点は
どんな政治的主張があっても
このようなアプローチはよくない
と思われること。

また
なぜ、こんな形で不法入国という犯罪を
正当化させたいのか
その姿勢が疑問かつ不思議に映ります。

なお
ツイッターでは多くの方々が
入国管理局の姿勢を支持しているようであり
そのうちの一部を引用紹介させていただきます。

基本、人それぞれです。
(・・と思います。)

しかし
自由に思い描き、考え主張することは構わない
と思いますが、それでも、原則ルールに基づいて
言葉を発し行動すべきと思うのです。

不法入国はどの国でも犯罪でしょう。
僭越ながら、そのように捉える次第。

今回はここまでです。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

最初に唐突ながら、このブログ、日本語が難解というか。立ち上がり制限時間を設けての出発でありましたので、試行錯誤も加わり、お越しいただいた皆様方にはご不便おかけしたこととお詫びするところです。ですが、ようやく十分時間をもってあたれることとなりました。ですので、完全読解の日本語で皆様にお目にかかれると思います。(本来、そうあるべきですが、成熟が遅すぎました。m(__)m)実際は、まだまだ、完治とはなりませんが、日々前進しておりますので、是非とも、お寄りいただければと存じます。よろしくお願いします。

また、管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛、毎日何かに興味を持ち、これはと思うことに目を向けております。基本、日々のできごとから、感じたこと。受け止めたこと。思うことを「雑学」的に言葉にしています。そして、その中で何か残せるもの、お役に立つ形をがあればと日々模索のところです。