河野太郎外相が内閣改造で防衛相かも? いいんじゃない、韓国との縁はなさそうだし!

この記事は2分で読めます

スポンサードリンク


ラビカリです。

今回はこちら

河野太郎外相が内閣改造で防衛相かも?いいんじゃない、韓国との縁はなさそうだし!

・・です。

素朴に「いいんじゃない」と捉えたです。
こちらの報道記事を見て、ですけどね。

河野氏、防衛相への起用検討 国交相に公明・赤羽氏 自民・森山国対委員長は再任
https://www.sankei.com/politics/news/190908/plt1909080005-n1.html

詳細は産経さんの記事をご覧になっていただければ
と思うわけですが
とにかく、防衛相への起用!
この表現が何とも頼もしく映ってくるわけです。

いいじゃないですか。

この1年間の防衛省・自衛隊を取り巻く環境を
考えるとですよ。

もしかすると
安直に人身御供にされる対象か?
と思わせることもありましたからね。

韓国からやられっぱなしだったでしょう。
自衛艦旗、掲揚してくるな!・・とか
対潜哨戒機へのレーダー照射・・とか

今の防衛相では心もとなく思うのですよ。
「もっと、シャキッとしろ」
と言いたくなるわけ

もし、河野防衛相が誕生すれば
自衛官の方々も、これまで以上に真に安心して
自らの勤めに精励することができる!
と思うばかり。

そこで起用されれば・・として
その理由・背景を考えると
一つとしてこれが上がる様子。

いわゆる徴用工訴訟において
国際法違反の状態を続ける韓国政府へ
是正を求め続けた姿勢
が・・評価された!

スポンサードリンク


確かに、韓国の康京和外交部長官と
毅然と接していたことは注目に値しますし
日本の国益をよく考えた行動をとっていた!
と思われますからね。

それに、仕事熱心と言いましょうか
外国へ出かけ、多方面の関係者との接点を
多く持つ積極的な人物にも見え

何と言っても米国の指導者クラスとのかかわりも
よいでしょう。

ポンペオ国務長官とか・・ね。

でも
本当は外相をもっと続けて欲しい気もします。

これは個人的な想いですけど。
と、いったん切っておいて・・

さらにその想いを続ければ
河野太郎外相には、同外相の背景に
韓国の姿が映らないこともよいでしょう。

特に、どこぞの野党議員みたいに
在日韓国人から献金を違法に受けたとか
そんな疑いを持ちませんし

あるいは
遊戯関係の会社とつながりがあるとかも
同様でしょう。

こうしたことは安心の材料であり
防衛相への起用があるなら
まさに適材適所かと・・
そのように思う次第なのです。

イラク派遣には、確か否定的な面もありましたけど。これは法整備の矛盾を突いたもの。

ともあれ
力を発揮できる部署に就いていただけることを
期待したいものです。

今回はここまでとなります。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
失礼します。

(オワリ)

世相 雑談

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 世相 雑学
  2. 世相 雑学
  3. 世相 雑学
  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

ブログの早見カテゴリー

お知らせ並びに管理人挨拶

現在、代替わりして一年半
(令和元年7月1日現在)
試行錯誤を経て現在の姿に落ち着いています

そして
管理者は諸事全般にわたり好奇心だけは旺盛
毎日何かに興味を持ち
「これは」と思うことに目を向けております。

基本、日々のできごとから
● 感じたこと
● 受け止めたこと
● 思うこと
・・を「雑学」的に言葉にし、何か残せるもの
お役に立つ形があれば、と日々あたっていますので
お寄りいただければ幸いです。

よろしくお願いします。